【漫画】恋はつづくよどこまでも最終回7巻のネタバレと感想や無料で読む方法

恋はつづくよどこまでも」は円城寺マキさん作の漫画で、単行本全7巻・話数全35話となっています。

さらに2020年にはTBSでドラマ化させ大ヒットとなりました。

ここでは、恋はつづくよどこまでも最終回(最終話)のネタバレや感想、最終7巻を無料で読む方法などをご紹介していきます。

ちなみに…

恋はつづくよどこまでも最終回7巻は、U-NEXTというサービスを使えば無料で読むことができます。

無料会員登録で600円分のポイントがもらえ、さらに31日間のお試し期間中は18万本以上の動画を無料視聴できますよ。

※恋つづの漫画は462円で配信中

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで恋はつづくよどこまでもを無料で読む

 

【漫画】恋はつづくよどこまでもの最終回7巻のネタバレ

「恋はつづくよどこまでも」は単行本全7巻・話数全35話をもって最終回を迎えました。

最終回7巻では、果たしてどのような結末が描かれているのか?

さっそく最終回(最終話)のネタバレを見ていきましょう。

下記の青文字をタッチすると、その話の詳しいネタバレをチェックできます。

31話 32話 33話 34話 35話

〜恋はつづくよどこまでもの最終回ネタバレここから〜

31話ネタバレ

天堂 浬(てんどうかいり)の姉である流子(りゅうこ)が久々に佐倉 七瀬(さくらななせ)と浬が住むマンションに現れ、同棲中の彼と結婚することに決めたことを2人に伝えます。

父が決めた相手との結婚を受け入れなかった流子は、「実家の病院を継ぐ」という跡継ぎ問題から解放されることとなります。

しかしそれは、姉と同様に病院を継ぎたくないと考えている浬の肩にその問題が自動的に乗ってしまうことを意味するのでした。

ただでさえ留学を間近に控え忙しいのに、実家に行ってその問題を解決しなくてはならなくなったという面倒事が増えたことに、がっくり肩を落とす浬。

なぜそんなに病院を継ぎたくないのか・・天堂の同僚であり同じく呼吸器科の医師である来生 (きすぎ)と七瀬は疑問に思います。

浬が留学して得てくる知識は、勤務医でいるよりも実家を継いで病院長クラスになった方がはるかに活かせることができるからです。

七瀬は、継ぎたくない理由を浬に聞いてみますが、病院長は柄ではないこと、そして七瀬と同じ職場にいたいからなのだと言われます。

しかしそれが本音とは思えない七瀬は、素直に受け取れないのでした。

ある日、流子に「跡を継ぐと言う事は、父が決めた相手と結婚させられるということ」なのだと教えられ、愕然とする七瀬。

知ってしまったことで、浬が自分以外の人と結婚するのは死ぬほど嫌だと思いつつも、跡を継げば浬の将来の可能性はもっと広がるかも知れない・・と葛藤することになります。

七瀬との未来を守る為、実家へ説得しに行くことにした浬は、流子との待ち合わせ場所に七瀬もいることに驚きます。

「七瀬は関係ないし、巻き込めない」と、連れていくことを反対する浬に、どうか連れて行って欲しいと懇願する七瀬。しぶしぶ応じる浬なのでした。

天道姉弟の父と対面し、浬に彼女だと紹介され緊張する七瀬。浬の父は、継いだ方が留学の成果を活かしやすくなるのになぜ継ぎたくないのかと、七瀬と来生と同じ考えを浬にぶつけます。

「それは・・」と口ごもる浬の横で、継ぐとその後に出る縁談話を避けたいからだと思う、と代わりに答えた七瀬に浬は驚き、また余計なことを耳にいれたのかと姉に怒ります。

浬が跡を継いだ際には、その相手は七瀬ではないことがわかっているならば身を引いてほしいと静かに口を開いた浬の父に、自分が身を引いても浬は思い通りになる人ではないのだと、強い口調で返す七瀬。

