黒執事の漫画が電子書籍化されていない理由!最新話まで無料で楽しむ方法は?

悪の貴族に仕える執事が裏社会の汚れ仕事をそつなくこなす「黒執事」

黒執事は作家の意向で電子書籍化されていません。

しかし、アニメをDVDでレンタルしたり連載中の漫画雑誌を読んだりと、無料で楽しむ方法はあります。

そこでこの記事では、電子書籍化されていない理由や、電子書籍化した場合にお得に黒執事を楽しむ方法をまとめていきます。

\無料お試し期間あり&1100円分のポイント配布/

黒執事が電子書籍化されていない理由

2020年12月現在、黒執事は電子書籍化されていません

電子書籍化されていない理由は、作者である枢やなの意向だと言われています。

黒執事を始めとする枢やなの作品はすべて電子書籍化されていませんでした。

しかし出版されているのであれば、出版契約してるから出版社が電子書籍化する権利があるのでは?

と疑問に思う方もいることでしょう。

実は出版の権利と電子書籍化して配信するための権利は別物になります。

電子書籍化するためには、公衆送信権と言われる契約を新たに作者と結ぶ必要があるのです。

黒執事を単行本で読みたい場合は、紙媒体で読むしかありません。

黒執事を全巻読む場合の価格をAmazonで調査し結果をまとめました。

黒執事を最新話まで全巻読むには?

黒執事は、2006年から連載されており2020年12月現在30巻まで発売されています

Amazonで全巻セットが約19,000円で発売されていました。

30巻のセットともなると、2万円近くと金額がはるため電子書籍化でお得に読めることを望む声も多いですね。

黒執事はzip、rar、raw、torrentで読める?

漫画や漫画雑誌が無料で読めないかと思い、zip、rarなどと検索される方もいると思います。

簡単に説明すると、漫画の大容量のデータを圧縮したデータ形式をzip、rar、rawと言い、そのデータを高速でダウンロードするのに役立つツールがtorrentです。

このようなツールを使って漫画のデータを違法でアップロードしたり、ダウンロードしたりする人もまだ多くいます。

しかし、結論から言うと危険なのでおすすめできません。

〈なぜ危険なのか?〉

  • 違法でアップロードされているデータをダウンロードするとウィルス感染する可能性が高い
  • ウィルスに感染すると、個人情報が盗まれたり、使用端末が壊れる可能性がある

そもそも漫画を違法でアップロードしたり、ダウンロードしたりすることは違法とされています。

逮捕されて有罪判決を受けると、2年以下の懲役か200万円以下の罰金、もしくはその両方が科せられるのです。

危険を犯してまで読むことは絶対におすすめできません。

もしzip、rarなどで黒執事を読む場合は自己責任でご利用ください。

黒執事を無料で楽しむ方法

ここまでだと、紙媒体でしか読めないのかと思ってしまいますが、電子書籍やDVDにて無料で楽しむ方法はあります。

  • 黒執事連載中の「Gファンタジー」を無料で読む
  • 黒執事のDVDを無料でレンタルする

それぞれ以下詳しく説明しています。

黒執事を電子書籍で読む方法

黒執事は2020年12月現在「Gファンタジー」で連載中。

Gファンタジーは電子書籍化されており、各電子書籍サービスで購入可能です。

その中でもおすすめなのは、U-NEXTです

U-NEXTは30日間の無料期間があり、その期間中に600円分のポイントが貰えます。

Gファンタジーは最新刊が599円で配信されているため、特典ポイントを使うと無料で読むことができます

U-NEXTは動画配信サービスのため、アニメやドラマ、映画も楽しむことができますよ。

↓31日間無料お試し期間あり↓
U-NEXTでGファンタジーを無料で読む

黒執事DVDを無料レンタルする

黒執事を無料で楽しもうと思ったら、電子書籍ではなくDVDレンタルもおすすめです。

TSUTAYA DISCASでは新作以外が借り放題のお得なプランがあります。

さらには初回登録の場合、30日間の無料期間が適応されるため、

  • 黒執事
  • 黒執事II
  • 黒執事 Book of Murder
  • 黒執事 Book of Circus

上記の作品も無料でレンタルして楽しむことができますよ。

電子書籍にこだわらず、黒執事をとにかく無料で楽しみたい人はTSUTAYA DISCASも検討してみてはいかがでしょうか?

