【漫画】ラストアンコール最終回までの全話ネタバレと無料で読む方法まとめ

「ラストアンコール」はマンガボックスにて配信されているほか、まんが王国にて先行配信中!

ここでは、ラストアンコール最終回までの全話ネタバレや、無料で読む方法などをご紹介していきます。

ラストアンコールの最新刊(分冊版)は、まんが王国にて無料試し読み(会員登録不要)ができます。

毎日最大50%ポイント還元なので、まとめ買いするほどお得になります。

※まんが王国ではラストアンコールの電子書籍(分冊版)が170円で配信中

↓毎日最大50%ポイント還元↓ まんが王国でラストアンコールを半額で読む

 

【漫画】ラストアンコール全話ネタバレ

ここでは、ラストアンコール最終回までの全話ネタバレをまとめています。

青文字になっている話数をタッチすると、その話の詳しいネタバレをチェックできます。

1巻
1話 2話 3話 4話
2巻
5話 6話 7話 8話 9話
10話 11話
3巻
12話 13話 14話 15話 16話
17話 18話
4巻
19話 20話 21話 22話 23話
24話 25話
5巻
26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話

 

【漫画】ラストアンコール1巻ネタバレ

1巻
1話 2話 3話 4話

【漫画】ラストアンコール1話ネタバレ

【分冊版 1巻掲載】

不倫されていた彼氏に殺された挙げ句、親が警察官僚だからと事件を「ストーカーの女に包丁を突きつけられた正当防衛だ」と改ざんされ10年間恨み続けてきたという三山。

彼女は幽霊となって10年元カレの近くをさまよい続けてきましたが、噂で「死神」という存在を知ります。

死神の事務所とされている住所へやって来た三山は、事務所前で大牙と呼ばれる人間の青年と出会いました。

大牙は幽霊が見えるようになったばかりで、幽霊と人間との区別がまだ曖昧だと言います。

そして通された事務所で出会ったのは、海という名前で呼ばれ物に触れられる体をももつ「死神」

その姿は至って平凡で冴えない、ハムスターを愛するだけの人畜無害そうな顔でしたが、三山は死神の噂を信じ「元カレを殺してほしい」との依頼を出します。

いったん三山を帰すと、そこからは大牙の出番。

海の受ける仕事の裏取り調査、いわゆる「探偵」をしている彼は聞き込み調査に出かけます。

そこで知った、事件があった時に2人が住んでいたアパートの大家さんから情報を聞き出した大牙。

その結果を海に伝えると、今回は受けないとの返事がありました。

そして海はハムスターの餌を大牙にたくし、他の依頼へと向かいます。

依頼の場面にちょうど出くわした三山は、死神がどう仕事をするのか興味を惹かれ、好奇心からついていきます。

そして死神としての仕事終了後三山に気づいた海は、期待する三山に対して「あなたの依頼は受けません。嘘つきの依頼は受けたくない」ときっぱり断ります。

「本音で話しましょう」という鋭い目つきの海と、おどおどしながらもしらばっくれる三山の様子が描かれたところで、第1話は終わります。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール2話ネタバレ

【分冊版 2巻掲載】

「本音で話しましょう」という海のセリフから始まる第2話は、三谷が殺された原因が明かされます。

「浮気されて殺されてストーカー扱い」というのは真っ赤な嘘。

エリートで社内でも人気の滋賀は、別の女性と付き合っていました。

浮気相手は三谷の方だったのです。

自分にも悪い部分があるから…と言い淀む三谷は、事務所前の階段に何日も無言で立ち続けます。

見かねた大牙が海に声をかけるも、海は「僕を動かしたいならそれだけのことをしてもらわないと。僕はただ依頼者の悲しみや憎しみに触れたいだけなのに嘘をつく方が悪い」と一蹴します。

散歩に行くと窓から出ていく海を見送るしかない大牙。

帰りにも階段にいた三谷に彼は思わず「諦められないのか」と声をかけてしまいます。

そのひと言に怒り狂った三谷は、大牙を階段から突き落とそうとします。

しかし実体を持たない彼女の体は大牙をすり抜けるだけ。

そこへ響いたのは赤子の泣き声でした。

ちょうど散歩から帰ってきた海は「大牙が落ちたら今下にいた赤ちゃんを殺すところだった」と告げます。

赤ちゃんの姿と海の言葉に崩れ落ちる三谷は真相を話します。

滋賀との関係で妊娠した三谷は、それをネタに滋賀へ結婚を迫ったのでした。しかし滋賀が彼女とまだ切れていないことも知っており「あんな女殺しに行こうかしら」と脅したところ、逆にお腹の子もろとも殺されてしまいます。

「子供も死んでくれて良かった」という滋賀に、はじめは道具としか考えていなかった子供への愛情や幸せへの憧れをすべて否定されて湧き上がる憎悪。

それが三谷の現世に留まる理由でした。

懇願する三谷に依頼を受けると答える海。

ただ海が席を外したところで大牙が「海に依頼した人は地獄に落ちる」と三谷を案じたところで2話は終わります。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール3話ネタバレ

【分冊版 3巻掲載】

海に内緒で「地獄へ落ちないよう、他の道はないのか」と何度も三谷に声をかけていた大牙。

その行動が海にバレ、「邪魔しない約束なのに邪魔をするな」「あんまり調子に乗るな」と冷たい目で釘を刺されてしまいます。

たとえ地獄に落ち永遠に苦しむことになったとしても依頼すると決めた三谷は、依頼遂行時に同行できるという海の提案に乗ります。

そして海を怒らせた大牙も現場に居合わせることに。場所は滋賀のよく通うバー。

死ぬとわかっていても止められないもどかしさを感じながら大人しくしている大牙と、他人には見えないのを良いことに滋賀へ迫る三谷と海。

海の持つ巨大な鎌に怯え、10年恨んでいたという三谷に必死で謝る滋賀ですが、三谷の名前を呼び間違えた上に「子供も残念だった」と嘘の弁解をします。

三谷の代わりのように静かに激昂し死神の鎌を振り下ろす海。

「自分が死ぬ時はたくさんの感情の激流が渦巻いていたけど、見る側はこんなにもあっけないんですね」と三谷は絶命しイスから崩れ落ちた滋賀を眺めて言います。

そして自分のお腹を押さえ「これで良かったんだ」と言い聞かせるように呟くと、海に泣き笑いながら礼を述べて散っていきます。

現場を後にしながら大牙は「あの顔を見たら良かったと思ってしまった」と言い、海も「僕もそう思う」と同意します。

「でもお前のやり方が良いとは思わない。自分は何もできてないくせに」と海を批判しながらも自分の無力を恨む大牙に、海は「大牙は調査ができる」とフォローして先を歩きます。

