【漫画】ハニーの最終回ネタバレと感想や無料で読む方法

[別冊マーガレットにて連載されていた漫画「ハニー
作者は目黒あむさんで、単行本は全8巻・話数は全40話。
また、2018年3月には実写映画化もされています。
ここでは、漫画ハニーのあらすじや最終回(最終話)ネタバレ、読んだ感想などをご紹介していきます!
ちなみに…
ハニーの最終回8巻を無料で読む時は、U−NEXTというサービスを活用します。
無料会員登録で600円分のポイントがもらえるので、実質無料でハニーの最終回8巻を読むことができますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTでハニーを無料で読む

 

【漫画】ハニーの最終回あらすじ

最終回(最終話)のネタバレを見ていく間に、まずはハニーのあらすじをチェック!
ハニーのあらすじがこちらです。

〜ハニーのあらすじここから〜
中学生の小暮奈緒は道でうずくまる不良におびえながら、傘と絆創膏を置いて去ります。
そして高校生になった奈緒。
学校で恐れられている不良、鬼瀬大雅に呼びだれます。
もちろんおびえる奈緒。
なんと鬼瀬に告白をされます。
断ろうとするものの怖くて受け入れてしまう奈緒。
そんなふたりのラブストーリーはいったいどんなラストとなるのでしょうか。
〜ハニーのあらすじここまで〜

以上がハニーのあらすじです!
続いて本題である、ハニーの最終回(最終話)ネタバレを見ていきます。
 

【漫画】ハニーの最終回ネタバレ

単行本全8巻・話数全40話となっているハニー。
8巻にわたって続いてきた物語も、いよいよ最終回を迎えます。
果たしてどのような結末になっているのか?
さっそく最終回(最終話)のネタバレを見ていきましょう!

〜ハニーの最終回ネタバレここから〜
最終回までにかなりふたりの距離は縮まり、奈緒も鬼瀬の事をきちんと好きになっています。
テストが近いので勉強を教えてほしいという三咲。
矢代にふたりきりで、と言います。赤面している矢代を心の中で三咲は「トマト」とからかいます。
図書室でふたりの距離は近づくのですが、なんと赤面しながら目を見れないために恥ずかしいと目をつぶる三咲に矢代からキスをしてしまいます。
矢代自身も自分がしたことに驚きます。
三咲からの連絡もスルーする矢代。学校でも避けてしまいます。
しかし小倉の後押しもあり、八代と三咲は付き合うことになりました。
場面は変わり、鬼瀬と小倉がつきあいはじめて1年ほどたった時、宗介の喫茶店の場所を聞かれます。
「自分の家だ」と告げると「奈緒ちゃんだね」という女性。
なんと彼女は宗介の昔の同級生で葵、というのでした。
彼女を見て雰囲気のかわる宗介。
ふたりにしてほしい、と言われます。
しかし気になる者の盗み聞きをする2人。
再会は8年ぶりだったそうです。
実はふたりは元恋人同士。そして葵は今も宗介が好きだ、と告白をします。
葵は周囲から宗介が奈緒を養っているという話を聞き、それが原因で自分がふられたのだと気付いたのです。
それは宗介が奈緒を養うために決めた決心であり、別れは葵のことも考えた結果だったのでしょう。
しかし宗介はそれを断ります。
奈緒は帰る葵をよびとめ「またお店にきてほしい」と言います。
しかし葵にそれを断られるのでした。
奈緒は今までの自分の環境に感謝します。
その努力のために疲れがたまり、体育の授業中にけがをしてしまいます。
鬼瀬におぶられ帰宅する奈緒。
いつのまにか眠ってしまいます。
宗介は鬼瀬に自分の気持ちを伝えます。本当の娘のように思っているので、奈緒が鬼瀬と付き合い寂しかった、ということ。
そして自分にもっと今も頼ってほしかった、ということ。
「子離れできなくてごめん」という宗介に鬼瀬は「自分は絶対裏切らない」と誓います。
「俺は奈緒を嫁にもらうって決めている」と。
そして鬼瀬に後押しされ、宗介は葵に電話をかけ、連絡を取り合うようになります。
ふたりの周りもハッピーになってきました。
鬼瀬と奈緒も良心のお墓へいき挨拶もします。
そしてラストシーンは6年後なのですが、ここはとても心あたたまり感動するシーンとなっています。
〜ハニーの最終回ネタバレここまで〜

以上がハニーの最終回(最終話)ネタバレです!
 

