【漫画】火ノ丸相撲28巻(最終回)ネタバレと無料で読む方法

週刊少年ジャンプにて連載されていた漫画「火ノ丸相撲」は、単行本が全28話・話数が全250話となっています。

相撲をテーマとした漫画でしたが、2018年には全24話のアニメ化もされるほどの人気作品に。

ここでは、火ノ丸相撲の最終回28巻のネタバレや読んだ感想、無料で読む方法などをご紹介していきます!

ちなみに…

火ノ丸相撲の最終回28巻は、U-NEXTというサービスを使えば無料で読むことができます。

無料会員登録で600円分のポイントがもらえるので、このポイントを使えば無料で読めますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで火ノ丸相撲を無料で読む

 

【漫画】火ノ丸相撲の最終回28巻のあらすじ

火ノ丸相撲の最終回(最終話)のネタバレを見ていく前に、まずはあらすじや作品情報をおさらい!

火ノ丸相撲の最終回28巻の収録話が下記の通りです。

【28巻】2019年12月4日発売

  • 第242話:また、やろう
  • 第243話:土俵の上に人間は
  • 第244話:刃皇と国宝世代
  • 第245話:鬼丸国綱と冴ノ山紀洋
  • 第246話:鬼丸国綱と冴ノ山紀洋②
  • 第247話:鬼丸国綱と刃皇、再び
  • 第248話:鬼丸国綱と刃皇、対話
  • 第249話:鬼丸国綱と刃皇、感謝
  • 第250話:鬼丸国綱と”相撲”
  • 番外編:道は続く

火ノ丸相撲の最終回28巻では、以下の取り組みが描かれています。

  • 鬼丸ー太郎太刀
  • 刃皇ー草薙
  • 刃皇ー大包平
  • 鬼丸ー冴ノ山
  • 刃皇ー鬼丸(優勝決定戦)

ついに迎える最終回。

大怪我から復帰した鬼丸は、いよいよ刃皇との優勝決定戦に挑むことになります。

果たしてその結果は・・・?

 

【漫画】火ノ丸相撲の最終回28巻のネタバレ

全28巻・全250話とボリュームたっぷりの漫画「火ノ丸相撲」

果たして最終回28巻では、どのような結末が描かれているのか?

さっそく最終回(最終話)のネタバレを見ていきましょう!

〜火ノ丸相撲の最終回28巻ネタバレここから〜

鬼丸ー太郎太刀の結果は・・・

まずは太郎太刀(元・小関部長)との一番から始まります。

潮と出会ったことで相撲人生が始まり、今では大相撲力士になった小関部長。

高校時代は潮に手も足も出ませんでしたが、今この試合では互角の勝負を繰り広げています。

ですが小関部長は、潮との実力差を痛感していました。

だからこそ”まさか”を起こすために組合わない相撲に徹したのです。

一発、もう一発と突きを繰り出す小関。

ですが最後は、潮が小関を押し出し。勝者は鬼丸。

通算成績を13勝2敗とし、次の一番「刃皇ー草薙」の結果次第では4力士(鬼丸・刃皇・冴ノ山・大包平)の成績が並び、優勝決定戦が開かれることに。

刃皇ー草薙の結果は・・・

刃皇(13勝1敗)ー草薙(6勝8敗)