そして、自分とのことで跡を継げなくなることにより、浬の将来の選択肢を減らす様な事はしないで欲しいと浬の父に懇願し、勝手な事を言ったことを詫びながら七瀬はその場を離れようとします。

その時、浬の父に「浬と結婚をしたいか。」と問いかけられ、思わぬ質問に赤面して上手く返答ができないでいた七瀬に代わり、「するよ、結婚。今は自分のことで手一杯だけどいずれは必ず。」と答える浬。その言葉に七瀬は驚き、流子は能天気に喜びます。

だから、本当は研究のためには継ぐことがベストだとしても、父が決める縁談には絶対に応じられないので辞退したいのだと、浬ははっきりと父に告げるのでした。

そんな浬と七瀬の気持ちを受け、少しだけ柔軟な姿勢を見せ始めた浬の父は、今すぐ答えを出すことはできないけど、言い分は理解したので考える、と話します。

自分の選択肢が広がる可能性がある発言をしてくれた父に驚き、茫然とする浬なのでした。

浬とともに帰宅し、「あの様子ならなんとかなるかも。」と単純に喜ぶ七瀬の顔をガシッと掴み、「お前は無謀なんだ!」と怒りだす浬。

「父が割と軟化してくれたから良かったものの、そうじゃなかったらムダに傷ついて泣いていたかもしれないんだぞ。」と七瀬を気遣いますが、当の本人は、プロポーズされた事に浮かれていてまったく気にしていない様子。

そんな七瀬に浬は、「バカ!」と言いながらも優しくキスをし、泣かせる事にならなくてよかったと呟きます。

その表情に、迷惑なことをしてしまったかと落ち込む七瀬でしたが「嬉しかった・・本当に」と言われ、初めて浬の役に立てたこと、そしてプロポーズも今ではないけどいつか必ず言ってやる、と言われたことで、嬉しすぎてまるで夢のようだと感じます。

浬にギュッと抱きつき、「もう絶対!!離しませんよ!!先生は、私のものだって誰にでも言いふらしますから!」と言う七瀬に、「どうぞ好きにしてくれ」と微笑みながら答える浬。

留学が近づき、離れてしまう時が徐々に近くなる日々だけれども、幸せはますます加速していく2人なのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

32話ネタバレ

ある日。

浬に、小児科と産科で企画している院内のハロウィンパーティーに「参加しよう。」と七瀬は誘われます。

“お願い”と記載されているパーティの詳細が書かれているその文書には、「仮装して応援に来て欲しい」と書かれていました。

喜んで参加するようなキャラクターではない浬のその言葉に、七瀬すらも驚きを隠せないでいると、浬のかつて亡くなった恋人の双子の妹であり、同じく呼吸器科の医師でもある若林 みおりが、「一緒に参加したい。」と手をあげます。