\無料お試し期間あり&1100円分のポイント配布/

 

黒執事を電子書籍で読めるサービスとアプリ一覧

黒執事が電子書籍化されれば、電子書籍サービスの初回登録特典を使って無料で読める可能性があります。

ここでは黒執事が電子書籍化された場合に、配信されるであろう電子書籍サービスの詳細をまとめてみました。

以下説明しているキャンペーン以上のお得なサイトはないと言っても過言ではありません。(違法を除いて)

ぜひ以下のサイトやアプリを参考にして、電子書籍をお得にゲットしてみてくださいね。

  • U-NEXT
  • FOD
  • music.jp
  • DMM電子書籍
  • 楽天kobo
  • BookLive
  • eBookJapan
  • AmazonKindle
  • honto
  • Book☆Walker
  • コミックシーモア
  • 漫画全巻ドットコム
  • まんが王国
  • Renta

それぞれどれくらい安く電子書籍を購入できるのか、お得なのかなど詳細を説明していきます。

U-NEXTで黒執事の電子書籍を読む

U-NEXTは動画配信サービスですが、電子書籍も充実しています。

黒執事の単行本は1冊あたり450円前後なので、同じくらいの価格で配信されるとしたら1冊無料で読むことが可能です。

さらに、U-NEXTの場合は40%ポイントバックというサービスがあります。
※特典でもらえるポイントではなく、購入したポイントに対してだけ

40%分のポイントは購入後すぐにではなく32日後です。

しかし、黒執事を1冊450円だとして購入したら約180円分のポイントが返ってくるので、実質1冊あたり270円以下で購入できます。

ただし、U-NEXTは月額サービスで月額2,189円かかります。

無料お試し期間が31日ありますが、ポイントバックを考えると1ヶ月は月額サービスに登録する必要はありますね。

そのため、黒執事の単行本を全巻お得に購入して読みたい場合にはおすすめはできません。

しかし、1点だけ他よりも圧倒的に優れているポイントがU-NEXTにはあります。

それは、無料お試し期間+登録直後に600円分のポイントが配布されること。

ようは、無料お試し期間31日間以内に解約するのが前提であれば、漫画を1冊無料で読むことができるわけです。

さらに、U-NEXTは動画配信サービスのため多くのアニメや映画なども配信されています。

18万本以上の作品が見放題です。

そのコンテンツ量は、無料お試し1ヶ月間は飽きることなく楽しむことができますよ。

\無料お試し期間あり&600円分のポイント配布/

FODで黒執事の電子書籍を読む

FODもU-NEXT同様に動画配信サービスですが、多くの電子書籍も揃っています。

またFODは購入後すぐに、20%ポイントバックがあります。

ポイントバック数はU-NEXTに比べると少ないですが、購入直後にポイントがバックされます。

そのため、実質20%オフで電子書籍を購入できるのはお得ですね。

さらにはポイント購入の際にもボーナスポイントがもらえます。

5000円のチャージでは、トータル6000ポイントがもらえます。

FODも通常月額976円かかりますが無料お試し期間が2週間あり、最大900円分のポイントが無料で貰えます。

このポイントを使えば、「黒執事」の電子書籍が450円ほどで配信されたとして、2冊無料で読むことが可能です。

※ただ全巻購入する場合はFOD以上に安く購入できるサービスがあり、後ほど紹介します。

music.jpで黒執事の電子書籍を読む

music.jpは音楽、ドラマ、電子書籍と幅広く揃えており、単行本も配信されています。

AmazonやU-NEXTなどとほとんど金額は変わりありません。

また、ポイントバックもありますが10%のみとなっています。

ここまで紹介したU-NEXTとFODに比べるとやはり少なく感じてしまいます。

しかしmusic.jpの大きな特徴として、登録直後に電子書籍に使えるポイントが600ポイントがあるのです。

黒執事の電子書籍が450円ほどで配信されたとして、1冊を特典ポイントだけで読めます。

そのため、もしも読みたい巻が1巻以上あるのであれば、music.jpを利用するのがおすすめですね。

ただし、月額1,958円と少し高めなので継続しない場合は無料お試し期間中に解約は必須です。

30日間の無料期間を使って、ぜひ試してみてくださいね。

DMM電子書籍で黒執事の電子書籍を読む

DMM電子書籍と聞くとアダルトのイメージが強いですが、最近では少年漫画などの電子書籍も揃えてあります。

AmazonKindleやU-NEXTとは1冊あたりの単価が変わらないため、FODがお得に感じますね。

ただ、DMM電子書籍の使い方は1冊毎に漫画を購入するのではなく、全巻購入でもっともお得に電子書籍を購入できるサイトです。

DMM電子書籍は初回購入に限り50%OFFのクーポンが配布されます。

よくあるのは1冊だけ50%OFFですが、DMM電子書籍の場合は冊数に限りはなく、初回購入時の全作品が50%OFF対応です。
(カートに入れられるのは100冊までなので100冊が限界です)

