ネタバレ|妻の姉 最新6巻まで全巻あらすじと7巻発売日

「妻の姉」はコミックシーモアで先行配信されている漫画。

ここでは、「妻の姉」最新6巻までの全巻ネタバレや、7巻の発売日はいつなのか?情報をお届けいたします。

↓無料会員登録で半額クーポン↓ コミックシーモアで「妻の姉」を半額で読む

 

漫画「妻の姉」の最新巻を先行配信で半額で読むなら

「妻の姉」はコミックシーモアで先行配信されている漫画です。

コミックシーモアのほかにも電子書籍サービスはありますが、「妻の姉」を先行配信しているのはコミックシーモアの強み。

そのため、「妻の姉」の最新刊を先行配信で読むならコミックシーモアを活用すればOK。

コミックシーモアは無料で会員登録でき、さらに半額クーポンをもらうこともできます。

このクーポンを活用すれば「妻の姉」の最新刊を半額で読めるので、ぜひご活用ください。

↓無料会員登録で半額クーポン↓ コミックシーモアで「妻の姉」を半額で読む

 

漫画「妻の姉」最新6巻までの全巻ネタバレまとめ

ここでは、「妻の姉」1巻〜最新6巻までの全巻ネタバレをまとめています。

青文字になっている巻数をタッチすると、その巻の詳しいネタバレを見ることができます。

1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻

漫画「妻の姉」1巻ネタバレ

聖と枝織は仲のいい新婚夫婦。
高級マンションに住み、聖は甲斐甲斐しく枝織の世話をします。どこから見ても幸せな夫婦生活、枝織が事故で視力をなくした事を除いては……。同居している枝穂は二人を見て思います。