なんだか妙なことになってしまったと思う七瀬なのでした。

柄にもないハロウィンパーティーに浬が参加しようとした理由。

それは、留学までの残り時間をなるべく七瀬と過ごすという約束を少しでも果たそうとしていたからでした。

でもこの方法だと七瀬とは絶対に二人きりになれないと気付いてがっかりする浬。

しかし、毎日職場で会えているのだからそこまで無理しなくても・・と思っていた七瀬にはその浬の想いがとても嬉しいのでした。

浬の分の仮装衣装も準備する!と、はりきります。

ですが、もう一人の参加者であるみおりの事には敢えて触れない様にする2人なのでした・・。

翌日。

七瀬は、みおりから仮装衣装を買いに行く事に付き合って欲しいと勤務中に声をかけられ、一瞬とまどうも、その誘いを受けることにします。

みおりとの買い物も順調に進み、無事に3人分の衣装を買うことができた2人は、カフェで一息つくことに。

七瀬は、浬と付き合っている自分のことをみおりは気に入らないのではないかと考え、悶々します。

すると、まさかのみおりの方から、「私のこと・・嫌いかなぁ・・」と言われ、驚く七瀬。

浬のかつての恋人の双子の妹であることや、浬が留学するきっかけを作ったのが自分であったかもしれないことで、七瀬にうらまれているのではないかと気にしていたのです。

しかし、みおりとのことがなかったとしても留学していたと思う、と七瀬は答えます。そして、頑固でえらそうで・・

でも一途で真面目で一度決めたことを曲げられない、自分が好きになった人はそう人なのだと話しを続けます。

それだけ浬はかつての恋人を忘れられないわけで、自分にできることは浬が心の決着をつけてくれるのを待つことであり、もともと留学する事は覚悟していたのだと笑顔で七瀬は話すのでした。

翌日。

七瀬がみおりと買い物に行った事を知った浬が、何か辛い事を言われたのではないかと気遣って話しかけてきます。「大丈夫です!」と笑顔で答え、頼もしく仕事に戻っていく七瀬の背中を見ながら何だか寂しさを感じる浬なのでした。

ハロウィンパーティー当日。

仮装で猫耳をつけさせられた浬は、来生や周囲の皆に大笑いされた上に、本当は他の違う衣装が用意されていたのに、おもしろがってわざとつけさせられた事に気づき、「あとで覚えてろよ!」と、七瀬に怒りをぶつけます。

けれども、イベントが始まり、楽しそうにしている七瀬を見て、つい自然に笑顔になってしまう浬なのでした。

無事にイベントが終わり、みおりと話す機会ができた浬は、留学する本当の理由を話します。

本来亡き恋人の病気を研究しようとしたのは、医学のためという高尚なものではなく、何もできなかったという罪の意識から逃げるためだった、と告白する浬。

でも、今はその病気の克服のために研究したいのだとはっきり言えるようになったのだと言います。

そう思える様になったのは、七瀬のおかげであり、七瀬との未来を生きるために留学に行くのだときっぱり言い切り、心変わりしてしまった事を謝罪します。

しかしみおりからは恨み言はなく、姉の事をどんな形でも忘れないでいてくれることにむしろ感謝されるのでした。

退勤しようとしていた七瀬の前に、「あとで覚えてろって言ったの忘れてないよな。」と怒りながら浬が現れます。

どんなおしおきをされるのかドキドキする七瀬でしたが、自分へのお仕置きはとても簡単で、浬が無視する、とか。

口をきいてくれなくなる、とか・・と話している途中で、想像するだけで涙ぐんでしまいます。

そんな七瀬を見て、おしおきなんて、しないしできない、と逆に謝ることになった浬は、“もうかわいがることしかできない”と思い知らされることになったのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

33話ネタバレ

クリスマスが近づき、本来なら浮き足だつ時期、

しかしそれは、浬が留学するその時が近づいてきたということである事に、寂しく思う七瀬がいました。

だけども残り時間をしんみり過ごすつもりはない!!と、甘いものが好きな浬の為に、チョコレートのクリスマスケーキを手作りすることを決心します。

しかもイヴには、「ちょっといいホテルを予約した。」と浬に言われ、喜びをかくしきれない七瀬。

早速、来生の指導の下、七瀬はチョコレートケーキ作りに挑みますが、なかなか上手に作れません。

やっと形になったのは、当日の朝でした。

夜になり、予約してくれたホテルの部屋に一足早く着いた七瀬は、浬と過ごすイヴを楽しみにその到着を待ちます。

しかし、勤務先から「入院患者が急変したため、何時に行けるかわからないけど待っていて欲しい。」という浬のメッセージが届きます。

「わかりました」と、邪魔にならない様に優等生的なメッセージを返した七瀬でしたが、これだけの時間すらも待てなくなっている自分に気づき、浬が旅立った後の長い時間はどうなってしまうのか、悲しみと不安に襲われます。

