【漫画】きっと愛してしまうんだの最終回ネタバレと無料で読む方法

[プチコミックにて連載されていた漫画「きっと愛してしまうんだ」は、単行本が全7巻となっています。
先社は一井かずみさん。
程よいボリュームなので、一気に読み切ることができます。
ここでは、きっと愛してしまうんだのあらすじや最終回(最終話)ネタバレ、読んだ感想などをご紹介していきます!
ちなみに…
きっと愛してしまうんだの最終回7巻は、U−NEXTというサービスを使えば無料で読むことができます。
無料会員登録で600円分のポイントがもらえるので、このポイントで最終回7巻が読めますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTできっと愛してしまうんだを無料で読む

 

【漫画】きっと愛してしまうんだの最終回あらすじ

最終回(最終話)のネタバレを見ていく前に、まずは「きっと愛してしまうんだ」のあらすじをチェック!
「きっと愛してしまうんだ」のあらすじがこちらです。

〜きっと愛してしまうんだのあらすじここから〜
主人公は歩。
美人ながらも、クールにみえるため人が近づきません。
本当の自分をだせない歩ですが、同じ会社の谷地と知り合い、ひょんなことから、ふたり暮らしをすることになります。
それがきっかけで歩の性格、そして谷地との関係がどんどん変化していきます。
近づいていくふたりですが、一体どんな結末を迎えるのでしょうか。
〜きっと愛してしまうんだのあらすじここまで〜

以上が「きっと愛してしまうんだ」のあらすじです!
続いて本題でもある、最終回(最終話)のネタバレを見ていきましょう。
 

【漫画】きっと愛してしまうんだの最終回ネタバレ

単行本全7巻となっている「きっと愛してしまうんだ」
7巻にわたり続いてきた物語も、いよいよ最終回を迎えます。
では、どんな結末になっているのか?
さっそく最終回(最終話)のネタバレを見ていきましょう。
 

〜きっと愛してしまうんだの最終回ネタバレここから〜
ふたりで暮らしてきた歩みと谷地でしたが、歩みの母と祖父が引っ越すこととなり、谷地が家をでることになります。
色々な事がありましたが、ふたりは最終回までに付き合い婚約もしています。
谷地との生活で、歩の性格にも変化があり周囲からの誤解も薄れるようになっていました。
そして谷地も歩もお互いのことを心から大切に想い、愛情をもって過ごしています。
危機もふたりで乗り越えてきました。
しかし最大の危機は「ふたりで暮らせなくなること」でした。
それがお互いにかなりのダメージとなってしまったのです。
ラブラブで楽しい期間のはずが、離れ離れになるということで不安もある歩。
引越の準備がどんどんすすみ、谷地は祖父に新しい布団をプレゼントとして送ります。
母もその気遣いに驚き、関心している様子。
歩は谷地がいなくなることを寂しく感じています。
会社で、歩は婚約したことを告げます。
しかし「マリッジブルーでは?」といわれるほど、ハッピーな空気はありません。
そして翌朝、谷地の姿がみつからず焦る歩。
谷地は不動産をまわっていた、というのですが、歩は一緒にいきたかったと思ってしまいます。
更に忙しい中早起きをさせて不動産をまわらせている、という事にも申し訳ないと強く思うのでした。
その日の夜、歩は布団にはいりながらひとりで考えます。
「この家でもっと2人で暮らしたかった」と。
それほど谷地と暮らした時間は楽しく、幸せなものでした。
今までの思い出もたくさんよみがえってくるのでしょう。
そして廊下で寝ている谷地をみつけ、起こしてココアをふたりで飲みます。
歩は思わず涙を流してしまいます。
ふたりの思い出のココア、そしてマグカップ。
時間が限りあるという事を改めて思い知ってしまったのでしょう。
「初めて泣かせてしまった」と驚く谷地。
谷地にも色々な思いがあったのですが、焦らず時間を大切にしようと引越の準備の手を少しゆるめます。
今一緒にいられる時間、残り少ない家での時間をふたりでいたいと思ったのです。
しかし時間はとまることなく、引っ越しの日がやってきます。
歩と谷地、お揃いのマグカップが揃う日は次の1年後です。
マグカップの破片にもふたりの歴史が刻まれています。
歩みは「いつでも帰って来て」
「ここは谷地くんちだよ」と告げます。
そしてふたりの笑顔。
ラストは「別れ」「同居の解消」となってしまいましたが、そのラストであったからこそ、ふたりの距離がより縮まり、関係が深くなったのかもしれません。
未来への希望あふれるラストシーンとなりました。
〜きっと愛してしまうんだの最終回ネタバレここまで〜

以上が「きっと愛してしまうんだ」の最終回ネタバレです!
 

【漫画】きっと愛してしまうんだの最終回を無料で読むなら

きっと愛してしまうんだの単行本は全7巻。
先ほどは7巻に掲載されている最終回(最終話)のネタバレを見てきました。
ですが、文章だとどうしても面白さが半減します。
やっぱり、イラスト付きの漫画で読むのが一番!
そこで活用したいサービスがU−NEXTです。
U−NEXTは無料会員登録で600円分のポイントがもらえます。
このポイントを活用すれば、きっと愛してしまうんだの最終回7巻を、無料で読むことができますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTできっと愛してしまうんだを無料で読む

 

【漫画】きっと愛してしまうんだの最終回を読んだ感想

主人公ふたりのキャラがとても魅力的な作品で、あたたかくふたりを見守りながらみることのできる物語でした。
ふたりの気持ちと同じように、家で一緒にすごすシーンをみると心があたたまるものでした。
歩は見た目とは違い、かなり女性らしく弱い一面をもっていますが、それを笑顔でカバーする谷地との「お似合い感」は素晴らしかったです。
最終回、ふたりはどうなっていくのかと思いましたが、お互いを思いやるシーンにあふれていて、ふたりらしいラストシーンだったと思います。
心があたたかくなる漫画でした。
そしてココアをとにかく飲みたくなる、そんな人も多かったのではないでしょうか。
 

【漫画】きっと愛してしまうんだの最終回を読んだ人たちの感想

まとめ

単行本全7巻と、一気に読み進めやすいボリュームになっている「きっと愛してしまうんだ」
ホッとするシーンが多く、また読み返したい作品の一つです。
U−NEXTなどのサービスを活用すれば実質無料で読めるので、ぜひお試しください(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTできっと愛してしまうんだを無料で読む