【漫画】きみはペットの最終回14巻ネタバレと感想や無料で読む方法

雑誌Kissにて連載されていた漫画「きみはペット

単行本は全14巻・話数は全82話。

コミックのほか、ドラマ化もされており、韓国映画にもなっています。

ここでは、きみはペットのあらすじや最終回(最終話)のネタバレ、読んだ感想などをご紹介していきます!

ちなみに…

きみはペットの最終回14巻は、U−NEXTというサービスを使えば、実質無料で読むことができます。

無料会員登録で600円分のポイントがもらえるので、これを使えば無料で読めますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTできみはペットを無料で読む

 

【漫画】きみはペットの最終回14巻あらすじ

最終回(最終話)のネタバレを見ていく前に、まずは「きみはペット」のあらすじをおさらい!

きみはペットのあらすじがこちらです。

〜きみはペットのあらすじここから〜

主人公は長身美女で高学歴、高収入でバリバリのキャリア女性、スミレです。

新聞社で男並みに働いています。

かっこいい高嶺の花といわれ恐れられるようなスミレでしたが、実は5年付き合ってきた彼氏に浮気をされ別れていました。

イライラがとまらない中、セクハラ上司を殴ってしまい、今までの部署から生活情報部へと異動する事になってしまいます。

更にイライラがとまらないスミレでしたが、マンションの下でなんと人間の男の子を拾います。

その子をペットのモモとして、飼うことになるスミレでしたが、ふたりはどういった結末を選ぶのでしょうか。

〜きみはペットのあらすじここまで〜

以上が、きみはペットのあらすじです。

続いて本題でもある、最終回(最終話)のネタバレを見ていきましょう!

 

【漫画】きみはペットの最終回14巻ネタバレ

きみはペットは単行本全14巻・話数全82話となっています。

果たして最終回(最終話・82話)では、どのような結末が描かれているのか?

さっそく、最終回のネタバレを見ていきましょう!

〜きみはペットの最終回ネタバレここから〜

ペットとして人間の男の子を飼っている、というのはやはり誰にも理解されるわけではなく危険なことです。

そのため今までスミレとモモの間には様々なトラブルがありました。

その度、乗り越えていき絆を深めていくふたり。

しかし最終回、スミレは蓮實といてもモモのことを想っている自分の気持ちに気付いてしまいます。

蓮實の元から帰ると、寝込んでいるモモ。

そんなモモにプロポーズされます。

「愛している。結婚しよう」と。

そして翌日、蓮實と福島が一緒にいる写真をみつけ、猫のフクちゃんが福島のことだと気づきます。

お互いにペットと偽り、他の異性と暮らしていたのです。

泣き崩れるスミレをモモは優しく慰めます。

そしてなんとモモはベルギーに留学にいく、といいます。

この家をでていく、と。

深い喪失感を感じるスミレは蓮實と話をするため上海へ旅立ちます。

蓮實は福島を追い出していましたが、福島は悪い道へいってしまいコカインの中毒状態になっています。

救うためにスミレとの約束に遅れる蓮實。

「猫のフクちゃんの体調不良」という蓮實に「もう嘘はやめよう」といい、別れを告げました。

ふたりは心から好き合ってはいましたが、自分が素直になれるのはペットの前だけでした。

それでは一緒にいられない、と気づいたのです。

そしてスミレはモモと付き合うことになります。

しかし付き合ったものの、モモがベルギーに留学することが決まっています。

戸惑うスミレでしたが、モモは深くスミレを理解してくれているため、遠距離恋愛もうまくいきます。

蓮實はスミレと別れてから自暴自棄になっています。

左遷にもなってしまったのですが、そんなスミレの横には福島がいました。

スミレは蓮實とは結婚を決意できなかったものの、モモのそばにいる為には退社しようとすぐに決意できました。

スミレが海外へいくことに落ち込んでいたユリちゃんでしたが、なんと第2子を妊娠していました。

そして実はおなじころ、スミレもモモとのこどもを妊娠していたのです。

スミレの家族、モモの家族にも納得してもらえ、結婚式を迎えることとなります。

そして少し自分を取り戻した蓮實は、スミレが別の人と話をしているところを聞いてしまいます。

「彼、別の女性と暮らしていたの」というスミレに驚く蓮實。

蓮實はスミレの留守番電話に別れと感謝の言葉を吹き込みます。

そして、一緒に暮らす福島にプロポーズをするのでした。

ラストはふたりの結婚式、、、。

モモが控室に行くと、なんとそこには眠っているスミレの姿が。

そしてモモは、あの日のことを思い出します。

最後は、ウエディングドレスを着たスミレが、笑顔でモモを見つめるシーンで締めくくられました。

〜きみはペットの最終回ネタバレここまで〜

以上が、きみはペットの最終回(最終話)ネタバレです。

 

【漫画】きみはペットの最終回14巻を無料で読むなら

きみはペットは単行本全14巻・話数全82話となっています。

先ほどは最終回(最終話・82話)のネタバレを見てきましたが、文字だけだとどうしても味気なくなりますよね…。

やっぱり、イラスト付きの漫画で読むのが一番面白いです。

そこで活用したいサービスがU−NEXT。

U−NEXTは無料会員登録で600円分のポイントがもらえます。

このポイントを活用すれば、実質無料できみはペットの最終回9巻を読むことができますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTできみはペットを無料で読む

 

【漫画】きみはペットの最終回14巻を読んだ感想

スミレにとってモモは大切な人とはいえ、その存在で成長して蓮實と結婚するのかなぁ、と思っていました。

蓮實がとてもかっこよくいい人で、スミレともお似合いだったからです。

しかし結果的には、やはりお互いに好きでも自分を素直に出せない人ではなく素直になれる人を選ぶ、という事になりました。

確かにモモといる時のスミレの表情はとても柔らかく、逆に怒りなどをだしたりいたずらをするのも、モモだからこそ、といえるでしょう。

ペットというのは衝撃ですが、それがあったからこそ二人の絆は深まり、幸せな決断をすることができたのでしょう。

かけがえのない存在となれました。ふたりの結婚式がみれたのは、ずっと見守ってきた読者としてはとても嬉しかったです。

 

【漫画】きみはペットの最終回14巻を読んだ人たちの感想

【漫画】きみはペットの関連作品をご紹介

「きみはペット」は2003年にドラマ化されています。

スミレは小雪さん、モモは松本潤さんが演じ、かなり話題となりました。

そして2017年、キャストをかえてまたドラマ化されています。

こちらのスミレは入山法子さん、モモは志尊淳さんが演じています。

実は海外でも人気がある作品で、韓国でも映画化されています。

しかし男性差別団体が男性が犬として人格が冒涜されている、と裁判になったのです。

しかし棄却され、無事上映されました。

それぞれのドラマ、映画でやはりスミレとモモの印象がとても大きく変わります。

どのモモが犬っぽいか、かわいくてけれどかっこいいか、ときめくシーンもたっぷりありますので、ぜひ原作との違いも楽しんで見てください。

ちなみに、ドラマ版・きみはペットは、FODにて配信中!

気になる方はぜひ、チェックしてみてください(^^)

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓ FODできみはペットの動画を見る

 

まとめ

きみはペットは単行本全14巻・話数82話と、程よいボリュームになっています。

またコミックのほか、ドラマ化もされている作品。

コミックはU−NEXTで、ドラマはFODで配信されているので、目的に応じて使い分けてください(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTできみはペットを無料で読む