【漫画】めだかボックスの最終回ネタバレと無料で読む方法を紹介

漫画「めだかボックス」は2009年から2013年の間、週刊少年ジャンプに連載されていました。

単行本は全22巻、話数は全192話。

漫画のほかアニメにもなっています。

ここからは、めだかボックスのあらすじや最終回(最終話)のネタバレ、無料で読む方法などを紹介していきます!

ちなみに、無料で読む時はU-NEXTというサービスを活用します。

無料会員登録で600円分のポイントがもらえ、31日間のお試し期間もあるので、実質無料でめだかボックスを読むことができますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTでめだかボックスを読む

 

【漫画】めだかボックスの最終回あらすじ

最終回(最終話)のネタバレを見ていく前に、まずはめだかボックスのあらすじをチェック!

めだかボックスのあらすじが下記の通りです。

箱庭学園に入学した完璧超人・黒神めだか。

入学したての1年生でありながらも、生徒会選挙で大きな事を言い放ちました。

その結果、98%の支持率を得ることができ、98代生徒会長となります。

選挙戦で提示した目安箱通称「めだかボックス」を設置。

人々の悩みを幼馴染みである人吉善吉と一緒に解決していくことになります。

解決していくうちに余っていた会計や書記なども揃い、みんなで協力して悩みを解決していきます。

以上がめだかボックスのあらすじです。

続いて本題でもある、めだかボックス最終回(最終話)のネタバレを詳しく見ていきます♪

【漫画】めだかボックスの最終回ネタバレ

めだかボックスは単行本が全22巻、話数が全192話となっています。

「卒業式で人吉善吉や球磨川禊などの挨拶などをして最後に黒神めだかが登場して笑顔で写真を撮影して終わり!と良い最終回だったなーと思っていたのですが…。

最終コマに書かれる「ご愛読ございました。〇〇先生の次回作…」という部分を見てみると「次号、新展開!」という文字をみて最終回でなかったのか!といった気持ちになりました。

そんな中で楽しみにしつつ最終回を迎えます。

それではここからは、めだかボックス最終回(最終話)のネタバレを見ていきます。

〜めだかボックスの最終回ネタバレここから〜

最終回は数年後の箱庭学園の生徒たちの風景を描いており、主要キャラクターの大人になった姿が見ることができます。

安心院さん10年祭といったことで集まるのですが、まず人吉善吉鶴喰鴎が女子更衣室に侵入しボコボコにされたりなどギャグで始まります。

その後、各キャラクターがどうなったかの説明に入ります。

まず全員、箱庭学園の頃にあった異常性がなくなり普通の人?になっていました。

柔道部部長であった鍋島猫美は最終的にオリンピックに優勝。

喜界島もがな
は結婚して一児の母になっており(誰と結婚したかは不明)。

阿久根高貴
は自分でおもちゃ会社を設立し年数十億と稼いだり、鰐塚と結婚するなど、箱庭学園の生徒が活躍しているような説明が描かれています。

最後に、黒神グループの総帥となっている黒神めだかが登場するがマンガの前半で、かなり恐れられていた動物が寄ってきたりなど変化が見えます。

黒神めだかは月面再生計画を立案しており、最後は人吉とバトルする描写で終わりを迎えます。

〜めだかボックスの最終回ネタバレここまで〜

以上がめだかボックス最終回(最終話)のネタバレです。

新展開は迎えず、第193話を持って最終回を迎えました!

【漫画】めだかボックスの最終回を無料で読むなら

単行本が全22巻、話数が全192話となっているめだかボックス。

先ほどは最終話である192話のネタバレを見てきましたが、文字だけだとどうしても面白さが半減しますよね…。

せっかく読むならイラスト付きの漫画で読みたいところ。

そこで活用したいサービスが「U-NEXT」です。

U-NEXTは無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえ、さらに31日間のお試し期間もあります。

お試し期間中に解約すれば費用は発生しないので、実質無料でめだかボックスを読むことができますよ♪

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTでめだかボックスを読む

【漫画】めだかボックスの最終回を読んだ感想

数年後にふと「もう一度読んでみようかな?」と思った時に読み直してみたら、考察など理解して読むことが出来ました。

最終回も結局は、まだ続いてもおかしくない終わり方だなとか、その後の箱庭学園がどうなっているのだろうとか、様々なことが気になって終わったなといった感じの気持ちになりました。

一つ気になったなとのが、多分結婚していないが黒神めだかと人吉善吉は結婚するのだろうかということです。

個人的にはどんな漫画でも数年後の○○達の姿などの描写が好きで「めだかボックス」もそういった描写で終わったことが好きな終わり方で良かったです。

ただ、キャラクターが多すぎるため全キャラクターの数年後の姿が見ることができなかったことが、少し残念だなと感じました。

【漫画】めだかボックスの最終回を読んだ人たちの感想

【漫画】めだかボックスの関連作品をご紹介

「めだかボックス」はアニメされ、1期12話・2期11話+番外編1話が放送され全部で24話あります。

他にも小説版が出版され「めだかボックス外伝 ぐっとルーザー 球磨川 小説版」上下巻 「めだかボックスジュブナイル 小説版」

さらにガイドブックとして「めだかボックス コンプリートガイドブック めだかブックス」が発売されております。

ちなみに、アニメ版めだかボックスはTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)にてレンタルされています。

気になる方はこちらもぜひ、チェックしてみてください♪

↓30日間無料お試し期間あり↓ TSUTAYA DISCASでめだかボックスを無料レンタル

まとめ

漫画「めだかボックス」の最終回ネタバレや感想、無料で読む方法などを紹介してきました。

単行本は全22巻と程よいボリュームなので、さくさく読み進めることができます。

U-NEXTを活用すればおトクに読めるので、ぜひお試しください(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTでめだかボックスを無料で読む