でもいまさらこんな自分は見せられないと泣きながら自分を責める七瀬。

日付が変わりイヴが終わってしまった頃やっとやってきた浬は、ドアを開け明るく迎え入れた七瀬が、泣いていた事を悟ってしまいます。

浬に抱かれ、本音を言えと誘導された七瀬は、あがらうことができず、本当は離れたくないこと、離れることが怖い事を言葉に出してしまいます。

そして何も成長できてない自分を責めて顔を手で覆い泣き出す七瀬。

そんな七瀬の手に優しくキスをしながら、自分も同じ気持ちなのだと話し、今夜は七瀬の不安も不満も悲しさも全部食べてつもりにきたのだと浬は言います。

食べつくせる事はできないとわかっていながらも、お互いの想いを確かめる様に抱き合い、穏やかで幸せなクリスマスを過ごしたのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

34話ネタバレ

2日後に出発を控えた浬と過ごす七瀬のもとに、突然七瀬の兄がやって来ます。

浬の留学の準備や部屋の片づけを手伝い、大忙しだった七瀬。その為に、正月に帰省しなかった妹を心配して様子を見にきたのでした。

浬の存在を知った上に、留学することで七瀬が何年も置いて行かれる状況になることを知った兄は、浬のことが気に入りません。

兄から突然、今日これから佐倉家に挨拶に来いと言われ、浬は急遽七瀬の両親と会うことになったのでした。

しかしいざ会ってみると、七瀬の両親は、娘が恋人を連れてきたことに大歓迎ムード。

予想と反した歓迎ぶりにとまどう浬。

その横で、両親の態度が気に入らない兄は、留学の事を話し、うかれている場合ではないと反論します。

すると両親は、留学を控えた忙しい時期に、付き合っている人の親に会うという面倒なことをやってくれた浬に、誠実さを感じたのだと兄に話すのでした。

その両親の言葉を嬉しく感じながらも、本当は強引な兄から逃げられなかっただけなんだけど、という本音は、敢えて口には出さず心にしまっておく浬と七瀬。

しかし浬は、兄の意見も認めつつも、今回の留学は、自分が1人でケジメをつけないといけないものであるため、あえて七瀬を巻き込まないで行ける形を選んだのだと説明します。

そのかわり、戻ってきたら心おきなくプロポーズするつもりだと話す浬の言葉に、これ以上ないぐらい大切にされている事を実感した七瀬は、幸せでいっぱいになるのでした。

とうとう迎えた出発の日。お互いの気持ちをしっかり確かめ合う事ができた2人は、寂しさは感じながらも、涙は見せない様に笑顔で別れたのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

最終回(最終話)ネタバレ

3年の月日が流れ・・いよいよ浬が帰国する日となりました。

その間に後輩もできて、立派なナースへと成長した七瀬。

最初の2年間はときたま浬が帰国し、会える時もあったけれども、ここ1年は浬が忙しくなってしまい、メールのやり取りだけだった2人・・。

1年会ってないとさすがに何か変わったかもしれない自分に浬ががっかりしないかと、帰国が嬉しい反面、少し不安を感じながらも七瀬は空港へ向かいます。

しかしその途中、勤務している後輩から呼び出しの電話が入ります。

一瞬悩みながらも、浬なら理解してくれるはずだと、浬のスマホにメッセージを入れて病院に行先を変えるのでした。

一方そのメッセージを受け、病院に向かった浬でしたが、着いた時にはすでに七瀬は用事を済ませ、浬と早く出会うために途中の駅へ移動してしまっていて2人はすれ違ってしまいます。

そうなってしまった原因は、七瀬がメッセージを打ちながらも送信するのを忘れてしまっていたからでした。

待ち合わせするつもりだった駅で待ちながらそのことに気付いた七瀬。

焦っていると、ちょうど浬から電話がかかってきます。久々に聞くその声の第一声が「おい、ばか!」で、落ち込む七瀬・・。

七瀬の居場所がわかった浬は、急いで向かいますがその途中、今度は浬のすぐそばで急患が発生!救護にあたることになった浬は東京医療大学病院に向かうことになり、またもや2人はすれちがってしまいます。