妹が死ななかったのは運が良かったのだろうか? それとも悪かったのだろうかと。

枝織がこんな事になってしばらくした夜。

聖は枝織と夫婦の営みをしたいと提案します。

枝織はそれを受け入れますが、目が見えないという状況からなかなか行為に集中することが出来ず、聖は中断してしまいます。

その様子を眺めながら自分を慰めている枝穂は思います。

「私ならあなたを完全に満足させることができるわ」と。

明くる日、枝織の体を洗うように提案した聖ですが、枝織は恥ずかしさからなのか、抵抗します。

枝穂は自分が妹を洗うといい、風呂場に連れていきました。

しばらくすると風呂場から枝織の悲鳴が響きます。

驚いて様子を見に行く聖。

どうやら枝織は事故の影響で水にトラウマを持ってしまっている様子。

風呂場の光景を目にした聖は枝織が裸であることや、枝穂の服が水で透けてしまっていることに気づきます。

枝織の体が冷えてしまわないように、シャワーで温めながら、水が飛び、ますます透けていく枝穂の胸元に目が泳いでしまいます。

しかし、枝穂は照れ隠しで顔をそむける聖の下半身が元気になっていることに思わず笑みが漏れてしまいます。

妻の姉に欲情してしまった自分を戒める聖。

その傍ら、自分に関心を向けることに成功し、笑みをこぼす枝穂。

次の日、会社に出社する聖。

そして枝穂もまた同じ職場ではたらく同僚だったのです。

枝穂は公私に渡って聖の苦労を知っており、彼をいたわります。

枝穂が聖に親身に慣ればなるほど、聖は枝穂のことを意識せずにはいられません。

そして枝穂はそのまま新入社員の指導に行きます。

彼はどこか聖に似ており、枝穂のタイプ。指導にも熱が入ってきたところ……。

その和を乱すように専務が現れます。

専務はきさくに話しかける素振りで枝穂に近づき、自分のことは気にせずに仕事をするように言います。

言葉とは裏腹に専務の手は、枝穂の恥部に伸びていき……。

↓無料会員登録で半額クーポン↓ コミックシーモアで「妻の姉」を半額で読む

漫画「妻の姉」2巻ネタバレ

新入社員に仕事を教える傍らで専務は枝穂の敏感なところを触ります。表に出すまいとこらえる枝穂ですが、彼女は反撃に転じます。

専務の股間を握り、力を強めていきます。

それが拒絶の証であることに気づいた専務はつい怒りで枝穂の手を掴みます。

枝穂は涼しげな顔で「あら、専務いかがしましたか?」とほほえみました。

流石に分が悪いと感じた専務は、このことを記憶にとどめながらも、去っていきました。

仕事が終わり一足先に帰宅した枝穂。

旦那の帰りを待ちわびる枝織の質問をよそに、「ねえ枝織。ちょっとお姉ちゃんと話そうか」と切り出します。

一方、聖はバーで友人と会っていました。

彼の名は光民。

女に奔放な人物ではありますが、聖の事は数少ない親友だと認識している様子。

光民は、聖の近況を尋ねます。

聖は彼に話をします。

枝織とともに困難をくぐり抜けていくと話している傍らで、なぜか枝穂のことが頭を占める聖。

もやもやとした感情に翻弄されながらも、話を聞いてくれて嬉しかった事を光民に伝え、家に帰ることにしました。

一方、先に帰宅した枝穂が枝織に切り出した話とは、離婚のことです。

「どうして…なんでそんな…お姉ちゃんがそんな事言うのよ」と涙を流す枝織。

今は大変で、迷惑もかけているけど、あくまでも視力が回復する事に期待する枝織。

「私と聖は…きっと乗り越えるわ! いつか子供だって作るわ」と枝織は言います。

枝穂は「聖さんは…本当にそう思っているのかしら?」と言います。

その言葉に思わずつまってしまう枝織。

話はこれ以上は平行線になりました。

そして、遅れて聖が帰宅します。

ベッドに座りタイを解き、スーツを脱いでいると、後ろから枝織が聖に抱きつきます。

起こしてしまったことを気遣う聖ですが、枝織は構わないと言った様子で、「私…シたくて。あなたを待ってたの」と言います。

枝穂に提案された話を払拭するように、聖を求める枝織。

そして、枝穂に傾きつつある気持ちを払拭するように枝織を求める聖。

不安を解消するように混じり合う様子を、枝穂は一人見つめます。

仲を引き裂こうと画策したものの、固く結ばれた二人を見て、枝穂は何を思うのか。

その表情には思い通りに行かない苛立ちや、大切なものを引き裂こうとした虚しさなど様々な気持ちが渦巻いている事でしょう。

ある日、聖が仕事で残業をしていました。

彼は医者に言われた言葉を反芻しています。

枝織の視力の回復の目処が立っていないが希望を持ってほしいというあまりにも残酷な言葉を噛み締めながら、彼女の介護のために設置したホームカメラをスマホから眺めていました。

