【漫画】スクールランブルの最終回22巻ネタバレと感想や無料で読む方法

週刊少年マガジンやマガジンSPECIALで連載されていた、小林尽さん作の漫画「スクールランブル

単行本は全22巻となっていますが、コミックのほかアニメ化もされています。

アニメ版は全3期+OVA(番外編)の合計4作。

ここでは、コミック版スクールランブルの最終回(最終話)ネタバレや感想、無料で読む方法などをご紹介していきます!

ちなみに…

スクールランブルの最終回22巻は、U−NEXTというサービスを使えば無料で読むことができます。

無料会員登録で600円分のポイントがもらえるので、このポイントを使えば実質無料で最終回22巻を読めますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTでスクールランブルを無料で読む

 

【漫画】スクールランブルの最終回22巻あらすじ

最終回(最終話)のネタバレを見ていく前に、まずはスクールランブルのあらすじをチェック!

スクールランブルのあらすじがこちら↓

〜スクールランブル最終回ネタバレここから〜

塚本天満は同じクラスの烏丸大路に片想い中。

しかし2年生のクラス替えの日に烏丸が転校することを天満は知り、慌ててラブレターを書きそのおかげで烏丸の転校は一年延期となりました。

天満の気持ちは烏丸に届きましたが慌てて書いた為、名前を書き忘れる失態を犯してしまいます。

一方、同じクラスの不良播磨拳児は天満に片想いをしていましが、播磨も天満も天然同士の為に播磨の想いは届かず。

それと同時に数々の美少女達に想いを寄せられ、播磨の空回りする日々が続いていました。

しかし歩行祭で天満は、烏丸に振られてしまう事態になり、播磨は怒りを抑えられず烏丸と殴り合いの喧嘩に発展しました。

その際に烏丸は、自身の抱える記憶障害の病気の故に天満への気持ちに蓋をしていたこと、烏丸は自分の天満への想いを吐き出しました。

烏丸は一人治療のためにアメリカに渡米し、天満とはお別れになるはずでしたが播磨が天満の背中を押し、烏丸の元へと旅立たせました。

〜スクールランブル最終回あらすじここまで〜

以上がスクールランブルのあらすじです。

続いて本題でもある、最終回(最終話)のネタバレを見ていきましょう。

 

【漫画】スクールランブルの最終回22巻ネタバレ

単行本全22巻と、とても読み応えのあるスクールランブル。

果たして最終回22巻では、どのような結末が描かれているのか?

さっそく最終回(最終話)のネタバレを見ていきましょう。

〜スクールランブル最終回ネタバレここから〜

播磨に背中を押され、療養している烏丸と再会する天満。

ですそこには、悲しい現実が天満を待っていました。

記憶障害が進み、思考力を失った烏丸の姿を見て天満はある決意をしました。

烏丸の療養を手伝いながら、烏丸の病気を治す為に医者になることを。

物語初期と比べて天満は、スクールランブルの世界の中で一番成長したキャラだと思います。

その頃日本では、播磨は失恋の傷は深く、喧嘩に明け暮れる荒れた日々を過ごしていました。

そんな播磨を放っておけない沢近愛理は心配しますが、播磨に暴言を吐かれ、自身の抱えている心情を吐き出し播磨を励ますように、平手打ちと叱咤します。

「あんたが私をどうみようが関係ないけどね私は今まで一回もまともに男と付き合ったことないのよいつか心の底から私を好きになってくれる人を・・時々、そんな少女趣味に嫌気がさすけど、でもどんな男の人とお話しをしてもダメだったの」

愛理との喧嘩から播磨は目が覚め、アメリカへ放浪の旅に出ました。

数年の時が流れ、2-cの元クラスメイト達が、天満と少し記憶を取り戻しつつある烏丸との結婚式の為に、アメリカの教会に集結してくれていて、ちょっとした同窓会ムードでした。

烏丸に当時を思い出してほしい為に、出席者は全員学生服で参加での登場でした。

欠席者もいる中、参加者が集まるとなぜか急にパイ投げが始まります。

数年後の世界とは思えないほど、あの頃と何も変わらない2-Cのクラスメイト達が、和気藹々と盛り上がります。

天満に誰かが投げたパイが当たりそうになったとき、播磨の手がそれを阻止します。

播磨を見た衝撃で、烏丸は播磨の名前を思い出しそうになりますが、完全には思い出せませんでした。

播磨が帰還したところで益々盛り上がる一同、ここで物語は締めくくられます。

いつまでも変わらない終わりがないスクールランブルの世界を表した最終回でした。

〜スクールランブル最終回ネタバレここまで〜

以上がスクールランブルの最終回(最終話)ネタバレです。

 

【漫画】スクールランブルの最終回22巻を無料で読むなら

スクールランブルは単行本が全22巻と、読み応えのあるボリュームになっています。

先ほどは最終回(最終話)のネタバレを見てきましたが、文字だけだとやっぱり面白みが半減しますよね。

せっかく読むなら、イラスト付きの漫画で読みたいところ。

そこで活用したいサービスがU−NEXTです。

U−NEXTは無料会員登録で600円分のポイントがもらえます。

このポイントを活用すれば、実質無料でスクールランブルの最終回22巻を読むことができますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTでスクールランブルを無料で読む

 

【漫画】スクールランブルの最終回22巻を読んだ感想

6年間に渡る長期連載漫画だった故に、話の本筋から少しずれたりもしていましたが、それもスクールランブルの醍醐味として楽しく読み続けていました。

最終回付近はいつものスクールランブルとは違い、ずっとシリアスだったので、烏丸と天満の結婚式に数年経っても変わらない(見た目も)2ーcのメンバー達が集い、盛り上がっていく様子をずっと眺めていたいなぁと思いました。

正直、え?ここで終わりなのと思うこともありましたが、ネバーエンディングストーリーだと思えば納得がいく最終回でした。

播磨を巡る八雲と沢近の争いに多くの読者は、いつも緊迫して読んでいたのを今でも覚えています。

それなのに22巻最終回では決着が付かず、読者のご想像にお任せしますという風に描かれていました。

どっちとくっつか燃えていてた読者には、モヤモヤが晴れない最終回だったので、当時の掲示板がとても荒れていたのを記憶しています。

その為かスピンオフ作品SchoolRumbleZでその答えが出ています。

 

【漫画】スクールランブルの最終回22巻を読んだ人たちの感想

【漫画】スクールランブルの関連作品をご紹介

SchoolRumbleZ「マガジンSPECIAL」に連載されていた「16Pのパラレルコメディ」と銘打った作品スクールランブルで描かれなかった番外編、正史ではなくあくまでパラレルとして描かれていますが本編と繋がっている話もありますのでファンなら必見です。

また八雲と沢近の播磨を巡る争いの結末も描かれています。

さらにスクールランブルは、アニメ化もされています。

アニメの概要が次の通り。

アニメ 第1期 全26話 04年10月5日〜05年3月29日放送
アニメ 第1期補習 全2話 05年12月22日放送
アニメ 第2期 全26話 06年4月2日〜9月24日放送
アニメ 第3期(OVA) 全2話 08年7月17日、9月17日

アニメ版スクールランブルは、U−NEXTで配信されています。

全シリーズ見放題の対象なので、31日間のお試し期間中でも無料で視聴できますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTでスクールランブルの動画を見る

 

まとめ

小林尽さん作の漫画「スクールランブル」は、単行本が全22巻となっています。

また単行本のほか、アニメ化もされています。

U−NEXTを使えば、単行本もアニメも楽しめるので、ぜひご活用ください(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTでスクールランブルを無料で読む