そのため黒執事の第1シリーズと大甲子園など100冊以内購入する場合は、DMM電子書籍で読むのが一番お得になります。

ただ、5シリーズの全205巻をすべて読みたい場合は後に紹介するまんが王国のほうがお得です。

DMM電子書籍は100巻以内で購入したい場合には非常におすすめできるサイトですね。

全巻を半額で読める
\初回50%OFFチケット配布中/

まんが王国で黒執事の電子書籍を読む

まんが王国は名前のとおりコミック配信をしている電子書籍サービスです。

最大の特徴は、毎日最大50%ポイント還元を行っているところになります。

なのでまとめ買いするほどもらえるポイントが多くなり、お得感もアップしますよ。

3万円分のポイントを購入・利用すると実質半額で購入可能なため、黒執事シリーズ全205巻(約96,000円)は半額で購入可能です。

また、まんが王国はアクセスすれば来店ポイントがもらえます。

ポイントをコツコツ無料で集めれば漫画もお得に読めたりするので、コツコツ貯める系が好きな場合はチェックしてみてください。

楽天koboで黒執事の電子書籍を読む

楽天koboは楽天が運営する電子書籍サービスです。

ポイントバックも通常1%と少なく、楽天koboで電子書籍を買うメリットはあまりありません

ただ、頻繁に楽天サービスを利用しているのであれば、楽天ポイントが溜まっているかもしれません。

楽天ポイントを溜めたい、もしくは楽天ポイントを使って安く電子書籍を買いたい場合は楽天koboを利用するといいでしょう。

BookLiveで黒執事の電子書籍を読む

BookLiveは日本最大級の電子書籍サービスです。

BookLiveは豊富なキャンペーンやクーポン配布などを行っていますが、黒執事の電子書籍を買う場合には他の電子書籍サービスを使うほうがいいでしょう。

1冊あたりの価格も他と変わらず、50%OFFクーポンも初回配布されますが、1冊だけとあまりお得ではありません。

それなら

  • U-NEXTやmusic.jpで1冊無料で読んだり
  • FODで安く電子書籍を購入したり
  • DMM電子書籍で全巻お得に購入したほうがいいです

ただ、もしも電子書籍でたくさん読む場合はBookLiveはキャンペーンが豊富なのでチェックしてみるといいですね。

eBookJapanで黒執事の電子書籍を読む

eBookJapanも国内最大級の電子書籍サービスとなっています。

ebookjapanの場合はポイントがたくさんもらえて、通常1%のポイントが30倍までもらえます。

ただし1日最大1万ポイントが上限となっているため、たとえ複数巻購入しても超える分は切り捨てとなるのです。

その他にもキャンペーンなど開催されていますが、BookLive同様に他のサービスを利用したほうがいいでしょう。

しかし、もしもYahooポイントがたくさん溜まっているのであれば利用できるため、eBookJapanを検討するのはありです。

AmazonKindleで黒執事の電子書籍を読む

Amazonの電子書籍サービスKindleは国内1で安心して使える電子書籍サービスだと思います。

ただ、お得感は他の電子書籍サービスに比べると少ないです。

ですが、Kindleは専用アプリがありますので電子書籍が非常に読みやすいです。

スマホやパソコン、タブレットも対応していますので、読みやすさ重視で考えるならKindleで単行本を読んでもいいですね!

hontoで黒執事の電子書籍を読む

hontoは電子書籍だけではなく、書店でも購入でき、通販もやっている本専用サービスです。

特典やクーポンとしては、hontoの場合は30%OFFクーポンが配布されます。

こちらのクーポンは1回の購入の合計金額に対して適用されますが、割引される金額の最大があり5000円までとなっています。

なので、電子書籍を全巻購入するのであればhontoよりもDMM電子書籍のほうがお得ですね。

最新刊を購入するのもそれほどお得にはならないので、電子書籍を読む際にはhontoは利用しなくていいかと思います。

もちろんhontoは対象電子書籍が40%OFFなどのキャンペーンもやっているので、作品によっては電子書籍を読む際におすすめできる場合があります!