その背中を見て大牙は「海は死神で人間ではないから同じ感覚ではないのだろうけど、救いのない存在に寄り添いたい気持ちだけは同じなのかもしれない」と共感を寄せるところで第3話は終わります。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール4話ネタバレ

【分冊版 4巻掲載】

「依頼者の気持ちは晴れても、死人は増えて依頼者は地獄へ行く」と考え込む大牙。

そこへやって来たのは、大牙の妹・明音でした。

心配性の大牙に明音は「通院でも異常なかった」と報告し、元気に事務所の掃除を始めます。

明音には「大牙の下で海が」働いていると説明している様子。

「学校も楽しいし最近始めたバイトも良い感じだし、あんな事故があったと思えないくらい」

「生きてる!って感じがする」と笑顔で語る明音に対して大牙が思い出すのは、海と契約することになった事故についてです。

帰宅した海へ何の声もかけない大牙を不審に思った海が問うと、頭の整理中だから話したくないとのこと。

「せっかく現場に連れて行ったのにまだ納得いかないのか」と呆れる海に、「そっちが死神ならこっちは人間なんだ」と大声を出す大牙。

そして「仕事は手伝うからその代わりに――」と何か交換条件を口にしようとした瞬間、海は鎌を出してキッチンルームにいる明音の元へ向かいます。

血相を変えて引き留めた大牙と、その大声に飛び出してきた明音。

海は鎌をしまっていてなんとか場をごまかしますが、明音が再び引っ込むと死神の顔に戻って大牙に冷たく言い放ちます。

「さっきみたいに大切な人を殺すと脅して契約することもできた」

「でも僕は大牙と友好的に契約したかったから」

「助けてあげたんだよ、明音ちゃんを」

その言葉に大牙は頭を抱えます。

「そうだ、あの日、俺は明音の命を助けるために、海と契約した」

大牙と海がどうして死神の探偵事務所をしているのか、二人のはじまりに迫るセリフで第4話は終わります。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール2巻ネタバレ

2巻
5話 6話 7話 8話 9話
10話 11話

【漫画】ラストアンコール5話ネタバレ

【分冊版 4巻掲載】

「君、今困ってるでしょ。僕が助けてあげるよ」

「その代わりさ、僕の仕事手伝ってくれない?」

車での事故で頭から出血し混乱する中、大牙にかけられたのは海の軽い言葉でした。

助手席では明音が出血多量で死に瀕しています。

「僕、死神」と鎌を出し「その子を助けてあげるから仕事を手伝って」と言う海に「なんでもするから明音を…!」と大牙が頭を下げたのが、二人のはじまりでした。

事務所の片付けも終わり帰る明音を送ろうとして「過保護」と一蹴される大牙。

「過保護にもなるよね」とちゃかした海に怒りますが、海は静かに「大人しく手伝ってほしいだけ」と、交換条件を持ちかけようとした大牙に釘を刺します。

ただそこでめげる大牙ではありません。

大牙が海の邪魔をしてまで人助けの形にこだわるのには理由がありました。

「助けられそうなやつがいたらどんなやつでも助けてやれ」と、元々大牙たちの使っている事務所で探偵事務所を構えていた親戚が言ったのです。

はじめは聞き流していた大牙も、どんな依頼にも全力であたり依頼者と笑ったり涙を流したりする姿を見ているうちに無視できなくなったと言うのでした。

これには「人間は他人に干渉しすぎ」と大牙の意見を一蹴してきた海も黙り、大牙は「依頼者が海に依頼決定するまで」海の依頼者へ働きかける権利を得ました。

喜ぶ大牙が帰った後で、海は「バカだなあ」とつぶやきます。

「大人しく従っていた方が苦しまずに済みそうなのに」

海は海なりに大牙を気遣っていたのでした。

数日後、事務所にやって来たのは身なりの良い中年男性の幽霊。

どうにも短気らしい彼が何かを起こしそうな気配を残し、5話は終わります。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール6話ネタバレ

【分冊版 5巻掲載】

事務所に入るなり壁を殴りと暴挙に出た依頼人の男性、羽田野隆治。

相当な愛煙家で、事務所を以前使っていた大牙の親戚の喫煙跡を見つけて「死んでは煙草を吸えないから」と昂ぶってしまったといいます。

三人はゆっくり話を聞くために外へ出ました。

「誰を殺したい」という海の率直な質問に、羽田野は「同僚の守山だ」と答えます。

荷を下ろすロープの扱いを間違えて事故に見せかけて羽田野を殺した、その瞬間笑っていた、と許せない事情を語る羽田野。

ですが、何よりも許せなかったのはストレス発散かつ癒やしである煙草を吸おうとした瞬間「吸えないまま」殺されてしまったことだと言います。

海の了承で、調査が終わり依頼人が地獄行きを承諾する前までは依頼人に干渉する権利を得た大牙は、どうにか羽田野に煙草を吸わせられないかを考え憑依に挑戦します。

大牙に憑依して羽田野が煙草を吸えれば…という思いつきでしたが、結果その挑戦は失敗し、羽田野も「これまで試したことある」と語ります。

部下ばかりで誰かを頼ることのできなかった羽田野にとっては煙草だけが救いであったこと。

それについての飢餓感を語られ「煙草チャレンジ」を夜まで続ける二人。

ただその中で大牙は「俺は多分頑張ったんだよ…誰も頼れなくても頼られる人になろうと」

「それなのにあいつは」

という殺意の片鱗に触れます。

もう解放されたいと語る羽田野に、大牙は思わず以前の三山の姿を重ねてしまいます。

日が沈み調査に出かけた大牙。

守山実男は特別羽田野との接点はなく、羽田野死亡の際も罪に問われていません。

そこで会社帰りの守山に話しかけた大牙は、思いがけず守山から「罪を償いたいと思ってるんです!」と凄い剣幕で逆に迫られることとなりました。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール7話ネタバレ

