【漫画】線は、僕を描く3巻の続き24話以降を無料で読む方法

週刊少年マガジンにて連載中の漫画「線は、僕を描く」は現在、単行本が3巻まで発売中!

3巻の収録話は第15話から第23話で、続きにあたる第24話は、週刊少年マガジン2020年1号(2019年12月4日発売)に収録。

ここでは「線は、僕を描く」3巻の続き24話以降を無料で読む方法や、4巻の発売日情報などをお届けしていきます!

ちなみに…

線は、僕を描く第24話(週刊少年マガジン1号)は、U-NEXTというサービスを使えば無料で読むことができます。

無料会員登録で600円分のポイントがもらえるので、週刊少年マガジンを2号分無料で読めますよ(^^)

(タイミングによっては配信が終了しているので、ご了承ください)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

 

U-NEXTなら週刊少年マガジンを無料で読める!

まずは「線は、僕を描く」の作品情報をおさらい!

線は、僕を描く3巻の発売日と収録話、簡単なネタバレを見ていきましょう。

【3巻】2020年1月17日発売

  • 15話:美しいもの
  • 16話:蘭/薔薇
  • 17話:技の頂き
  • 18話:道の先
  • 19話:絵空事
  • 20話:いい絵
  • 21話:奇跡のはじまり
  • 22話:つながる
  • 23話:勝負

線は、僕を描く3巻が発売されたのは、2020年1月17日。収録話は第15話から第23話まで。

2巻の最後(第23話:勝負)は、青山と千瑛がしばらくの間お別れというシーンで締めくくられました。

文化祭が終わり片付けが行われている中、部員たちが青山のことを探しています。

1人で歩いていた千瑛が、青山がいるであろう部室に向かいました。

すると部室では、青山が1人でトレーニングをしている最中。

スクワットをしたり、反復横跳びをしたり…。

そんな青山に千瑛は、祖父・湖山の伝言を伝えます。

”いいものが描けたら見せに来なさい”

青山はすぐに、菊のことだと分かりました。

その後、青山と千瑛はしばしの談笑を楽しみます。

千瑛が通っている大学のこと、湖山賞にこだわることなど。

そして、一通り話が終わると、千瑛は青山にこう言いました。

「勝負するんでしょ?私たち」

鋭い目つきで青山を見つめる千瑛。

青山はきょとんとした表情でしたが、すぐに覚悟を決めこう返答。

勝負しよう、僕たち。湖山賞を賭けて!

文化祭が終わった後の校庭では、後夜祭としてキャンプファイヤーが焚かれていました。

青山と千瑛は学校を後にし、別々の帰路につきました。

しばらくの間お別れ、と言って…。

これにて「線は、僕を描く」3巻・23話は終了。

ここからどのような展開で進んでいくのか?続きが楽しみですね!

ちなみに…

線は、僕を描く3巻の続き(24話)は、週刊少年マガジン2020年1号に掲載されています。

ただ過去の号なので、今ではどこのコンビニや書店に行っても読むことができません。

そうなると、線は、僕を描くの24話以降が気になっても、すぐに読むことができません…。

ですが、そんな時に便利なサービスがU-NEXTです。

U-NEXTはスマホやパソコンで雑誌・漫画・動画を視聴できるサービス。

無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえます。

U-NEXTでは週刊少年マガジンが約300円なので、このポイントを活用すれば無料で続きを2冊分読むことができますよ♪
(タイミングによっては配信が終了しているので、ご了承ください)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

 

【漫画】線は、僕を描く4巻の発売日はいつ?予想してみた!

続いて、線は、僕を描く4巻の発売日について詳しく見ていきます。

正式には公表されていないものの、過去の単行本の発売日を振り返れば、おおよその発売日を予想できます。

では、線は、僕を描く4巻はいつ発売されるのか?というと…

2020年3月17日ころと予想します。

参考資料として、線は、僕を描くの単行本の発売日をまとめたので、確認していきましょう。

単行本 発売日 発売周期
1巻 19年9月17日
2巻 19年11月15日 2ヶ月
3巻 20年1月17日ころ 2ヶ月
4巻 20年3月17日ころ 2ヶ月

数は少ないですが「線は、僕を描く」3巻は2ヶ月周期で発売されました。

4巻も2ヶ月周期で発売されると考えると、発売日は2020年3月17日ころと予想できます。

また、線は、僕を描く4巻の収録話と週刊少年マガジンの対応号が次の通り。

収録予定話 対応号 発売日
第24話 週刊少年マガジン1号 19年12月4日
第25話 週刊少年マガジン2・3号 19年12月11日
第26話 週刊少年マガジン4・5号 19年12月25日
第27話 週刊少年マガジン6号 20年1月8日
第28話 週刊少年マガジン7号 20年1月15日
第29話 週刊少年マガジン8号 20年1月22日
第30話 週刊少年マガジン9号 20年1月29日
第31話 週刊少年マガジン10号 20年2月5日
第32話 週刊少年マガジン11号 20年2月12日

ただし、収録話の増減や対応号のズレ(休載など)が生じる可能性もあるので、参考程度に見ていただけると幸いです。

 

【漫画】線は、僕を描く3巻の続き24話以降を無料で読む方法

ここからは「線は、僕を描く」3巻の続き24話以降を無料で読む方法をご紹介!