Book☆Walkerで黒執事の電子書籍を読む

Book☆Walkerは漫画だけではなくライトノベルや小説なども充実している電子書籍サービスです。

特典としては初回購入の半額還元サービス

こちらは1冊だけではなく初回購入の合計金額の半分がコインとして還元されるというものです。

DMM電子書籍と似てるように感じますが、DMM電子書籍は半額になる、Book☆Walkerは半額分がコインで還元される。

なので、もしも黒執事の電子書籍を全巻“安く買いたい”場合はDMM電子書籍のほうがお得ですね。

ただし今後漫画をたくさん買う予定があるのであれば、Book☆Walkerなら金額上限なくコインとして返ってくるのでBook☆Walkerもいいですね。

単行本を1冊だけ買う場合ならBook☆Walker以外を使うといいでしょう。

コミックシーモアで黒執事の電子書籍を読む

コミックシーモアも日本最大級の電子書籍サイトです。

一見他よりも安く感じますが、コミックシーモアで表示されているのは税抜き価格になりますので注意が必要です。

コミックシーモアの特典は50%OFFクーポン1冊分のポイント返しがあります。

ただし、50%OFFクーポンは購入金額ではなく1冊分となっています。

そのため、単行本を電子書籍で読む際にはコミックシーモア以外を使うほうがいいでしょう。

ただ、キャンペーンなどは豊富ですので、いろんな漫画を読む場合はチェックしてみるのもいいかもしれません。

漫画全巻ドットコムで黒執事の電子書籍を読む

漫画全巻ドットコムは全巻売りが特徴のサービスとなっています。

紙媒体もあれば、電子書籍もあり、もちろんバラ売り(1冊毎)で買うこともできます。

漫画全巻ドットコムの魅力は紙媒体で全巻購入すると専用BOXが着いてきたり、透明のブックカバーが付いてくるのでお得なところでしょう。

電子書籍だとそれがないので、ポイントだけがプラスとなります。

ただ、そのポイントも最大で15%分(2万円以上購入で)と他の電子書籍サービスに比べると少し足りない。

なので、電子書籍で黒執事の単行本を買おうと考えているのであれば他の電子書籍サービスでいいでしょう。

ただし、紙媒体で漫画全巻を揃えようと思っているなら特典が非常に魅力的なのでおすすめです。

Rentaで黒執事の電子書籍を読む

Rentaは漫画をネットでレンタルできる電子書籍サービスです。

無期限レンタル(他の電子書籍サービスと変わらない)と48時間限定レンタルの2種類があります。

48時間の方は通常よりも安くレンタルできるので1回だけ読みたい人にはおすすめです。

ただし、対応している電子書籍と対応していない場合もあります。

そして、価格表記も通常よりも安く感じますが、ポイント購入で税込み価格なので他の電子書籍と価格は変わりません。

また、FODのようにポイントチャージがお得になることもないのです。

そのため、黒執事の電子書籍を読む際にはRentaは使わず他の電子書籍サービスを使うほうがいいでしょう。

ただ、48時間レンタルに対応している電子書籍は1回読めればいい人にはお得ですので、他の漫画を読みたい場合はチェックしてみてください。

紹介した電子書籍サービスを表で比較

ここまで15個の電子書籍サービスやアプリを紹介してきましたが、結局どれがいいのかと悩んでしまうかもしれません。

なので、下記で表にしてそれぞれの特徴などをまとめました。

サイト・アプリ名
(月額/一冊単価予想)
特徴
U-NEXT
(2,189円/450円前後)
  • 31日間の無料期間にも600ポイント付与
  • 40%ポイントバックあり(32日後)
  • Gファンタジーの電子書籍を1冊無料で読める
music.jp
(1900円/450円前後)
  • 無料会員登録で合計600ポイント(プラス動画ポイント1000ポイント)
  • 30日間の無料期間あり
  • Gファンタジーの電子書籍を1冊無料で読める
FOD
(976円/450円前後)
  • 無料期間中に最大900ポイント
  • 2週間の無料期間あり
  • 黒執事の電子書籍を2冊無料で読める
DMM電子書籍
(0円/450円前後)
  • 無料会員登録で50%OFFクーポン
  • 適用上限100冊
  • 無料試し読みが充実
まんが王国
(0円/450円前後)
  • 都度課金で利用できる
  • 毎日最大50%ポイント還元
  • まとめ買いするほどお得
コミックシーモア
(0円/450円前後)
  • 都度課金で利用できる
  • 無料会員登録で半額クーポン
  • 適用されるのは一冊のみ
BookLive!
(0円/450円前後)
  • 都度課金で利用できる
  • 無料会員登録で半額クーポン
  • 適用されるのは一冊のみ
ebookJapan
(0円/450円前後)
  • 都度課金で利用できる
  • 獲得ポイントが最大30倍
  • Yahoo!と連携
AmazonKindle
(0円/450円前後)
  • 都度課金で利用できる
  • 専用アプリあり
  • 電子書籍が読みやすい
楽天kobo
(0円/450円前後)
  • 都度課金で利用できる
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 専用アプリあり
Book☆Walker
(0円/450円前後)
  • 都度課金で利用できる
  • 初回購入金額の50%がコイン還元
  • 読み放題プランあり
Renta
(0円/450円前後)
  • 都度課金で利用できる
  • 電子書籍のレンタルサービス
漫画全巻ドットコム
(0円/450円前後)
  • 紙の単行本を取扱
  • 全巻まとめて購入可能
  • 専用BOXなどの特典あり