【分冊版 5巻掲載】

「い、一旦落ち着きましょう!」と諭し、話を聞く大牙。

一方で海は明音から「お兄ちゃんと仲良くないの?」との質問を受けていました。

先日海が脅した際に大牙が何度も大声を出していたのを「言い争い」と勘違いしていたのです。

それを利用し、どうしたら大牙と仲良くできるのかを問うと「ラーメン奢るとか」との回答が。

その言葉通り翌昼、大牙がラーメン屋の注文券売機前で悩んでいたところ、海は1番高い特盛のラーメンを奢ります。

はじめはかなり怪しむ大牙ですが、何度も「労いだ」と言う海に大牙は「いい奴だな!」と単純に笑顔を見せます。

海が苦笑しながら調査内容を聞くと、守山はやはり意図的に物を落とし羽田野を殺し、羽田野の話は嘘ではないとのことでした。

守山は同期で自分より若いのに人望も厚く仕事もできて出世も早く、一緒にいると劣等感が酷く衝動的に殺してしまったのだと言います。

羽田野の苦しさと守山の苦しさのどちらが上かで言い争うことにはなったものの、罪の意識はあるとのこと。

それを聞いた海は「良かった」と言います。

「これで仕事を進められるし、大牙は確定するまで依頼人に働きかければ良い」というのですが、「一緒に警察に行ってくれ」と守山に頼まれたのを断ったと話した際の「どうせ僕に殺されるから?」との海の返答に大牙は自分との価値観の違いを痛感。

その結果「やっぱ返すわ」とラーメン代を返し、一人事務所へと帰ります。

去っていく背を見て「なんだかなあ」と海が悩むところで、第7話は終わります。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール8話ネタバレ

【分冊版 6巻掲載】

羽多野に依頼を受けることを伝える海。

しかし受ける代償として地獄に行かなければならないと告げます。

地獄という言葉を聞いた羽多野は驚きを隠せません。

なぜ殺された側であり悪くない自分がそんな思いをしなければならないのかと尋ねます。

すると大牙は守下に会ったことを伝え、羽多野を羨ましく感じていたことを話し、罪の意識があり自首したいと話していたと伝えます。

その話を聞いた羽多野は依頼を本当に受けていいのかと悩み始めます。

そんな羽多野の姿を見た海はゆっくりと考えてくれと言います。

頭を抱えながら屋上へと上がっていく羽多野。

そんな彼を心配した海は屋上へと上がってきました。

守下の様子を見てきて欲しいと頼む羽多野。

守下は大牙に一緒に警察に来て欲しいと頼まれたことを伝えます。

人を殺してしまったにも関わらず守下の無責任なところは変わる様子がありません。

いつまでたっても守下が自主する様子はなく、そんな姿を見ていた羽多野は腹を立てていました。

守下にはたとえ自首しても生きている苦しみから抜け出す方法が残っている。

しかし死んでしまった自分にはもう苦しみから逃れる方法は残されていません。

自分自身は何も悪い事をしていないのに我慢し続けなければならないこの状況に次第に怒りがこみ上げてくるのでした。

大河は羽多野を励まそうと手を伸ばしますが、羽多野は手を振り払います。

今の羽多野にとって大牙の行動は偽善的な行動にしか受け止められず大牙もそれ以上はなにも出来ません。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール9話ネタバレ

【分冊版 6巻掲載】

疲れが溜まっていた大牙は事務所のソファで眠っていました。

目を覚ました大牙。

今日は羽多野が守下に復讐を果たす日だと思い出します。

今日という日が来なければよかったのにと考える大牙。

復讐する現場を見に来る必要はないと言われていましたが大牙は行くことを決めていました。

元職場を眺める羽多野と大牙。

ここにいるのは海に言われたからではなく自分の意思で来たと羽多野に伝えます。

海は成仏する前に話がしたくなるかもしれないからその相手をしてくれと大牙に言います。

これから地獄に行くことになる羽多野はいったいどんな心中なのだろうと大牙は思います。

そんな中、会社から守屋の悲鳴が聞こえてきました。

守下の目の前には鎌を持った海が立っており、逃げる守下のことを追いかけます。

非常階段にたどり着いた守下はそのまま階段から飛び降りて逃げようとしますが、あまりの高さに体を打ち付け血を流しながら身動きがとれない状態に陥ります。

瀕死の状態になりながら、自分は何も悪いことはしていないと呟く守下。

人を殺したではないかと言いながら海は守下の首を斬りつけるのでした。

守下が死ぬところを黙って見つめる羽多野。

一瞬笑ったかと思えばすぐに無表情になります。

守下が死んで自分の気持ちが晴れたのか分からないと話す羽多野。

大牙にたばこを買ってきてもらい吸います。

たばこを見てもイライラする様子のない羽多野。

大牙にありがとうとお礼を言って消えていくのでした。

悔しそうな表情で大牙は地獄へと見送ります。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール10話ネタバレ

【分冊版 7巻掲載】

街でタバコを吸っている人を見かけてふと羽多野のことを思い出している大牙。

自分なりに羽多野の力になろうと努力はしましたが結局なにも出来ませんでした。

関わるから苦しくなると海に言われた言葉が頭をよぎります。

いっそ海と関わらなければこんな思いをしなくてもいいのに考えているとお客さんが現れます。

客のうち1人は幽霊でもう1人は死神のようで海の昔からの知り合いで樹という名前です。

海が幽霊から依頼を引き受けていると事を知っており依頼のある幽霊を連れてきたようです。

依頼主の幽霊は村瀬晴人という名前で、先輩の国武という人物を殺してほしいと言います。

とある犯罪グループのリーダーであった国武は自分は危険なことはせず指示を出すだけでした。

そんな国武に利用され裏切られて死んだしまった村瀬、とても強い恨みを抱えています。

樹は村瀬のように未練をもっている幽霊に同情しており、海に依頼を受けて欲しいと頭を下げます。

そのやり取りを見ていた大牙はなぜ死神なら自分で手を下さないのかと樹に尋ねます。

海のやっていることは死神の仕事からは逸脱しておりどんなリスクがあるか分からないと言います。

依頼は受ける流れで話は進みますが、村瀬の話が本当なのか調べるために大牙に探るように頼みます。

国武たちを尾行する大牙ですが、相手のメンバーにばれてしまいます。

その頃、樹はなぜ大牙にわざわざ調べさせるのかと尋ねます。

すると海は人間は死んでも嘘を付くからだと答えます。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール11話ネタバレ

