【漫画】アイアムアヒーロー最終回22巻のネタバレと感想や無料で読む方法

ビッグコミックスピリッツにて連載されていた漫画「アイアムアヒーロー」は、単行本が全22巻・話数が全264話となっています。

単行本の他にも映画やドラマ、スピンオフ作品もあります。

ここでは、アイアムアヒーローの最終回22巻のあらすじとネタバレ、読んだ感想などをご紹介していきます!

ちなみに…

アイアムアヒーローの最終回22巻は、FODというサービスを使えば無料で読むことができます。

無料お試し期間中に1300ポイントもらえるので、このポイントを使えば無料で読めますよ(^^)

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓ FODでアイアムアヒーローを無料で読む

 

【漫画】アイアムアヒーロー最終回22巻あらすじ

最終回(最終話)のネタバレを見ていく前に、まずはアイアムアヒーローのあらすじをおさらい!

アイアムアヒーローのあらすじがこちらです。

〜アイアムアヒーロー最終回のあらすじここから〜

鈴木英雄は、売れない漫画家志望の青年です。

卑屈で心の中にもう一人の自分を常に存在させているような性格でしたが、恋人の黒川てつ子と平凡に毎日を楽しんでいました。

ある日、趣味のクレーター射撃用の銃を持って、てつ子の部屋を訪れた英雄は、ゾンビ化した恋人に襲われます。

その場は難を逃れますが、逃げる道すがら同じように襲われている人々を多く目にします。どうやらこのゾンビ病は、発症している人々に噛まれると自分も発症するようで…。

発症した人は人としての機能を失っているものの、非感染者を襲うのです。

命からがら樹海まで逃げた英雄は、臨海学校に来ていて同じく難を逃れた女子高生、比呂美と出会い、以後行動を共にすることになります。

いつしか2人は互いの命を預け合う中で、惹かれ合うように…。

このゾンビ病パニックは治まるのか。日本や世界はどうなるのか。

最終巻でゾンビ病パニックの結末が明かされます。

〜アイアムアヒーロー最終回のあらすじここまで〜

以上が、アイアムアヒーローのあらすじです。

続いて、最終回(最終話)のネタバレを見ていきます!

 

【漫画】アイアムアヒーロー最終回22巻のネタバレ

単行本全22巻・話数全264話とボリュームたっぷりの「アイアムアヒーロー」

果たして最終回22巻では、どのような結末が描かれているのか?

さっそく最終回(最終話)のネタバレを見ていきましょう。

〜アイアムアヒーローの最終回ネタバレここから〜

発症者に噛まれ感染した人間は、ZQNと呼ばれ他の人間を襲います。

彼らは無意味に人を襲っていたのではなく、感染した者同士が結合して1つの集合体となり、最終的には全ての人間をその中に取り込むことを目的としているようでした。

作品の後半で、ZQNは単独で人を襲うことを止め、大きな1つの集合体へと姿を変えて行きます。

比呂美は、「私が動かしていた。英雄くんさようなら」と言い残し、この集合体の中へ自ら取り込まれて行きました。

英雄は、比呂美を救うためZQNの集合体を追いますが…

ZQNから生き残った少数の人々は、超高層ビルからヘリを飛ばしてZQNから逃げようと、ビルを目指して集まります。

英雄も銃で援護しながら、ヘリに便乗しようとしますが、寸前でZQNに襲撃され、ヘリの離陸に間に合わず、一人東京の街に残されることを余儀なくされます。

騒動から数ヶ月後、ZQNやその集合体はヘリの離陸と共に大人しくなり、英雄を襲うことはありません。

人の営みが無くなり荒廃した街で、英雄は一人生き続けます。

もちろん比呂美にはあの別れ以降、再会を果たせず…

一方で、ヘリで国外脱出を果たした人々は、島で集団生活を送り倹しいながらも平和な暮らしを手に入れることができました。

1年経っても、英雄の元には何の救助も来ませんでした。

生きる為に彼は野菜を耕し、シカを猟って腹を満たします。

彼がイノシシを仕留めようと決意するところで、物語は幕を下ろすのでした。

〜アイアムアヒーロー最終回のネタバレここまで〜

以上がアイアムアヒーロー最終回(最終話)のネタバレです。

 

【漫画】アイアムアヒーロー最終回22巻を無料で読む方法

アイアムアヒーローは単行本全22巻・話数全264話となっています。

先ほどは最終回(最終話)のネタバレを見てきましたが、文字だけだとどうしても味気ない印象ですよね。

やっぱり、イラスト付きの漫画で読むのが一番面白いです。

そこで活用したいサービスがFODです。

FODは1ヶ月間の無料お試し期間があり、この期間中に最大1,300ポイント貯めることができます。

無料会員登録で100ポイント

8の付く日(8日・18日・28日にログイン)でそれぞれ400ポイントずつ

100ポイント+1200ポイント(400ポイント×3日)=合計1300ポイント。

このポイントを活用すれば、アイアムアヒーローの最終回22巻を無料で読むことができます(^^)

もちろんお試し期間中は、対象のアニメやドラマ、映画もすべて無料で見れますよ♪

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓ FODでアイアムアヒーローを無料で読む

 

【漫画】アイアムアヒーローの最終回を読んだ感想

この作品の意図を読み取るにあたって、人により大きく見解が分かれると思います。

私は、ゾンビ病に人々が罹り、1つの同質な生命体が作られる状況を描くことで、他人と違うことを良しとしない社会に、疑問を投げ掛けたかったのではと考えます。

英雄は作中で何度となく危険な状況に遭遇していますが、いずれも発症を免れています。

それは彼が人と同質であることを臨まず、自分の世界の殻を人より厚く持ったからこそ、発症しなかったのではないかと作中で分析されています。

特徴的な外見を持つことによるいじめや、一旦新卒採用のレールに乗らなかった人のその後の就職難など、「人と違うこと」に対する社会の目は厳しいものです。

私には、この作品が、「人と同じ」に拘り過ぎる社会には、ZQNやそれが目指した大集合体のように、いつかそれを皮肉るような形で何かが降り掛ってくるというメッセージを持っているように感じられました。

【漫画】アイアムアヒーローの最終回を読んだ人たちの感想

【漫画】アイアムアヒーローの関連作品

2016年4月公開で、本作は映画化されています。

主人公、鈴木英雄は大泉洋、早狩比呂美は、有村架純が演じています。

ロケは韓国で行われ、実際のアウトレットモールを改装して撮影に使用しています。

また作中で一旦比呂美はゾンビ病に罹患し、後に知り合った小田つぐみという女性に手術されることで、回復しています。

映画版の前日譚として、彼女を主人公に、『アイアムアヒーロー はじまりの日』という作品も製作されています。

映画版アイアムアヒーローもFODにて配信されているので、気になる方はぜひチェックしてください(^^)

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓ FODでアイアムアヒーローの動画を見る

 

【漫画】アイアムアヒーローの最終回あらすじとネタバレまとめ

ビッグコミックスピリッツにて連載されていた漫画「アイアムアヒーロー」は、単行本が全22巻・話数が全264話となっています。

FODを活用すれば最終回22巻を無料で読めるので、ぜひお試しください♪

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓ FODでアイアムアヒーローを無料で読む