それでは最後に黒執事の電子書籍を読むのにおすすめの電子書籍サービスをまとめておきます。

 

黒執事を読むのにおすすめの電子書籍サービス

現在黒執事は電子書籍化されていませんが、もし配信がスタートするとなると全30巻となります。

これだけの冊数を揃えるとなると、紙媒体だと結構お金がかかりますね。

しかしもし電子書籍化されれば、ものすごく格安で黒執事を全巻購入する方法はあり、下記2つの電子書籍サービスがおすすめです。

  • DMM電子書籍←100巻まで半額で購入可能
  • まんが王国←全巻実質半額で購入可能

DMM電子書籍はまんがを100巻まで半額で購入できます。

DMM電子書籍で黒執事を購入する場合、50%OFFクーポンを利用して通常の半額で購入できます。

黒執事を電子書籍で全巻読みたいと考えているならDMM電子書籍がおすすめです。

電子書籍全巻を半額で読める
\初回50%OFFチケット配布中/

黒執事を無料で楽しむ!全巻半額で購入する方法まとめ

こちらの記事では、黒執事が電子書籍化されていない理由や、電子書籍化された場合にお得に黒執事を楽しむ方法について紹介しました。

残念ながらまだ電子書籍化はされていないものの、もし配信がスタートした時には、

黒執事の単行本を全巻揃えようと考えているならDMM電子書籍であれば半額で購入できますね。

また黒執事を無料で楽しもうと思ったら、TSUTAYA DISCASにてDVDをレンタルして楽しむのもおすすめですよ。

\無料お試し期間あり&1100円分のポイント配布/

話題のWEB漫画おすすめ作品とアプリ

鬼滅の刃特集

鬼滅の刃を全巻無料で読めるか調べた結果!漫画村の代わりのサイトもご紹介

漫画|鬼滅の刃の全話ネタバレまとめ!最終話・最終回205話まで紹介

漫画|鬼滅の刃23巻(最終巻)ネタバレと感想や無料で読む方法

話題の漫画のネタバレ一覧

悪魔だった君たちへ
 
俺だけレベルアップな件
 
快楽殺人姫
 
カラミざかり
 
鬼獄の夜
 
けだものたちの時間
 
社畜と少女の1800日
 
JKハルは異世界で娼婦になった
 
社内探偵
 
獣人さんとお花ちゃん
 
親友は悪女
 
爪痕-それでも結婚、続けますか-
 
盗掘王
 
revenge~替え玉婚~
 

話題の人気漫画を無料で読む方法

アルテ
 
イエスタデイをうたって
 
炎炎ノ消防隊
 
宇宙兄弟
 
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった
 
オリンピア・キュクロス
 
ガイシューイッショク
 
かくしごと
 
かぐや様は告らせたい
 
鬼滅の刃
 
ギャルと恐竜
 
虚構推理
 
キングダム
 
グレイプニル
 
五等分の花嫁
 
ゴールデンカムイ
 
邪神ちゃんドロップキック
 
終末のハーレム
 
終末のワルキューレ
 
食戟のソーマ
 
SHIROBAKO
 
スラムダンク
 
その着せ替え人形は恋をする
 
球詠
 
ダンまち
 
つぐもも
 
出会って5秒でバトル
 
デスノート
 
転生したらスライムだった件
 
東京卍リベンジャーズ
 
ドメスティックな彼女
 
波よ聞いてくれ
 
七つの大罪
 
八男って、それはないでしょう!
 
ハリガネサービス
 
ハリガネサービスACE
 
HUNTER×HUNTER
 
バガボンド
 
フルーツバスケット
 
放課後ていぼう日誌
 
僕のヒーローアカデミア
 
本好きの下剋上
 
魔王学院の不適合者
 
魔法科高校の劣等生 来訪者編
 
無限の住人
 
MAJOR(メジャー)
 
メジャーセカンド
 
約束のネバーランド
 
俺ガイル
 
ランウェイで笑って
 
Re:ゼロから始める異世界生活
 
ヲタクに恋は難しい
 

電子書籍サービスの詳細まとめ

U-NEXT
 
DMM電子書籍
 
楽天kobo
 
Amazon Kindle
 

続きを読みたい漫画を50音で検索

最終回が気になる漫画を50音で検索