【分冊版 7巻掲載】

国武を尾行していた際に女性にばれてしまいましたが、その女性は騒ぐこともなく国武の情報を教えてくれました。

その女性は国武をあまりよく思っていないらしく、死んでしまった村瀬に同情しています。

その後も何かされる事無く、情報を持ち帰る大牙の元へ樹が現れます。

国武は殺すに値する男だろと話す大牙。

女性から国武の話を聞いた大牙は確かにひどい奴とは思いますが殺さなければならないのかと感じています。

依頼した幽霊が地獄に行くことをあまりよく思っていないことを樹に悟られます。

仕事をしていて辛くないかと質問する樹。

辛いと感じながら仕事をしていると答えます。

すると樹は大牙が救われる方法があると言いますがそれ以上は話しませんでした。

その後、事務所へと帰った大牙は国武の情報を海に話し村瀬が言っていたことが本当だと答えます。

話を聞いた海は村瀬のように国武の身代わりとなる被害者が増える前に殺した方がいいと話します。

復讐を見に来るかと大牙に聞くと答えることができません。

そして国武への復讐の日がきました。

1人でいた国武に話しかける村瀬。

聞こえるはずのない声におびえる国武。

実際の村瀬の姿を見るともう体が動かない程怯え逃げ出そうとします。

そんな逃げる国武を海は殺します。

すると村瀬は感謝しながら成仏していきました。

それと同時に大牙も国武のことを話してくれた情勢が現れます。

悲しむわけでもなく国武が死んでくれて嬉しいと言い、殺したのは海かと尋ねます。

関わろうとせずに帰ろうとする海。

しかしその女性は海の名前を知っていました。

海の名前を呼ぶと同時にナイフで突き刺します。

刺された海を見て笑っている樹。

そして大牙がそこへ駆けつけるのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール3巻ネタバレ

3巻
12話 13話 14話 15話 16話
17話 18話

【漫画】ラストアンコール12話ネタバレ

【分冊版 8巻掲載】

夢乃にナイフで腹部を刺される海。

さらに馬乗りで何度も何度も刺されます。

すると樹がやめろと言い、海に対して「人に刺されるのはどうだ?」と尋ねます。

さらに続けて「お前の知らないお前を掘り起こせ」とも。

海は言葉の意味が理解できません。

樹の目的は、海を潰して代わりに自分は報われない霊を救うこと。

海は勝手な基準で救う霊を餞別しているから、自分が平等な基準で報われない霊を救うと言います。

お前の自由さは邪魔だと言い残し、夢乃とともに去っていきました。

その後。

海は大牙とともに帰路につきます。

事務所について大牙から処置を受けるものの、傷はだいぶ塞がっている様子。

そして大牙に、死神に生前の記憶はないと告げました。

「樹は、僕の生前の記憶を思い出させようとしている。思い出したら死神ではいられなくなるかも」

と説明。

海の話を聞いた大牙は、自分の前から海がいなくなってくれたらと思う時もある、けど樹のやり方も気に食わないと言います。

樹は大牙らしい考え方だねと言い、眠りにつくのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール13話ネタバレ

【分冊版 8巻掲載】

「死神さんいますか?」

海の事務所に真木菜摘という小学5年生の女の子が尋ねてきました。

お姉ちゃんが許せない、約束を破ったからと言います。

姉・里菜は菜摘が病気になってから優しくなり、もう生きたくないといったらタイムカプセルを作ろうと提案してくれたとのこと。

しかしそれを捨てたのだと。

そして菜摘は屋上から飛び降りたのです。

話を聞いた海は、少し調べ物をしてから仕事を受けるか決めるから待って、と言います。

すると菜摘は、すぐじゃないんですか?と驚きます。

訳ありそうな様子で事務所を出ていく菜摘を見て、大牙はさっそく調査へ向かうことに。

その頃。

学校から戻った里菜は洗面所でカミソリを手にします。

その時、母親の怒号が。

「勉強はしたの!?菜摘の分まで頑張らなきゃいけないのに」

と。

里菜は反論しながら家を出て近くの公園へ。

そして持っていたカミソリを手に当て…

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール14話ネタバレ

【分冊版 9巻掲載】

とっさに里菜のもとに駆け寄る大牙。

おかげで手首はかすり傷で済みました。

「悩みとか話せる大人はいないのか?俺が聞こうか?」

と大牙は尋ねます。

里菜は少し黙り込んだあと、何しに来たの?と聞き返しました。

大牙は正直に、菜摘ちゃんのことで聞きたいことがあると告げます。

大牙の言葉を聞いた里菜は、疲れちゃったから確かに聞いてもらいたい、と言いました。

後日。

里菜は大牙と会っており、先日とは打って変わって元気な様子で話をしています。

すると海もやってきて話に参加。

そして里菜は菜摘のことを話し始めました。

  • 母親が菜摘のことばかり構っていた
  • 入院する前は菜摘のことも嫌いだった
  • ある日、里菜は花、菜摘は絵を母親にあげた
  • しかし母親は菜摘の絵しか飾らなくなった
  • その時から菜摘が優先されていると感じた
  • 母親も菜摘も嫌いになったけど、入院してからは菜摘のことが嫌いじゃなくなった

…などなど。

すると海が唐突に言いました。

「でもタイムカプセルは捨てたんだ?」

なんでそれを知っているの?と驚いた里菜は、あれはお母さんが取り上げてぶってきたから…と反論。

しかし海は、それって八つ当たりだよねと言い返します。

いらついた里菜は先にその場を去っていきます。

大牙は海に対し、子ども相手にそんな言い方ないだろうと怒りますが…

海は冷静に対応。

「殺すかもしれない相手に情を振りまく方が残酷じゃないか?」

と。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール15話ネタバレ

【分冊版 9巻掲載】

帰宅した里菜はこの日も、母親と喧嘩。

そんなんじゃ菜摘は…と言われると、机の上にあった時計を投げつけます。

その様子をうつろな表情で見つめる菜摘。

後日。

海の事務所には菜摘が訪れており、里菜を殺すかどうかについて話をしています。

大牙は菜摘に問いかけました。

「本当にお姉ちゃんを殺してもいいの?本当はお姉ちゃんがタイムカプセルを捨てたわけじゃないこと、知ってるんじゃないか?」

と。

ドキッとした菜摘は本音を吐露。

  • お姉ちゃんに苦しんで欲しくないだけ
  • 自殺しようとしている様子を見て可愛そうだと思う
  • タイムカプセルのことも知っていた
  • お姉ちゃんが酷いこと言ったのが悲しかった
  • でも死んで欲しくない