刃皇が勝てば優勝して引退。草薙が優勝決定戦。

刃皇は大関に昇進後、はじめての負け越しが確定しています。

が、これまでにないくらい集中していました。

国宝世代の力士からも応援が送られます。まさに団体戦を彷彿とさせるような。

取り組みは終始、刃皇が圧倒する展開。

草薙は何が何でも勝ちたいという一心で、河津掛けを仕掛けました。

結果、刃皇に河津掛けは通じず、草薙の背中が土俵についてしまいました。

勝者・刃皇。

ただここで、後ろに控えていた童子切が物言い。

なんと、草薙の背中よりも先に、刃皇の足が土俵の外に出ていたのです。

この結果、勝者は草薙に。

そして、4力士による優勝決定戦が開催されることになりました。

優勝決定戦開催

くじ引きの結果、取り組み表は、

  • 鬼丸ー冴ノ山
  • 刃皇ー大包平

という同部屋対決になりました。

まず行われるたは、刃皇ー大包平。

刃皇は大包平の実力を認めていましたが、この取り組みでは大包平を圧倒しました。

そして続くは鬼丸ー冴ノ山。

大関昇進を目指している冴ノ山は、どうしても負けられません。

もちろん、負けられないのは鬼丸も同じ。

取り組みが始まると、お互いに回しを探します。

そんな中、冴ノ山は鬼丸の成長を実感。

自分がここまで成長できたのも、鬼丸のおかげだと思っていました。

冷静に試合を運ぶ冴ノ山。対照的に燃え上がっている鬼丸。

最後、鬼丸が”鬼桜”を決め、見事勝利をおさめました。

優勝決定戦 刃皇ー鬼丸

いよいよ迎えた最後の取り組み。

優勝決定戦は刃皇ー鬼丸。

大統領らしき観客が退屈そうに土俵を眺めていましたが、隣のSPがこう言いました。

「大統領、目を離さないでください」

そして取り組み開始。

無道のぶつかりを見せる刃皇でしたが、鬼丸はこれをかわし左腕を取ります。

刃皇は続けて細かく突っ張りを繰り出しますが、その様子を観客席で見ていた駿海は「まだ侮るつもりか」と思っています。

ただ実のところ、刃皇は鬼丸の奥底にある”本当の鬼丸”を引き出そうとしていたのです。

そして刃皇は、攻守の型”雲龍”を取り、鬼丸は攻の型”不知火”を取りました。

再び中心でぶつかり合う2人。

刃皇は身体の大きさを利用し、上から押し付けるような態勢になりました。

小柄な鬼丸の身体は、ミシミシと音を立てながらも、何とか首だけで支えている状態。

万事休すかと思われた矢先のこと、なんと刃皇の右足がガクッと崩れ落ちました。

最強の横綱といえども、立て続けの取り組みに消耗していたようです。

これを勝機を見た鬼丸は、刃皇の廻しを両手で掴みました。

そのままの勢いで鬼桜を放つ鬼丸。不利な態勢からむりやり蒼天を放つ刃皇。

先に土がついたのは刃皇でした。

勝者・鬼丸

見事刃皇に勝利し、優勝を手にした鬼丸。

喜びもつかの間。観客席にいたレイナが泣きながら抱きついてきました。

そんな2人のやり取りを見て茶化す天王寺たち。

ただその時、小関部長が潮の名前を呼び、空を指差しました。

「雲の上にまでその名を轟かす大横綱になる男じゃー」

その言葉を小関は思い出していたのです。

最後に潮は、天国にいる母親に対しこう言いました。

「この先どうなるかはわからねぇ…それでも…少なくともワシは今、最高に幸せじゃ…!

〜火ノ丸相撲の最終回28巻のネタバレここまで〜 

以上が火ノ丸相撲の最終回(最終話)ネタバレです!

 

【漫画】火ノ丸相撲の最終回28巻を無料で読む方法

全28巻・全250話とボリュームたっぷりの「火ノ丸相撲」

先ほどは最終回28巻のネタバレを見てきましたが、文字だけだとどうしても面白みが半減しますよね。

やっぱりイラスト付きの漫画で読むのが一番面白いです。

そんな時に活用したいサービスが「U-NEXT」

U-NEXTは無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえます。

このポイントを使えば、火ノ丸相撲の最終回28巻を無料で読むことができますよ(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで火ノ丸相撲を無料で読む

 

U-NEXTならアニメ版火ノ丸相撲も全話無料で視聴できる!

火ノ丸相撲は全24話のアニメにもなっています。

そして、U-NEXTではアニメ版火ノ丸相撲が全話配信中!

しかも見放題の対象作品なので、31日間のお試し期間中でも全話無料で視聴できます。

もちろん、31日以内に解約すれば費用は一切かかりませんので、お気軽にお試しください(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで火ノ丸相撲の動画を見る

 

【漫画】火ノ丸相撲の最終回28巻を読んだ感想

【漫画】火ノ丸相撲28巻(最終回)ネタバレと無料で読む方法まとめ

週刊少年ジャンプにて連載されていた漫画「火ノ丸相撲」は、単行本が全28話・話数が全250話となっています。

U-NEXTを活用すれば、最終回28巻やアニメ版も無料で視聴できるので、ぜひお試しください(^^)

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで火ノ丸相撲を無料で読む