【漫画】モブサイコ100の最終回16巻ネタバレと感想やお得に読む方法

裏サンデーやマンガワンにて連載されていた漫画「モブサイコ100

単行本は全16巻・話数は全101話。

アニメ化やドラマ化もされている人気作品です。

ここでは、モブサイコ100の最終回(最終話)あらすじとネタバレ、読んだ感想などをご紹介していきます!

ちなみに…

モブサイコ100の最終回16巻は、

FODというサービスを使えば無料で読むことができます。

1ヶ月の無料お試し期間中に最大1,300ポイント貯められるのえ、このポイントを使えばOKです♪

※無料会員登録で100ポイント+8の付く日(8・18日・28日)にログインで400ポイント→合計1,300ポイント

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓ FODモブサイコ100を無料で読む

 

【漫画】モブサイコ100の最終回16巻あらすじ

最終回(最終話)のネタバレを見ていく前に、まずはモブサイコ100のあらすじをチェック!

モブサイコ100のあらすじがこちらです。

〜モブサイコ100の最終回あらすじここから〜

モブと呼ばれる主人公は霊能力がありながら、自分に自信が全くない少年。

しかしそんな自分を変えたいと常々考えていた。

モブは自分を変える一環として、自称霊能力者である霊幻の事務所 霊とか相談所で働きつつ霊幻と共に除霊の仕事をしていく。

霊幻は霊能力はないが口がうまく、モブに自分が霊能力者であるかのように接し、自分の代わりに除霊活動をさせていくのだが、モブがヒロインであるツボミちゃんに恋をするところから、徐々に物語は加速していく。

モブは事務所だけではなく、もっと自分を変えるが為に、肉体改造部なる筋トレ部に所属し、その仲間たちと心身を鍛えていく。

そんな中、モブが霊能力者としった同級生や、霊能力者集団が現れ、なんとかモブを利用しようとするが、モブは霊幻や仲間である悪霊エクボ達とともに乗り越えていく。

物語が進むにつれ、当初お笑い要素が多かった部分から、霊能力者としての苦悩を作者は描くようになり、モブは最終回間際には自分に対するコンプレックスなどで暴走状態(モブ100%)状態になり、暴走する。

しかしまったく役に立たないと思われていた霊幻がモブの暴走を抑え、ついにモブは霊能力だけの人間ではなく、自分で新しく何かを切り開いていく人間になったことを感じて最終回を迎える。

新しい自分を切り開いたモブはツボミちゃんに告白するも振られるのはご愛敬であり、それもまたモブの成長につながった。

最終話は主要キャラが勢ぞろいし、霊幻の誕生日を祝いつつ、モブが人間的に成長したことを皆で笑って終幕する。

〜モブサイコ100の最終回あらすじここまで〜

以上がモブサイコ100の最終回(最終話)あらすじです。

続いて本題でもある、最終回(最終話)のネタバレを見ていきます!

 

【漫画】モブサイコ100の最終回16巻ネタバレ

単行本全16巻・話数全101話となっているモブサイコ。

果たして最終回16巻では、どのような結末が描かれているのか?

さっそく最終回(最終話)のネタバレを見ていきましょう!

〜モブサイコ100の最終回ネタバレここから〜

最終話のまとめモブこと影山が肉体改造部で副部長になった。

役割としてモブはランニングを担当し、新入部員のためにランニングを始める。

モブは新入部員の為に、自分が過去全然運動できなかったこと、しかし続けていくうちにできるようになったこと。

そしてそれは仲間のおかげであることを伝え、互いに助け合うことを伝える。

弟である律は副会長に、かつての敵であり、仲間であった花沢君は受験生になったが、帰り道が一緒になった彼らは霊幻が働く霊とか相談所に足を向かわせる。

相談所にはかつてのライバルや仲間、敵など色々な人物が今か今かと相談所の主人である霊幻を待っていた。

そんな中に合流したモブであったが、ほどなくして霊幻が帰宅。

そう、その日は霊幻の誕生日であった。柄にもなく喜び涙が出そうになる霊幻を冷やかす仲間たち。

はたして昔のモブであればこんなにも周りに人が集まっていただろうか。

そんな中ケーキを用意した秘書が霊幻に手渡すはよいが、早く火を消せと背中を叩きせかす。

その結果ケーキが落ちそうになるが、極力使わないと決めていた霊能力をケーキが落ちないように使い、空中で止め、霊幻の口元に戻すモブ。

モブは霊能力に振り回されるだけではなく、それも自分の一環として生きていくことを決め、最後のページの笑顔で締めた。

〜モブサイコ100の最終回ネタバレここまで〜

以上がモブサイコ100の最終回(最終話)ネタバレです!

 

【漫画】モブサイコ100の最終回16巻をお得に読むなら

モブサイコ100は、単行本全16巻・話数全101話となっています。

先ほどは最終回(最終話)のネタバレを見てきましたが、文字だけだとどうしても面白みが半減しますね。

やっぱり、イラスト付きの漫画で読む方が何倍も楽しめます。

そこで活用したいサービスがFODです。

FODは無料会員登録でもらえるポイントが100円分と少ないのですが、1ヶ月のお試し期間中に誰でも簡単に、最大1,300ポイント貯められます。

【FODで1,300ポイント貯める方法】
・無料会員登録→100ポイント
・8の付く日にログイン→各400ポイント
(8日・18日・28日にログインで合計1,200ポイント)

100ポイント+1,200ポイントで、合計1,300ポイント!

貯まったポイントを使えば、モブサイコ100の最終回16巻だけでなく、他の漫画も無料で読むことができますね(^^)

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓ FODモブサイコ100を無料で読む

 

【漫画】モブサイコ100の最終回16巻を読んだ感想

もともとONEという作者(ワンパンマン)が適当に書いている漫画かな、と思って読み始めた今作。

しかし、第一話から最後まで読むとモブというただ霊能力をもった少年が悩み笑い、周りの助けを借りて成長していく様を、読者の笑いと共に感じることができました。

モブ自体は素直であるがゆえに、色々だまされたりと、大変な思いをしていたことが見受けられます。

最終回ではそんなモブが仲間ができ、居場所ができ、そして笑い合うことができるようになっているということからも、彼の成長を感じることができる心暖かくなる最終回だったと思います。

特に第一話では絶対しないような他人に対してのおちゃらけるような態度や、霊能力の使い方などは、モブがこれからも良い人間に囲まれて成長していくのだろうということがわかる終わり方だったと感じます。

 

【漫画】モブサイコ100の最終回16巻を読んだ人たちの感想

【漫画】モブサイコ100の関連作品をご紹介

モブサイコ100の関連作品が下記の通り。

アニメ 第1期 全12話 16年7月12日〜9月27日放送
アニメ 第2期 全13話 19年1月7日〜4月1日放送
OVA
第一回 霊とか相談所慰安旅行
〜ココロ満たす癒やしの旅〜
全1話 19年9月25日発売
ドラマ 全12話 18年1月19日〜4月6日放送

特に人気だったのが「アニメ版」です。

モブサイコ100のアニメは第1期・第2期があり、どちらもU−NEXTで配信されています。

見放題作品なので、31日間のお試し期間中でも全話無料で視聴できますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTでモブサイコ100の動画を見る

まとめ

裏サンデーやマンガワンにて連載されていた「モブサイコ100」

単行本は全16巻・話数は全101話と、読み応えのあるボリューム感。

FODを使えば最終回16巻を無料で読めるので、ぜひお試しください(^^)

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓ FODでモブサイコ100を無料で読む