来るはずの浬がいつまでたっても来ない事に不安を感じていた七瀬のもとに、浬から連絡が入ります。経緯を知らされた七瀬は、力強く「今度は自分が会いに行くから、そこで待ってて下さい!」と言い、急いでその場所に向かうのでした。

病院に着くなり、大声で浬を呼ぶ七瀬。

その声を聞きつけ、「こっちだ、バカ!!」と、恥ずかしそうに言い姿を現した浬に、「おかえり・・なさい・・!」と飛びつく七瀬。

やっと会えた事を、周囲の目も気にせずに喜び合う2人。

七瀬の顔をじっと見つめ、「相変わらず俺のことが大好きでたまらないって目をしてる。」と嬉しそうに言う浬に、泣きそうになりながらも、笑顔で当然だと言わんばかりに「はい!」と七瀬は答えます。

そして2人は同時に、「結婚してほしい」と言い合うのでした。もう独りになることはなく、これからはずっと一緒にいれることを喜びながら・・。

その数日後。

仕事の途中で抜け出し、医師とナース姿で婚姻届を出そうとする2人の姿がありました。

結局はこの結婚に、浬の父からはっきりとしたOKをもらえなかった事を七瀬は気にしますが、浬は籍を入れたもの勝ちだから気にするなと言葉をかけます。

むしろ、式を挙げるのはいずれ父を納得させるまで待たせてしまうことを謝ってきた浬に、自分が浬に一目ぼれしてからここまでくるのにすでに10年が経過していることを話し、ここからまたちょっと待つぐらいたいしたことなんかないのだと笑顔で話す七瀬なのでした。

「10年なんかメじゃないぞ。これからはずっと何年間も一緒だ。」

浬に手を差し出され、「はい」と笑顔で答えてその手を取る七瀬。

そして2人はついに婚姻届を提出し、晴れて夫婦となったのでした。

▶▶ネタバレ目次に戻る

〜恋はつづくよどこまでもの最終回ネタバレここまで〜

以上が「恋はつづくよどこまでも」の最終回(最終話)ネタバレです。

 

【漫画】恋はつづくよどこまでもの最終回7巻を無料で読む方法

「恋はつづくよどこまでも」の単行本は全7巻・話数全35話となっています。

先ほどは「恋はつづくよどこまでも」の最終回(最終話)のネタバレをご紹介してきました。

とはいえ、最終回(最終話)を読むなら、イラスト付きの漫画の方が何倍も楽しめます。

そこで活用したいサービスが「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

U-NEXTは無料会員登録するだけで600円分のポイントをもらえます。

さらに、31日間の無料お試し期間もあります。

お試し期間中に解約すれば、費用は一切かかりません。

なので、「恋はつづくよどこまでも」の最終回7巻を読んでみたいという方は、この機会にU-NEXTを活用してください。

※恋つづの漫画は462円で配信されています。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで恋はつづくよどこまでもを無料で読む

 

【漫画】恋はつづくよどこまでもの単行本は全巻(7巻)無料で読める?

結論から述べると「恋はつづくよどこまでも」の単行本全7巻は、全巻無料で読むことができません。

冒頭部分の試し読みが出来たり、電子書籍サービスの特典を使って一部の巻をお得に読むことはできるものの、全7巻を無料で読むことはできません。

ですが、全巻半額で読むことができます。

DMM電子書籍で恋はつづくよどこまでもを全巻半額で読む

DMM電子書籍は初回購入に限り、最大100冊まで50%OFFになるクーポンが配布されます。

有効期限があるものの50%OFFクーポンを活用すれば、恋はつづくよどこまでもの単行本全7巻を半額で読むことができます。

通常価格で購入する場合、50%OFFで購入する場合の価格を比較してみると…

通常価格 50%OFF
462円×7巻=3234円 1617円

このように、その差は一目瞭然。

この機会に「恋はつづくよどこまでも」を全巻読んでみたいと思った方はぜひ、DMM電子書籍をご活用ください。

 