菜摘の本音を聞いた海はメガネをとり、話してくれてありがとうと、菜摘の頭を撫でました。

その後、大牙は再び里菜と会うことに。

タイムカプセルの中中身は見ていないと言う里菜に対し、悪いと思うなら向き合ってみてもいいんじゃないか?と諭します。

大牙の言葉に背中を押された里菜は、帰宅してタイムカプセルの中身を見ました。

中には菜摘からの手紙が。

手紙を読んだ里菜は母親に、受験用の参考書を買いたいと言いました。

いきなりどうしたの?と驚く母親ですが、里菜は菜摘のために勉強を頑張ると決めたようです。

「お姉ちゃん、かっこいい高校生になってるかな?楽しみ!」

という手紙を読んだおかげで…。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール16話ネタバレ

【分冊版 10巻掲載】

季節は年末。

大牙が街を歩いていると、階段に座り込んでいる海を発見。

頭が痛かっただけと話す海ですが、樹との件のあと、やはり海の様子がおかしいと気づきます。

前回の菜摘の件もそう。

今まで調査中に介入してくることはなかったものの、まるで里菜が悪いと言いたいがためにやって来たようでした。

少し前の出来事。

事務所に山岸という中学1年生の男の子がやってきました。

次第にいじめがエスカレートし、先生も見て見ぬ振り。

首を吊って自ら命を断ったものの後悔しています。

死ななきゃよかった、お母さんお父さんと喋りたいと。

「許せない、殺してやりたい」

と泣き叫ぶ山岸に海は、僕にまかせてと言いました。

この時の態度に違和感を覚えていた大牙は、山岸について調べてきたことを海に報告。

山岸のことをいじめていた生徒は下校時も普段通り。

内容が内容だから口を割ってくれる保証はなく、聞き込みには時間がかかりそうだと。

すると海が言いました。

「大丈夫。さっき殺してきたから」

信じられないという表情をする大牙に海は、子どもでも関係ないって言ったじゃないか、今まで一緒に人を殺しておいて何言ってるのと諭します。

そして階段を立ち上がり、1人で街を散歩しに。

大牙は追いかけようとするものの、転んで階段から落ちてしまいます。

「あれ?俺はなんで今まで普通にしてた?」

と突然、疑問に思う大牙なのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール17話ネタバレ

【分冊版 10巻掲載】

ある日。

大牙のもとに兄・杏一郎がやってきました。

これまで連絡が取れなかったのに、いきなり顔を出した杏一郎。

さっき明音と一緒に事務所に行って、海とかいうやつがお前を悩ませているのか?と問いかけます。

杏一郎いわく、海外で似たようなヤツに会ったとのこと。

杏一郎が海外にいた時、1人の女性から不倫に関する相談を受けていました。

「仕事内容の前に好きに話しましょう。吐き出したら少しは楽になるかもしれない」

と、杏一郎は女性の心を開こうとします。

その時と同じ流れで杏一郎は、大牙の本心を聞こうとしました。

後日。

杏一郎は1人で事務所を訪れ、海の仕事は手伝えないと一言。

自分が代わりに仕事をするよ、死神さんと言い残し、海の前を去っていきます。

大牙は事務所の外で待機中。

そしてそのまま図書館へ向かい、海について徹底的に調べることに。

昨夜、杏一郎から言われたこと。

「気が済まないなら相手のことを知るしかない。知って脅す、交渉する、助ける。それは自分で決めればいい」

大牙はほっぺを叩き、気合いを入れて海の調査を始めるのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール18話ネタバレ

【分冊版 11巻掲載】

杏一郎から、死神のしごとはどれくらいやってるのか?と聞かれ、5年くらいと答える海。

立て続けに質問されるものの海は、べらべら喋りたくないと言います。

するとそこへ、来客が。

荻 達章です。

達章の依頼は、彼女である桃川まほを殺して欲しいというもの。

桃川には夫がいたものの、それを知ったのは達章が付き合った後。

隠していたことが許せなかったものの、桃川が不倫をしていたのは達章のことが好きだったから。

「今は別れられないけど、いつか結婚しよ?」

とも言われていました。

しかし桃川は離婚する気配がなく、我慢できなくなった達章は2人の家で死んでやろうと思ったのです。

話し終えた達章の目からは大粒の涙が。

そして達章が事務所を出ていった後、杏一郎はこう漏らしました。

「大牙も随分と重いものを背負わされていたんだな」

と。

一方そのころ。

大牙はアパートに戻ってからも海について調べていました。

死んだのはいつか?そして死因は何なのか?

なかなか答えにたどり着かないものの、ある画面を見てハッとするのでした。

翌朝。

海の事務所に杏一郎が途中経過の報告にやってきました。

桃川は今、普通に暮らしており、以前の夫と一緒。

しかし他の男と不倫しているとのこと。

その頃、大牙はとある出版社に足を運んでいました。

出迎えてくれたのは杏一郎の知人。

そして彼から週刊誌を受け取り中を読んでみると、海が惨殺事件によって命を失ったという記事があるのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

 

【漫画】ラストアンコール4巻ネタバレ

4巻
19話 20話 21話 22話 23話
24話 25話

【漫画】ラストアンコール19話ネタバレ

【分冊版 11巻掲載】

夜道を歩く海と杏一郎。

杏一郎と大牙は考え方が随分違い、大牙の方が優しいと杏一郎は言います。

「助けることってエゴでしかない」

と持論を述べる杏一郎。

それを聞いて思ったよりも冷めてると海は言います。

確かに冷めてるかも、そんな訳で桃川さんには申し訳ないけど俺が助ける対象ではない、と杏一郎は言いながら海と調査へ向かいます。

杏一郎が海を連れてきたのは桃川の家の前。

そこには桃川の姿を見つめる達章の姿が。

達章の表情は、とても桃川を恨んでいるようには見えません。

達章の脳裏には桃川との思い出が浮かんでいました。

「まほには僕がついていないと…」

と考えていると背後から、海に声をかけられます。

そして何で殺して欲しいのか?と問われ、言葉を詰まらせてしまいます。

さらに杏一郎も、幽霊だったら家の中に入っていけるのに、なんで家の前で眺めて…と言います。

「僕は紳士なんだから、そんなことできない」

と声を荒げる達章。

そんな達章に海は、桃川がまた不倫をしている事実を告白。

しかし達章は聞き入れません。

僕のことを思っていないはずはない、と。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール20話ネタバレ

【分冊版 12巻掲載】

「桃川のことを”恨んでる”と言えるか?」

という海の問いかけに達章は言えない、愛していると返答。

無理心中をするつもりでいて、2人で死ねたら一緒になれると考えていました。

しかし先に達章が1人で死んでしまったため、海に依頼して桃川も殺そうとしたのです。

「萩の依頼は受けない。本当の思惑を隠すような人の依頼は受けたくない」

と言い、海はその場を去ろうとします。

必死に食い止める達章ですが海は聞く耳を持とうとしませんでした。

翌日。

杏一郎いわく、達章は相変わらず桃川を眺めているとのこと。

あの調子では変わることもないと呆れる海に、杏一郎は言いました。

「生前の達章を調べたけど、まさに真面目で誠実だった」

と。

達章は飲食店の支店長を任されていてそれなりに有能だった、しかし桃川に出会ってから欠勤や早退が増え、役職が下がったと言います。

最後に住んでいたところはボロいアパート。

親御さんには、お金はないけど桃川がいるから幸せだと伝えていたそうです。

「僕に目を覚まさせてやれって?」

と尋ねる海に、杏一郎はコクリと頷くのでした。

「萩の目が覚めたら、海が求めるものも手に入るんじゃないか?」

と一言告げて。

その日の夜。

海は達章と桃川が話をできるようにしました。

しかし桃川は達章の姿を見るなり驚き、腰を抜かしてしまいます。

「驚かせてごめんね。まほは今でも僕のこと愛してるよね?」

と問いかける達章に桃川は、おとなしく死んでよと叫び気絶してしまうのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール21話ネタバレ