ふと、一台のカメラの映像に目を奪われる聖。

なんと、枝穂がオナニーしているところを映し出しており…。

↓無料会員登録で半額クーポン↓ コミックシーモアで「妻の姉」を半額で読む

漫画「妻の姉」3巻ネタバレ

枝穂のみだらな姿をカメラ越しに見てしまった聖。目を話すことが出来ずにいます。

枝穂は聖の帰りが遅い日はいつも部屋で自慰行為を行っている様子。

その事実を知ってしまった聖は、必要のない残業を繰り返し、その光景を見てしまいます。

何度か見ていたある日、枝穂は聖の名前を呼びながらオナニーしているという事に気づいてしまいました。

高鳴る気持ちを抑え、帰宅する聖。

家に帰った聖を出迎えたのは枝織と、遅れるようにやってきた枝穂。

枝穂は聖の残業続きを労いつつも、なにか含みをもたせています。

そんな聖の思考を打ち切るように、枝織は早く部屋に戻ろうと促します。

最近残業続きだったこともあり、枝織がおねだりしてきました。

枝織を抱き、興奮が高まっていくさなか、つい枝穂の姿が脳裏をよぎります。

枝織を抱きながら、まるでそこに枝穂を投影しているかのようで、行為はどんどんと激しさを増していきます。

事を終え、忘我に陥る聖。

新しい扉を開いたような感覚でした。

聖がまどろみに陥っていると、下半身がうずきだします。

なんと、枝穂が夜這いをし、フェラチオをしていたのでした。

となりで枝織が寝ている状況で、聖はついに果ててしまいます。

翌日、会社に行くも、聖は昨日のことが頭から離れず、仕事が手に付きません。

夢だったのか?と自分に言い聞かせるも、生々しいその感覚を夢として片付けることは出来ません。

そんな時、枝穂が会社で声をかけてきます。

一緒に帰ることになりますが、そこに光民もいました。

三人で飲みに行くと、光民が枝穂に楽しそうに話しかけているのを見て、知らずのうちに嫉妬してしまいます。

その光景から目を背けるように酒を飲みますが、飲みすぎてしまい、泥酔状態に陥ります。

枝穂に介抱され、家まで帰ってきた聖。

家の鍵を開ける枝穂に背中から抱きついてしまいます。

妻というものがありながら、自分からアプローチしてしまった聖。

↓無料会員登録で半額クーポン↓ コミックシーモアで「妻の姉」を半額で読む

漫画「妻の姉」4巻ネタバレ

酔った勢いで枝穂に抱きついてしまった聖。聖は枝穂の優しさにおぼれていました。

その優しさの出処はどこなのかとついつい核心にせまりたくなります。

枝穂は「妹の夫に優しくするのは当然」と教科書どおりの回答をします。

聖は一歩踏み込み、本当にそれだけなのか問いただしました。

「でも俺が思うに、あなたもこういうことを望んでいるのではないですか?」

それが禁断の関係だと理解しつつも、聖は酔いに後押しされ、一歩踏み出してしまいます。

枝穂の抵抗はなく、代わりに口から妹への罪悪感が溢れます。

果たしてそれは心から出るものなのか?

聖はカメラで枝穂のオナニーを見ていた時、自分の名前を呼びながらシていたのを知っています。

そのことを告げると、枝穂からの抵抗はなくなりました。

家の中に入り、ベッドで裸で向き合う二人。

ついに、枝織がいながら、その姉と関係をもってしまいました。

枝穂の体を前にして、罪悪感すら吹き飛ぶほど興奮している聖。

ことを終えても治まりきらない高ぶりを鎮めるべく、さらに枝穂を求めてしまいます。

そしてそのまま泥のように眠ってしまいました。

翌日、目を覚ますと、枝織に起こされている自分に気づきます。

枝穂の部屋で眠ってしまったのに、どうやって戻ったのかと疑問に思いながらも、二日酔いで痛む頭を抑え、意識を覚醒させていきました。

出社し、会社で枝穂と二人きりになった時、昨日のことを聞かれます。

枝穂はまだまだ治まらない事を告げ、優しく聖を愛撫していきます。

しかし、部下が入ってきて慌てて行為を中断。

枝穂は「続きがしたかったら夜、部屋で待っているので、来てくださいね」とささやきます。

その言葉通り、聖は枝穂を尋ね、再び体を重ねていきます。

お互いを求めていく行為に没頭していたその時、扉が開き、枝織が聖を呼んでいることに気づきます。

目が見えない枝織は二人の今の状態を把握していません。

明日の仕事の話をしているからと、なんとかその場をやり過ごそうとする聖。

「先に部屋に戻っていて」と告げたその時、枝穂が聖のモノを挿れたまま動き出したところで話は終わりです。

↓無料会員登録で半額クーポン↓ コミックシーモアで「妻の姉」を半額で読む

漫画「妻の姉」5巻ネタバレ

まだ枝織がいるにも関わらず、動き出し、快楽を与えてくる枝穂に戸惑いながらも、それを拒むことが出来ません。枝織はまだ廊下に立ちすくんだままでこのままだとバレてしまうかもしれないというのに、聖は行為を中断することが出来ませんでした。

枝穂も極度の興奮状態にあるのか、正常な判断が出来ない二人。

聖はとりあえず枝穂の口を必死におさえ、努めて冷静に枝織に答えていきます。

努力の甲斐もあり、枝織には最後まで異変を悟らせずにすみ、彼女は部屋へと戻っていきます。

静まり返ったその部屋で、「まさかあの子が起きてくるとは思わなかったですね。ふふっ、これはこれでスリルがあっていいですね?そう思いませんか?聖さん」という枝穂。

彼女は承知の上でリスクを楽しんでいたのです。

部屋を出た聖は枝織がいる寝室へと戻ります。

冷静を装い、ベッドにはいる聖に枝織は言いました。

「いつから?」

その言葉にドキッとする聖。

「私が寝るのをずっと待ってたの? 残業っていうのも全部嘘?」

枝織が言葉を紡ぐたび、聖の心臓がバクバクと高鳴っていきます。

まさか、枝穂との関係がバレてしまったのか?

