【漫画】監禁嬢最終回9巻のネタバレと感想やお得に読む方法

漫画アクションにて連載されていた漫画「監禁嬢」は、単行本9巻・話数80話をもって最終回を迎えました。

ここでは、監禁嬢の最終回(最終話)のネタバレや感想、お得に読む方法などをご紹介していきます!

ちなみに…

監禁嬢の最終回9巻は、U−NEXTというサービスを使えばお得に読むことができます。

無料会員登録で600円分のポイントがもらえ、さらに31日間のお試し期間中は14万本以上の動画を無料視聴できますよ。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで監禁嬢をお得に読む

 

【漫画】監禁嬢の最終回9巻のネタバレ

「監禁嬢」は単行本全9巻をもって最終回を迎えました。

最終回9巻では、果たしてどのような結末が描かれているのか?

さっそく最終回(最終話)のネタバレを見ていきましょう。

〜監禁嬢の最終回ネタバレここから〜

東京にて。

村井古書店に訪れていた文未乃は、そこで英世の遺影に手を合わせました。

そんな時、とある男性客から声をかけられました。

太陽の逆光で良く見えない男性の顔でしたが、今まで見たこともない初見のお客さん。

一瞬、裕行かと感じたものの、文未乃は男性客が探している本を探すことに…。

一方その頃。

とあるライブハウスで、葵のライブが行われようとしていました。

そして、スタッフに声をかけられた葵はタバコの火を消し、ステージへと足を運びます。

時同じくして、ライブハウスの周辺をうろうろ歩いている男性の姿が。

彼のズボンの裾はすり減っていました。

また、ライブハウスに観客として訪れていた麻希は、誰かを待っている様子。

ライブ開始直前という遅刻ギリギリにやってきたのは、梓でした。

梓は以前とは違い髪の毛がストレートになっており、どこか落ち着いた様子。

麻希は小言を言いながら、2人で入場するのでした。

そして、ライブハウス周辺を歩いていた男性・裕行は、ライブを見ることも・誰かに声をかけることもせず、そこから去っていきました。

その後、裕行は大阪・通天閣を歩きながら、事件の真相を思い返します。

カコのスマホに書かれていた事件の真相。

ですがそこに、裕行が犯した罪に関しては何一つ書かれていなかったのです。

裕行は自らの罪を反省するべく後日、西田刑事にすべての真相を語りました。

ただ、裕行が犯した罪はもう13年も前のこと。

しかも当時、裕行は未成年だったこともあり、さらに確固たる証拠もない状態。

結局、裕行の罪は時効扱い。

それでもなお、罪を償おうとする裕行に対し西田は、「去勢でもしたら?」と提案しました。

ここで場面は切り替わりライブハウスへ。

麻希は梓に質問をされています。

「なぜ裕行と別れなかったのか?」と。

麻希が言うには、自分がいなくなると裕行が死んでしまう、とのこと。

さらに、裕行は絶対に麻希を裏切れないとも言いました。

また成美と比べ合い、「人は人を傷つける。それでも許し合いながら一緒にいる」という一言も。

その後も麻希と梓は本音を漏らし続け、ようやくライブがスタート。

ライブがスタートすると、麻希は心の中で葵に語りかけます。

「誰に馬鹿にされても、自分が変わらない限りずっと変わらないものを手に入れた」

そして、麻希だけでなく裕行も同じことを感じていました。

すると、裕行の周りを歩いていた街の人々の顔が、全員カコの顔に…。

ぐちゃぐちゃのカコの顔。

頭の中にはカコの最後の言葉「なかったことにしてください」という一言が響き渡り、その場にうなだれてしまう裕行。

その時でした。

裕行のもとに小さな女の子が駆け寄ってきました。

なんと彼女は娘の日輪子、そして美沙子の姿もありました。

裕行は日輪子に手を差し出すのですが、彼の手は血に染まっているような描写…。

また、父と同じような不自然な笑顔になってしまいました。

とはいえ、今日は日輪子との面会日。

美沙子は裕行に日輪子を預け、その場を去っていきます。

その後、裕行が出会ってきた女性たち(舞や愛)が、平穏な日々を過ごしている様子が描かれました。

ただ、蒸気機関車には、カコが身につけていた鍵が取り残されています。

日輪子と繋いでいる手も、真っ赤な血に染まっているような描写。

このシーンをもって、監禁嬢は完結となりました。

〜監禁嬢の最終回ネタバレここまで〜

以上が「監禁嬢」の最終回(最終話)ネタバレです。

 

【漫画】監禁嬢の最終回9巻をお得に読む方法

「監禁嬢」の単行本は全9巻となっています。

先ほどは「監禁嬢」の最終回(最終話)のネタバレをご紹介してきました。

とはいえ、最終回(最終話)を読むなら、イラスト付きの漫画の方が何倍も楽しめます。

そこで活用したいサービスが「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

U-NEXTは無料会員するだけで600円分のポイントをもらえます。

さらに、31日間の無料お試し期間もあります。

お試し期間中に解約すれば、費用は一切かかりません。

なので、「監禁嬢」の最終回9巻を読んでみたいという方は、この機会にU-NEXTを活用してください。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで監禁嬢をお得に読む

 

【漫画】監禁嬢の最終回9巻を読んだ感想

【漫画】監禁嬢の最終回9巻のネタバレと感想まとめ

漫画アクションにて連載されていた漫画「監禁嬢」は、単行本9巻・話数80話をもって最終回を迎えました。

U-NEXTなどのサービスを使えば、監禁嬢の最終回9巻をお得に読めるので、ぜひご活用ください!

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで監禁嬢を無料で読む

20年春アニメの原作漫画を無料で読む方法

アルテ
 
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった
 
かぐや様は告らせたい
 
グレイプニル
 
邪神ちゃんドロップキック
 
食戟のソーマ
 
つぐもも
 
八男って、それはないでしょう!
 
フルーツバスケット
 
無限の住人
 
メジャーセカンド
 
本好きの下剋上
 

話題の人気漫画を無料で読む方法

宇宙兄弟
 
ガイシューイッショク
 
鬼滅の刃
 
虚構推理
 
キングダム
 
五等分の花嫁
 
ゴールデンカムイ
 
終末のハーレム
 
終末のワルキューレ
 
スラムダンク
 
その着せ替え人形は恋をする
 
出会って5秒でバトル
 
デスノート
 
転生したらスライムだった件
 
東京卍リベンジャーズ
 
ドメスティックな彼女
 
七つの大罪
 
ハリガネサービス
 
ハリガネサービスACE
 
HUNTER×HUNTER
 
バガボンド
 
僕のヒーローアカデミア
 
MAJOR(メジャー)
 
約束のネバーランド
 
ランウェイで笑って
 
Re:ゼロから始める異世界生活
 
ヲタクに恋は難しい
 

続きを読みたい漫画を50音で検索

最終回が気になる漫画を50音で検索