【分冊版 12巻掲載】

放心状態の達章を事務所へ連れて戻る海。

ようやく現実を受け入れた達章は、桃川を殺してくださいと海に依頼します。

そして海と達章は再び桃川のもとへ。

驚く桃川に対し達章は落ち着いた様子で言いました。

「夢じゃないんだ。今までありがとう」

何かを察した桃川は寝室へ走り、不倫相手に連絡を試みます。

しかし海が冷酷に言い放ちました。

「自業自得ということで、地獄で反省してください」

そして海が鎌で桃川の首を掻っ切ると、そのまま息を引き取るのでした。

追いかけるように成仏する達章。

笑顔で涙を流しながら、地獄でちゃんと話しますと言い残して消えていくのでした。

一方そのころ。

大牙は旅先の喫茶店で、ある男と会っていました。

どうやら海に関する真実を聞こうとしているようで…?

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール22話ネタバレ

近所に住んでいたという男性は、海の学生時代について語ります。

友だちはいた、真面目そうだけどちょこちょこサボっているところもあった。

5つ下の弟・朝日とも仲が良く、特に悩んでいる様子はなかったとのこと。

しかし家族仲がよかったからこそ、事件が起こった時は周囲の人がみな驚いたと言います。

大牙はありがとうと告げた後、思い浮かぶだけ全部教えてもらっていいですか?と尋ねるのでした。

一方そのころ。

樹と夢乃は外階段の踊り場で会話中。

夢乃は今ほかのグループに所属しているようで、もっと思い切り肉を切りたいという欲にかられています。

夢乃が包丁で肉を切る楽しさを知ったのは学生時代。

自宅の包丁の切れ味が非常に悪かったものの、調理実習の時に使った包丁は切れ味バツグン。

これを機に夢乃は、包丁で切るという快楽に溺れることに。

後日、夢乃はテレビで殺人事件のニュースを目にします。

事件の犯人に興味を持った夢乃は1人で犯人を捜索。

しかし犯人と関係あるであろう男性グループに捕まってしまい、さすがにヤバいと感じるのですが…

そこにグループのリーダーかつ犯人である朝日がやってきました。

どうして会いに来たの?という朝日の問いかけに夢乃は一言。

「肉がスッて切れると気持ちいいから、人でもそうなのか聞いてみたくて」

夢乃の言葉を聞いた朝日は、兄貴は柔らかくて最高だったよと答えるのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール23話ネタバレ

階段の踊り場にて夢乃は樹に話を続けています。

最初はナイフで人を傷つけられなかった。怖気づいていたのかもと話す夢乃。

初めて人を刺したのは、朝日にフォローされてのこと。

ナイフを握る夢乃の手は震えていたものの、朝日が一緒にナイフを握り男性を一刺し。

「いい」

気持ちよさを感じた夢乃は今、思っていました。

また朝日に会いたいと。

そしてそのために樹と組んでいるのです。

すると樹は朝日に言いました。

「次の依頼者は夏目朝日が関わった人物だ」

ただその前に一つ仕事があるとのこと。

大牙が海の過去を調べ回っているらしい、海の直接話す可能性もある、消す必要はないものの少し邪魔だと言うのでした。

その頃。

大牙はようやく帰宅。

海の過去を知った大牙は、直接話してみるしかないと思っています。

岩国探偵事務所に入ろうとすると背後から、夢乃に話しかけられ…。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール24話ネタバレ

【分冊版14巻掲載】

大牙は樹たちに捕まり、イスに縛り付けられます。

「海の過去を嗅ぎ回るのはいいけど、直接伝えられたら困る。計画に邪魔」

と樹は言い残し、そして夢乃に監視を指示して部屋を出ていきます。

一方そのころ。

岩国探偵事務所では海と杏一郎が、萩のことを話し合っていました。

「あまりすっきりしない」

と海がつぶやくと、樹からメッセージが届きます。

大牙を預かっている、警察には連絡するなという内容。

さらに続けて依頼者がやってきます。

大牙の捜索は杏一郎に任せ、海は依頼者の話を聞くことに。

名前は川澄薫。

娘の旦那に殺されたものの、旦那はまだ捕まっていないとのこと。

そして殺された理由は金。

薫は娘の旦那に数千万貸しており、遺産でチャラにしようとしていたと話します。

場面は娘夫婦の部屋へ。

旦那の達也はスマホであるメッセージを見ているのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール25話ネタバレ

【分冊版14巻掲載】

未だに監禁されている大牙。

夢乃はふと、朝日のことも調べてたんでしょ?と聞きました。

朝日の情報はあまり見つからなかったという大牙ですが、夢乃は明るい表情で「朝日、前向きなやつだもんね」とつぶやきます。

一方。

達也のもとには朝日からメッセージが届いていました。

そして達也が薫を殺すに至った経緯も明らかになります。

ある日、達也は占いの鑑定を受けることに。

そこで達也は借金のことを告白したところ、楽になる方法を考えてみない?と提案されたのです。

ここで場面は海と薫のシーンへ。

2人は道を歩きながら会話をしています。

小説家だったと語る薫は、自分も馬鹿だった、死んでから気付くとは…とつぶやきます。

さらに達也が「朝日さん、とうわ言のように言っていた」と話すと、海の脳裏にフラッシュバックが。

すぐ落ち着きを取り戻すものの海は、このまま殺しに行きましょうかと提案するのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール5巻ネタバレ