弁明をしようと枝織へと手をのばす聖。

「今までずっと……一人でシてたの?」

枝織は聖が一人で性欲を処理していたのだと勘違いしています。

障害を抱えてしまった身で、満足に聖の相手をしてあげられない自分を嫌悪しながら涙を流していました。

聖は枝織を優しく慰め、寝かしつけます。

しかし彼は自分自身驚いていました。

枝織に誤っていたあの瞬間も、ただただバレてない事実に内心喜んでいた事に。

妻を裏切る行為だと理解しているにも関わらず、そして今日も聖は会社に残り、枝穂と密会をしています。

聖は入社して初めて枝穂と会ったことのことを思い出しています。

熱意は備わっている彼に優しく指導してくれた枝穂。

その彼女と今肉体関係を持ってしまっている事実にただただ興奮していました。

そして枝穂もまた聖のことを思います。

お気に入りだった聖を枝織が連れてきた時のことを。

枝穂は、愛する人に裏切られる気持ちを妹に味合わせようとしていたのです。

その後、枝織は不安を拭うために聖を求めるも、聖はなかなか枝織では興奮しなくなり、夫婦仲も険悪になっていきます。

枝穂との禁断の関係に慣れてしまった彼はもはや普通の夫婦の営みでは勃たなくなってしまっていたのでした。

その後、精神状態が不安定になり死にたいと叫びながら泣き崩れる枝織を慰める聖。

だんだん気持ちが離れて行くのを感じます。

聖は光民に相談し、枝穂と枝織を連れ、4人でキャンプに出かける事になりました。

↓無料会員登録で半額クーポン↓ コミックシーモアで「妻の姉」を半額で読む

漫画「妻の姉」6巻ネタバレ

聖と光民、枝織、枝穂の4人で向かった旅行。光民の親戚の伝手でたどり着いたのはとても豪華な施設でした。

その豪華さに腰が引ける聖はベランダで一人たそがれます。

光民には何か考えがあってのことだろうと、自分を納得させていると、背後から枝穂が近づいてきます。

枝穂は聖の悩みなどいざしらず、良い気分転換になる場所だと陽気に話しかけてきます。

内心、光民と自分の手際の差を指摘されたように感じた聖は卑屈になりますが、枝穂はそんな聖を労い、そっとキスします。

その後、光民のリードで二人に分かれて楽しむように提案され、当然ですが、聖と枝織、光民と枝穂の組み合わせになります。

聖は枝織の手を引き、ベンチに座ります。

最近情緒不安定だった枝織も、今日ばかりはおとなしく、虚を疲れた聖は期せずして訪れたつかの間の平穏を満喫します。

そして振り返ってみれば、結婚してから、二人でゆっくりする日も全然なかったと思い至ります。

物思いにふけっている聖を呼び戻したのは、枝織の「景色綺麗なの?」という声。

「聖は景色が良いとしばらく黙るクセがあるから」と続けます。

枝織は結婚する前の話を訥々と語り始めました。

まだ事故に合う前の枝織と記憶を共有する瞬間。

当時の枝織の姿が脳裏に蘇ります。

そして改めて今の彼女を見つめる聖。

当時の枝織とは変わりきって弱々しくなったその姿を目にし、毎日一緒に暮らしていながら初めて気づいたのです。

今までずっと目を背けていた枝織のこと、そして自分が犯してしまった過ちを考えると罪悪感から聖は涙が止まりません。

今なら全てを告白してまだ戻れる、そんな気持ちが湧き上がります。

夜になり、バーベキューを楽しむ4人。

聖は枝織に甲斐甲斐しく料理を食べさせ、枝織の表情が明るくなったのを感じていました。

その一方で、枝穂と光民が親しげにしている様子が目に入ります。

枝穂の行為が光民に向けられている事に嫉妬のような気持ちを感じているのでしょうか。

しかし枝穂が光民とくっつくならば、それはそれで正解じゃないかと自分に言い聞かせます。

酔いざましに外をふらついていると、枝穂と光民が抱き合っているシーンを見てしまいます。

お互いまんざらでもない様子で、さり気なく愛を告白する光民。

「今度二人きりで会えませんか?」との光民の告白に、枝穂は「はい」と答えます。

とっさに踵を返してベッドに倒れ込む聖。

これでよかったんだと自分に言い聞かせます。

しかし、自分のうちから湧き上がるもどかしさを抑えることは出来ませんでした。

いつの間にか眠ってしまった聖は自分を呼ぶ声を聞いた気がします。

目を開けると、ベッドのそばに枝穂が腰掛けていました。

話をしようという枝穂の提案に乗り、少し歩く二人。