【漫画】恋はつづくよどこまでもの最終回7巻を読んだ感想

【漫画】恋はつづくよどこまでものドラマとの違い

「恋はつづくよどこまでも」はドラマ化もされましたが、漫画とは相違点があります。

違い1:海砂の名字

原作漫画では「海砂」という名前しか出てきませんでしたが、ドラマでは「菅野海砂」と、名字が設定されました。

違い2:オリジナルキャラクター

ドラマには原作漫画には登場しなかった、

  • 沼津幸人
  • 石原こずえ
  • 結城沙世子

というオリジナルキャラクターが登場しました。

違い3:キャラ設定

「仁志琉星」は漫画だと優秀なキャラとして描かれていますが、ドラマだと血が苦手なキャラになっています。

また、流子とも恋が発展しません。

また天堂は原作だと呼吸器科に所属していますが、ドラマだと循環器内科に所属しています。

以上が原作漫画とドラマの主な違いです。

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」はParaviにて配信されているので、改めて視聴したい方はぜひチェックしてください。

 

【漫画】恋はつづくよどこまでもの最終回7巻のネタバレと感想まとめ

「恋はつづくよどこまでも」は円城寺マキさん作の漫画で、単行本全7巻・話数全35話となっています。

U-NEXTを使えば最終7巻を無料で読むことができるので、ぜひご活用ください!

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで恋はつづくよどこまでもを無料で読む

話題の漫画のネタバレ一覧

悪魔だった君たちへ
 
俺だけレベルアップな件
 
快楽殺人姫
 
カラミざかり
 
鬼獄の夜
 
けだものたちの時間
 
社畜と少女の1800日
 
JKハルは異世界で娼婦になった
 
社内探偵
 
獣人さんとお花ちゃん
 
親友は悪女
 
爪痕-それでも結婚、続けますか-
 
盗掘王
 
revenge~替え玉婚~
 

20年夏アニメの原作漫画を無料で読む方法

炎炎ノ消防隊
 
ダンまち
 
魔王学院の不適合者
 
魔法科高校の劣等生 来訪者編
 

20年春アニメの原作漫画を無料で読む方法

アルテ
 
イエスタデイをうたって
 
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった
 
オリンピア・キュクロス
 
かくしごと
 
かぐや様は告らせたい
 
ギャルと恐竜
 
グレイプニル
 
邪神ちゃんドロップキック
 
食戟のソーマ
 
球詠
 
つぐもも
 
波よ聞いてくれ
 
八男って、それはないでしょう!
 
フルーツバスケット
 
放課後ていぼう日誌
 
無限の住人
 
メジャーセカンド
 
本好きの下剋上
 
俺ガイル
 

話題の人気漫画を無料で読む方法

宇宙兄弟
 
ガイシューイッショク
 
鬼滅の刃
 
虚構推理
 
キングダム
 
五等分の花嫁
 
ゴールデンカムイ
 
終末のハーレム
 
終末のワルキューレ
 
SHIROBAKO
 
スラムダンク
 
その着せ替え人形は恋をする
 
出会って5秒でバトル
 
デスノート
 
転生したらスライムだった件
 
東京卍リベンジャーズ
 
ドメスティックな彼女
 
七つの大罪
 
ハリガネサービス
 
ハリガネサービスACE
 
HUNTER×HUNTER
 
バガボンド
 
僕のヒーローアカデミア
 
MAJOR(メジャー)
 
約束のネバーランド
 
ランウェイで笑って
 
Re:ゼロから始める異世界生活
 
ヲタクに恋は難しい
 

続きを読みたい漫画を50音で検索

最終回が気になる漫画を50音で検索