5巻
26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話

【漫画】ラストアンコール26話ネタバレ

【分冊版15巻掲載】

薫の依頼通りさっそく、満也の命を奪った海。

朝日は、こいつは娘に相応しい男ではなかった、新しい素晴らしい男を見つけるのを願うばかりだと呟き姿を消しました。

一方そのころ。

朝日と沙矢は、満矢は死んだのかな?と話しながら歩いています。

事実を確認するべく、満矢の家へ向かう2人。

その道中、朝日は沙矢にこう言いました。

「やりたいことをやれなかった人がアドレナリンでテンションが上がって、新しい扉が開くところが楽しい。そこを一番手助けしたいだけ」

と。

また、死神って何なんだろう?という話もしながら歩いていると…

頭を抱えて歩く海とすれ違いました。

しかし海は、朝日たちの存在に気づいていない様子。

朝日は海の方と一瞬振り返りつつ、すぐ前を向き歩いていくのでした。

そして満矢の家へ到着すると、彼の遺体を発見。

ショック死のような不自然な死に方をしていると判断し、満矢は死神について詳しく調べてみることに。

場面は変わり杏一浪が大牙を探して走り回っているシーン。

手がかりを見つけられずにいると、樹に声をかけられました。

樹は杏一浪を路地裏へ連れて行くと、こう問いかけました。

「何かと天秤にかけても大牙を助けたいのか?」

と。

杏一浪の答えは、大牙を助ける。

すると樹は杏一浪を、あるところへ案内するのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール27話ネタバレ

【分冊版15巻掲載】

樹が杏一浪を案内したのは、大牙が監禁されている部屋でした。

大牙が無事なことで安心する杏一浪ですが、大牙を解放する条件を確認すると焦りの表情を浮かべます。

「海に生前の情報を渡さないこと」

しかし樹は今回は見逃すとし、もう一度条件を守らなければ大牙の命を奪うことに。

そして夢乃が大牙のロープを切り裂き、なんとか解放されたのでした。

その後、アパートに戻った2人は話し合いを行います。

「俺がお前を監禁するのと、絶対に海に言わないって約束して普通に過ごすの、どっちが良い?」

珍しく物騒な話に呆気にとられる大牙ですが、答えは決まっていました。

海に言わないと約束する。

杏一浪は頼むぜと念押しし、アパートから出ていくのでした。

翌朝。

大牙は以前と同じように海の探偵事務所へ。

大牙が無事だったことを驚く海。

また海は、朝日という名前を聞いてからあまり調子が良くないよう。

そんな海に対し大牙は、少し休めばいいと提案。

「俺はお前にも救われて欲しい」

と真剣な表情で告げると、海は微笑みながら呟きました。

「お人好しだなぁ」

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール28話ネタバレ

【分冊版16巻掲載】

「今日あたたかいね。ちょっと春っぽい」

とつぶやく海と、相づちをうつ大牙。

大牙は心の中で考え事をしていました。

樹が現れて拉致られたり、海の様子がまたおかしくなったり…。

色々あったけど細菌は落ち着いている。

樹との約束がある以上、海の過去を伝えることもできないし…。

「このまま依頼が来ることなく、樹に関わることもなく、平穏っぽい日常を過ごせないもんかな?」

と考えていると、新しい依頼人がやってきました。

彼女の名前は倉持星羅。

星羅の依頼は担任の先生・金子を殺して欲しいというもの。

事故のような形で死んでしまったものの、金子のことを考えるだけで取り乱してしまいます。

海はひとまず大牙に調査を依頼。

しかし大牙は海にも救われて欲しいとも思っているため、依頼を受けてほしくないと言いました。

とはいえ契約がある以上ちゃんと仕事はすると割り切り事務所を後にするのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール29話ネタバレ

【分冊版16巻掲載】

生前、星羅は金子先生に好意を抱いていました。

休み時間はいつも金子先生のもとへいきお喋り。

そしてある日、星羅は金子先生を教室へ呼び出し想いを告げようとするのですが…

他の生徒が教室へ入ってこようとしたため、金子先生は思わず星羅を突き飛ばしてしまいました。

星羅は頭を強打し、そのまま命を失ってしまったのです。

この日から金子先生は自責の念にかられ、眠れない日々を過ごしました。

そんな金子先生を気遣ってくれたのが、同僚の滝瀬先生。

滝瀬先生は毎日のように金子先生のアパートに通いました。

しかしその様子を見ていた星羅は「ずっと私のこと考えててよ」と、激しい嫉妬心を抱くことに。

ここで場面は現在へ。

大牙は星羅に声をかけ、2人で話をすることに。

そこでこのような提案をしました。

「俺がどうにかするから、海への依頼はちょっと置いておいてくれ」

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール30話ネタバレ

【分冊版17巻掲載】

とある居酒屋で金子と遭遇する大牙。

大牙は金子に探りを入れるべく、この居酒屋に来た様子。

そして2人の話しを後ろで聞く星羅の姿も。

お酒が進み酔いが回ってきたタイミングで大牙は、なんで幸せになってはいけないのか?聞かせてくださいと切り出しました。

すると金子は生徒を殺してしまったと告白。

「わざとじゃなかった、でも気が動転してしまって…僕ばかり幸せになったら、彼女に許してもらえじゃいんじゃないかなって」

そんな時でした。

星羅の「先生」という一声に、金子は反応した素振りを見せます。

しかし気のせいだと思い込み、一生忘れられないとつぶやくのでした。

居酒屋を後にする大牙と金子。

その後、大牙は星羅に「先生の様子を見てどうだった?」4と尋ねます。

「嬉しい、でも足りたい!」

と星羅は声を荒げます。

後日。

今日も大牙は金子といつもの居酒屋へ。

そして奥の席に座ると、真剣な表情で切り出しました。

「今の彼女と別れて、押し後のことだけを抱えて生きてください。じゃないとあんたは死ぬ」

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール31話ネタバレ

【分冊版17巻掲載】

「それが一生の償いになるなら、僕の一生は倉持さんに捧げる」

と言い残し、先に居酒屋を出る金子。

そして星羅は海への依頼を取り消すことに。

ひとまず一段落した大牙は海を誘いラーメンを食べに行きます。

そこでふと大牙は言いました。

「人を助けるのってエゴでしかないのかもしれない。でも俺は金子先生が死なずにすんでよかったと思ってる。あと、海が人を殺さずにすんだことも」

と。

海はあっけにとられながらも、そっかと一言。

そして、気になることもあるからこの仕事をいったん休むのもありかと思うとつぶやくのでした。

ラーメン屋を出た2人は、ハムスターのエサを買うためにペットショップへ

ペットの話で盛り上がりながらも大牙は、海の言葉を気にしていました。

「気になること=夏目朝日のことだろう」

同時に、自分の目の前で一番困ってるやつを助けないでどうすると、自分に言い聞かせるのでした。

その後、事務所に戻った2人。

大牙は思い切って海に言いました。

「夏目朝日はお前の弟。俺の知ってる情報を全部話す」

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール32話ネタバレ

【分冊版18巻掲載】

※準備中

▶▶ネタバレ目次に戻る

【漫画】ラストアンコール33話ネタバレ

【分冊版18巻掲載】

 