枝穂のことは諦めて枝織とやり直そう。

親友に枝穂のことを託そう。

昼間誓ったはずの決意は、月明かりに照らされる志穂の体を見て、溶けていくのを感じました。

聖は我を忘れたように強引に枝穂を求めます。

これには枝穂も当惑しますが、聖は自分の気持ちが分からなくなり、枝穂の気持ちがわからなくなり、まるで犯すかのように激しく枝穂を抱きます。

激しい行為はいつのまにか枝織が寝ている寝室の扉を開いてしまいます。

枝織が安らかに眠る様子が目に飛び込んで、冷水をかけられたように冷静になる聖。

聖は枝穂に「枝穂さん…終わりにしましょう。こんな関係、これ以上は駄目です」と言ったところで終わりです。

↓無料会員登録で半額クーポン↓ コミックシーモアで「妻の姉」を半額で読む

漫画「妻の姉」7巻ネタバレ

※準備中

↓無料会員登録で半額クーポン↓ コミックシーモアで「妻の姉」を半額で読む

 

漫画「妻の姉」7巻の発売日はいつ?

続いて、「妻の姉」7巻の発売日情報をお届けいたします。

現時点では、「妻の姉」7巻の正確な発売日が公表されていません。

なのであくまでも予想にはなりますが、「妻の姉」7巻の発売日は2月10日頃になると思われます。

コミックシーモアのお気に入り機能を活用すれば、「妻の姉」7巻が発売したタイミングで通知を届けてくれるので、すぐに7巻を読むことができますよ。

↓無料会員登録で半額クーポン↓ コミックシーモアで「妻の姉」を半額で読む



SNSで話題沸騰中の漫画特集

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
 
歌のお姉さんだってHしたい
 
すばらしき新世界
 
悪魔だった君たちへ
 
19歳の夏休み
 
ママ、やめます
 
秘密の授業
 
嘘とセフレ
 
今夜、夫交換しませんか?
 
レス 幸せなんてなかった
 

鬼滅の刃特集

鬼滅の刃を全巻無料で読めるか調べた結果!漫画バンク代わりのサイトもご紹介

漫画|鬼滅の刃23巻(最終巻)ネタバレと感想や無料で読む方法

漫画|鬼滅の刃の全話ネタバレまとめ!最終話・最終回205話まで紹介

話題の漫画のネタバレ一覧

悪魔だった君たちへ
 
俺だけレベルアップな件
 
快楽殺人姫
 
カラミざかり
 
鬼獄の夜
 
けだものたちの時間
 
社畜と少女の1800日
 
JKハルは異世界で娼婦になった
 
社内探偵
 
獣人さんとお花ちゃん
 
親友は悪女
 
爪痕-それでも結婚、続けますか-
 
盗掘王
 
revenge~替え玉婚~
 

話題の人気漫画を無料で読む方法

アルテ
 
イエスタデイをうたって
 
炎炎ノ消防隊
 
宇宙兄弟
 
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった
 
オリンピア・キュクロス
 
ガイシューイッショク
 
かくしごと
 
かぐや様は告らせたい
 
鬼滅の刃
 
ギャルと恐竜
 
虚構推理
 
キングダム
 
グレイプニル
 
五等分の花嫁
 
ゴールデンカムイ
 
邪神ちゃんドロップキック
 
終末のハーレム
 
終末のワルキューレ
 
食戟のソーマ
 
SHIROBAKO
 
スラムダンク
 
その着せ替え人形は恋をする
 
球詠
 
ダンまち
 
つぐもも
 
出会って5秒でバトル
 
デスノート
 
転生したらスライムだった件
 
東京卍リベンジャーズ
 
ドメスティックな彼女
 
波よ聞いてくれ
 
七つの大罪
 
八男って、それはないでしょう!
 
ハリガネサービス
 
ハリガネサービスACE
 
HUNTER×HUNTER
 
バガボンド
 
フルーツバスケット
 
放課後ていぼう日誌
 
僕のヒーローアカデミア
 
本好きの下剋上
 
魔王学院の不適合者
 
魔法科高校の劣等生 来訪者編
 
無限の住人
 
MAJOR(メジャー)
 
メジャーセカンド
 
約束のネバーランド
 
俺ガイル
 
ランウェイで笑って
 
Re:ゼロから始める異世界生活
 
ヲタクに恋は難しい
 

電子書籍サービスの詳細まとめ

U-NEXT
 
DMM電子書籍
 
楽天kobo
 
Amazon Kindle
 

続きを読みたい漫画を50音で検索

最終回が気になる漫画を50音で検索