「線は、僕を描く」第24話は、週刊少年マガジン20年1号(19年12月4日発売)に収録されています。

過去の号ではありますが、U-NEXTというサービスを活用すれば、さかのぼって無料で読む事が可能。

というのも、無料会員登録で600円分のポイントがもらえるからです。

U-NEXTではマガジンが約300円で配信されているので、2号分は無料で読めます。

流れとしては下記の通り。

  1. U-NEXTに無料会員登録する
  2. U-NEXTで「週刊少年マガジン」と検索して読む

たったこれだけの流れでOKなんです。

それでは画像付きで手順を紹介していきますね♪

1.まずはU-NEXTに登録

週刊少年マガジンを読むためにはまず、U-NEXTの登録を行います。

はじめに下の緑ボタンをタッチしてください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

 

するとU-NEXTの画面が表示されるので「今すぐ無料トライアル」のボタンをタッチ。

続いて会員情報の入力をしていきます。

31日間無料トライアルという画面が表示されたら、以下のお客様情報を入力してください。

  • カナ氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号(ハイフン無し)
  • お住いの地域

 

入力内容を確認して次に進むと、ステップ2/3の画面が表示されます。

無料トライアルに申し込むにチェックが入っていることを確認したら、決済方法を選択。

決済方法は下記4つの中から選択します。

  • クレジットカード
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い

決済方法を選択し送信ボタンをタッチすれば、登録手続きは完了!

これで週刊少年マガジン読む準備ができました。

2.U-NEXT内で「週刊少年マガジン」と検索

U-NEXTの画面上部にある検索窓に「週刊少年マガジン」と入力しましょう。

すると、週刊少年マガジンの作品情報(最新刊)が表示されます。

作品情報が表示されたら続きを読みたい号数(2020年1号)を選択し、読むボタンをタッチ。

最後に購入ボタンをタッチすればOK。

U-NEXTに登録した時にもらったポイント(600ポイント)を使えば、無料で週刊少年マガジンを読むことができますよ♪

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

 

【補足】これからも継続して読むならFODがおすすめ

週刊少年マガジンを一冊だけ読むならU-NEXTが一番なのですが…

これからも継続して週刊少年マガジンを読むなら、U-NEXTよりもFODがおすすめ!

その理由が次の3つです。

  1. 有料会員の価格は月額888円
    (U-NEXTは月額1,990円)
  2. 毎月最大1,300ポイントもらえる
    (お試し期間中も対象)
  3. 1ヶ月間のお試し期間がある

特に「2.毎月最大1,300ポイントもらえる」というメリットが大きいです!

FODでは週刊少年マガジンが約300円で配信されているため、このポイントを使えばマガジンを4号分は無料で読めます。

そしてFODの有料会員価格は888円/月ですが、それよりも多いポイントがもらえるんですから大変おトク。

毎月約500円トクする計算になります。

ちなみに、無料お試し期間でも最大1,300ポイント貯めることができるので、お金を払うことなく漫画や雑誌を読むことができます!!

このポイントを活用すれば週刊少年マガジンだけでなく、他の漫画もおトクに読むことができるので、気になる方はぜひチェックしてください♪

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓ FODで週刊少年マガジンを無料で読む

 

【裏ワザ】複数の配信サイトを活用して週刊少年マガジンを無料で読む方法

ここまで読んでくれたお礼として、ちょっとした裏ワザをご紹介します(^^)

先ほどは、U-NEXTとFODを活用して週刊少年マガジンを無料で読む(おトクに継続して読む)方法を解説してきましたが…

実は、もっともっとおトクに週刊少年マガジンを読める方法があるんです。

それが【複数の配信サイトを活用する】というもの。

例えば、U-NEXTは無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえますよね?

そして、このポイントを活用すれば、無料で週刊少年マガジンを読むことができます。

ですが…

U-NEXTのほかにも、無料会員登録でポイントがもらえる配信サイトがあるんです。

それが「music.jp」です。

↓30日間無料お試し期間あり↓ music.jpで週刊少年マガジンを無料で読む

music.jpに無料会員登録すると、動画用のポイント1,000円分とすべてのコンテンツに使えるポイント600円分がもらえます。

ちなみにmusic.jpの場合、週刊少年マガジンの価格は約300円。

つまり、この600円分のポイントを使うことで、週刊少年マガジンを無料で2冊読むことができるんです。

もちろん、30日間のお試し期間中に解約すれば費用は一切かかりません!

なので、安心してお試しできますよ♪

確認用として、各配信サイトのもらえるポイント、お試し期間などをまとめておきますね。

配信サイト ポイント お試し期間
U-NEXT 600円分 31日
FOD 最大1,300円分 1ヶ月
music.jp
  • 動画用:1,000円分
  • 全コンテンツ用:600円分
30日

1ヶ月に一つの配信サイトを使って週刊少年マガジンを読めば、最大7〜8冊分はおトク読める計算になりますね♪

↓30日間無料お試し期間あり↓ music.jpで週刊少年マガジンを無料で読む

 

【漫画】線は、僕を描く3巻の続き24話以降を無料で読む方法まとめ

週刊少年マガジンにて連載中の漫画「線は、僕を描く」は現在、単行本が3巻まで発売中!

3巻の収録話は第15話から第23話で、続きにあたる第24話は、週刊少年マガジン20年1号(19年12月4日発売)に収録。

U-NEXTなどのサービスを使えば、過去の週刊少年マガジンなども無料で読めるので、ぜひお試しください(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む