▶▶ネタバレ目次に戻る

 

【漫画】ラストアンコールの最新刊をお得もしくは無料で読む方法

漫画「ラストアンコール」の最新刊は各種電子書籍サイトを活用することで、お得もしくは無料で読むことができます。

数ある電子書籍サイトの中でも特典が魅力的なサイトが下記の3つ。

サイト名
(無料期間)
特典や特徴
まんが王国
(無料期間なし)
  • 毎日最大50%ポイント還元
  • 月額費なしでずっと利用できる
  • オリジナル漫画が充実
U-NEXT
(31日間)
  • 無料会員登録で600ポイント
  • 18万本以上の動画見放題
  • オトナ向け動画も視聴可能
クランクインビデオ
(2週間)
  • 無料会員登録で3000ポイント
  • もらえるポイントが圧倒的
  • 新作映画が充実

各電子書籍サイトの詳細が次の通りです。

まんが王国でラストアンコールの最新刊をお得に読む

【まんが王国の特徴】

  • 毎日最大50%ポイント還元
  • 月額費なしでずっと利用できる
  • オリジナル漫画が充実
  • ラストアンコールを先行配信

まんが王国は電子書籍の配信に特化しているサイト。

そのため無料試し読みが充実しており、1巻丸ごと試し読みできる作品が数多くあります。

「ラストアンコール」の先行配信も行っています。

そして毎日最大50%ポイント還元されているので、まとめ買いするほどお得になります。

月額費なしで継続利用できるので、必要な時に読みたい作品を購入すればOK。

「いつの間にか課金されていた…」となる心配がないので、安心して無料会員登録できますよ。

※まんが王国ではラストアンコールの電子書籍(分冊版)が170円で配信中

↓毎日最大50%ポイント還元↓ まんが王国でラストアンコールを半額で読む

U-NEXTでラストアンコールの最新刊をお得に読む

【U-NEXTの特徴】

  • 無料会員登録で600ポイント
  • 18万本以上の動画見放題
  • オトナ向け動画も視聴可能

U-NEXTは電子書籍だけでなく動画も配信されています。

配信されている動画の数は18万本以上。

なので漫画と動画作品を同時に楽しめます。

そして無料会員登録すると600円分のポイントがもらえます。

このポイントを活用すれば、ラストアンコールの最新刊を600円お得に読むことができます。

また31日間のお試し期間中は、18万本以上の動画も無料視聴できるので、ぜひお楽しみください。

※U-NEXTではラストアンコールの電子書籍(単行本)が660円で配信中

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTでラストアンコールをお得に読む

※お試し期間が過ぎると月額2,189円が発生するので、お気をつけ下さい。

クランクインビデオでラストアンコールの最新刊を無料で読む

【クランクインビデオの特徴】

  • 無料会員登録で3000ポイント
  • もらえるポイントが圧倒的
  • 新作映画が充実

クランクインビデオは新作映画の配信に力を入れているサイトです。

また無料会員登録すると3000円分のポイントがもらえます。

「3000円分なんてお得すぎない?嘘じゃないの??」と疑ってしまいますが、本当にもらえるんです。

そしてこのポイントを活用すれば、ラストアンコールの最新刊だけでなく他の漫画も無料で読むことができますよ。

※クランクインビデオではラストアンコールの電子書籍(単行本)が660円で配信中

※お試し期間が過ぎると月額990円が発生するので、お気をつけ下さい。

 

【漫画】ラストアンコール全話ネタバレと無料で読む方法

まんが王国にて先行配信中の「ラストアンコール」の全話ネタバレをご紹介してきました。

まんが王国は無料会員登録するだけで半額クーポンがもらえ、「ラストアンコール」の分冊版が唯一配信されています。

この機会にぜひご活用ください。

↓毎日最大50%ポイント還元↓ まんが王国でラストアンコールを半額で読む

話題のWEB漫画おすすめ作品とアプリ

鬼滅の刃特集

鬼滅の刃を全巻無料で読めるか調べた結果!漫画村の代わりのサイトもご紹介

漫画|鬼滅の刃の全話ネタバレまとめ!最終話・最終回205話まで紹介

漫画|鬼滅の刃23巻(最終巻)ネタバレと感想や無料で読む方法

話題の漫画のネタバレ一覧

悪魔だった君たちへ
 
俺だけレベルアップな件
 
快楽殺人姫
 
カラミざかり
 
鬼獄の夜
 
けだものたちの時間
 
社畜と少女の1800日
 
JKハルは異世界で娼婦になった
 
社内探偵
 
獣人さんとお花ちゃん
 
親友は悪女
 
爪痕-それでも結婚、続けますか-
 
盗掘王
 
revenge~替え玉婚~
 

話題の人気漫画を無料で読む方法

アルテ
 
イエスタデイをうたって
 
炎炎ノ消防隊
 
宇宙兄弟
 
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった
 
オリンピア・キュクロス
 
ガイシューイッショク
 
かくしごと
 
かぐや様は告らせたい
 
鬼滅の刃
 
ギャルと恐竜
 
虚構推理
 
キングダム
 
グレイプニル
 
五等分の花嫁
 
ゴールデンカムイ
 
邪神ちゃんドロップキック
 
終末のハーレム
 
終末のワルキューレ
 
食戟のソーマ
 
SHIROBAKO
 
スラムダンク
 
その着せ替え人形は恋をする
 
球詠
 
ダンまち
 
つぐもも
 
出会って5秒でバトル
 
デスノート
 
転生したらスライムだった件
 
東京卍リベンジャーズ
 
ドメスティックな彼女
 
波よ聞いてくれ
 
七つの大罪
 
八男って、それはないでしょう!
 
ハリガネサービス
 
ハリガネサービスACE
 
HUNTER×HUNTER
 
バガボンド
 
フルーツバスケット
 
放課後ていぼう日誌
 
僕のヒーローアカデミア
 
本好きの下剋上
 
魔王学院の不適合者
 
魔法科高校の劣等生 来訪者編
 
無限の住人
 
MAJOR(メジャー)
 
メジャーセカンド
 
約束のネバーランド
 
俺ガイル
 
ランウェイで笑って
 
Re:ゼロから始める異世界生活
 
ヲタクに恋は難しい
 

電子書籍サービスの詳細まとめ

U-NEXT
 
DMM電子書籍
 
楽天kobo
 
Amazon Kindle
 

続きを読みたい漫画を50音で検索

最終回が気になる漫画を50音で検索