【漫画】ハニーの最終回を無料で読む方法

ハニーは単行本全8巻・話数全40話となっています。
先ほどは最終回(最終話)のネタバレを見てきましたが、文字だけだどどうしても面白みが半減します。
やっぱり、イラスト付きの漫画で読むのが一番ですね。
そこで活用したいサービスがU−NEXT。
U−NEXTは無料会員登録で600円分のポイントがもらえます。
このポイントを使えば。ハニーの最終回8巻を無料で読むことができますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTでハニーを無料で読む


 

【漫画】ハニーの最終回を読んだ感想

最終回までの間、鬼瀬と奈緒の間は深い絆ができていたため、ラストの大きな注目点はふたりではなく宗介が焦点となりました。
宗介の奈緒への想いなどをずっと見ていた読者からすれば、やはりそれは重要な点であったため、ほっとした人も多いでしょう。
葵のキャラクターも、ふたりのエピソードもとても素敵なものでした。
ふたりだけではなく、周囲がハッピーとなるラストは、この物語を大切に見守ってきた読者の人ならうれしくなること間違いありません。
特に鬼瀬のまっすぐな想いに心打たれた人が多いかと思いますが、それがずっと続くことを思わせてくれる感動的なラストシーンでした。
ぜひ読んでみてほしい、心があたたかくなり甘い幸せな気持ちになれる事間違いなしの作品となっています。
 

【漫画】ハニーの最終回を読んだ人たちの感想

ネタバレまたまた宗ちゃんの子離れ悲しいかっこいいお話!奈緒のことがすべてだった、って、すごく素敵だな。奈緒のために仕事やめて喫茶店受け継いで、ずっと奈緒のことを陰から見守っていて。そりゃ寂しいって思うよね。そして宗ちゃんの好きな人が奈緒とそっくりな人だったことに驚き。最後の最後はしっかりプロポーズで終わるっていうのも良かったな。あと、おまけの4コマのお酒の話は面白かった!三咲くんのデレはお酒を飲んだときだったのかー。すごく可愛かった。

ネタバレ1-8巻までまとめて感想。見た目ヤンキーだけど心優しい鬼瀬と天然癒し系の奈緒のお話。とにかく可愛かったの一言に尽きる。忘れていた初恋のドキドキ感や嫉妬する苦しさ、溢れ出てどうしようもない好きの気持ちとか、読みながら思い出してはキュンキュンした。結婚前提での交際とか、今時こんなピュアなカップルがあるのかなと思うくらい爽やかで微笑ましい。途中当て馬も登場するが、何があっても二人の気持ちは揺るがないので終始甘々。ラストは鬼瀬のプロポーズで幸せな気持ちで読了。

ネタバレいい!プロポーズで泣いてしまった。 心洗われるわ、ホント。 三咲くんと矢代さんも可愛い! もっと見ていたかったな。

宗ちゃんの恋!宗ちゃんが奈緒の為にずっと恋愛せずにいた気持ちは大雅同様に胸がキュンとなった。元カノと復活するのかな?宗ちゃんにも幸せになって欲しいな。大雅と奈緒の可愛い2人のカップルは最後まで素敵だった。こんなピュアなカップルなかなかいないな。癒されたな!三咲と矢代さんのカップルも可愛かった。二見くんはどうなったか?最後まで安心して読めました。

ネタバレ最終巻。最後は卒業してから6年後にプロポーズ。鬼瀬くん&奈緒カップルは、現実には絶対ないだろって思うくらいピュアでまっすぐでほんわかした2人だったなあ。八代さんと三咲くんがちょっとひねくれ気味で対象的でした。二見くんにも彼女を………!!

【漫画】ハニーの関連作品をご紹介

「ハニー」は2018年に映画化されました。
鬼瀬役がキング&プリンスとして人気の平野芝耀さん、奈緒訳が平祐名さん、三咲約に横浜流星さんなどまるで少女漫画をそのまま飛び出してきたかのようなキャストも大きな話題となりました。
原作も甘くてキュンキュンするシーンが人気の作品でしたが、映画ももちろんそういったシーンがたっぷりあります。
原作とは違う点もあるのですが、原作の胸キュンシーン、思わずにやけてしまうようなセリフや展開は、誰がみても心が洗われるような気持ちになる作品です。
「ギャップ男子」と呼ばれる鬼瀬を演じる平野さんのファンになってしまう人も多かったはずです。
ぜひ原作との違いと、キュンとするシーンを見比べて楽しんで見てください。
「TSUTAYA DISCAS」というサービスを活用すれば、自宅にいながら気軽にレンタルできるので、ぜひお試しください♪

↓30日間無料お試し期間あり↓ TSUTAYA DISCASでハニーを無料レンタル


 

まとめ

単行本全8巻・話数全40話と、程よいボリュームの漫画「ハニー」
漫画だけでなく実写映画でも楽しめる作品ですが、やっぱり漫画の方がゆっくり楽しめますし、面白いです(^^)
U−NEXTなどのサービスを活用すれば実質無料で読めるので、ぜひお試しください♪

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTでハニーを無料で読む