【漫画】炎炎ノ消防隊の最新刊(25巻)までの全巻ネタバレまとめ

「炎炎ノ消防隊」は週刊少年マガジンにて連載中の漫画で現在、単行本が25巻まで発売中。

またアニメ化もされており、第2期の放送もスタートしました。

ここでは、炎炎ノ消防隊の最新刊(25巻)までの全巻ネタバレや、漫画とアニメを無料で見る方法をご紹介していきます。

ちなみに…

炎炎ノ消防隊の最新刊は、まんが王国にて無料試し読み(会員登録不要)ができます。

無料会員登録すると半額クーポンがもらえるので、ぜひご活用ください。

※まんが王国では炎炎ノ消防隊の電子書籍が420円で配信中

↓無料会員登録で半額クーポン↓ まんが王国で炎炎ノ消防隊を半額で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊のあらすじ

炎炎ノ消防隊のネタバレを見ていく前に、まずは本作のあらすじを見ていきましょう。

ちょっとしたネタバレも含まれていますが、あらすじを読めばどんなストーリーになているのかが掴めますよ。

では、さっそくあらすじをご紹介します!

太陽暦佰九拾八年、東京皇国。この世界は、ある大災害を境に突然始まった人体発火現象「焔(ほむら)ビト」による脅威に苛まれていた。

突然、自身の体から発火した者は瞬く間に全身が炎に包まれ、自我を失い命が尽きるまで周囲を焼きつくすのである。

この脅威に対応して、一般市民を炎の恐怖から守り、人体発火現象の原因と解決策を究明するために組織されたのが『特殊消防隊』である。

幼い頃からヒーローに憧れを抱く少年・シンラは、12年前に突然の火事によって母親と生まれたばかりの弟を亡くしてしまう。

足から炎を出す事ができる「第三世代」の能力者であったシンラは、自らの体から発した炎が火事を引き起こした出火原因だとされ周囲から迫害を受ける。

が、シンラ自身は母親と弟と自分以外の第三者が室内にいたことを目撃しており、その人物が犯人ではないかと考えていた。

訓練校を卒業し第8特殊消防隊に配属されたシンラは、母親と弟のような被害者を増やさないため、また母親と弟を殺した犯人を捕まえ自らに被せられた濡れ衣を晴らすために、仲間たちと共に今日も訓練と消防活動に奮闘する。

その中で、暗躍する謎の男や焔ビトの秘密を握る組織、時に他の消防隊との戦いを繰り広げていくことになる。

以上が炎炎ノ消防隊のあらすじになっています。

主人公は「森羅日下部(シンラ・クサカベ)」という17歳の少年で、第8特殊消防隊に所属する二等消防官です。

シンラの他にも数々のキャラクターが登場するので、主な登場人物も見ていきましょう!

▶▶炎炎ノ消防隊の最新刊(25巻)のネタバレはこちら

 

【漫画】炎炎ノ消防隊の主な登場人物

炎炎ノ消防隊に登場する主な登場人物が以下の通りです。

ここでは、主人公と同じく第8特殊消防隊に所属する人物を見ていきます!

森羅 日下部
(シンラ・クサカベ)
本作の主人公で、10月29日生まれの17歳。
足から炎を出すことができ、キックを主な武器にしている。
アーサー・ボイル シンラと同じく第8特殊消防隊に所属する17歳。
プラズマを作り出すことができ、戦闘力高め。
秋樽 桜備
(アキタル・オウビ)
第8特殊消防隊の大隊長。
特殊応力を持たないため、自らの体一つで戦っている。
武久 火縄
(タケヒサ・ヒナワ)
第8特殊消防隊の中隊長。
第二世代の能力者で銃火器を扱っている。
茉希 尾瀬
(マキ・オゼ)
第8特殊消防隊に所属する一等消防官。
第二世代の能力者で炎をマスコットのように操っている。
アイリス シスターなので消化や救出活動には参加せず、
焔ビトになった人の魂を鎮めるために祈りを捧げている。
環 古達
(タマキ・コタツ)
本来は第1特殊消防隊に所属しているものの、
今は無期限研修として第8特殊消防隊に所属中。
第三世代の能力者で、猫又のような姿になれる。

以上が第8特殊消防隊に所属している主な登場人物です。

能力を持たない隊員もいますが、一人ひとりキャラクターが際立っているのが特徴的ですね♪

では次に、炎炎ノ消防隊(漫画版)のネタバレを見ていきましょう。

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

 

【漫画】炎炎ノ消防隊1巻〜最新刊(25巻)までのネタバレまとめ

現時点で炎炎ノ消防隊は25巻までリリースされています。

そこで、1巻〜25巻まで各巻ごとのネタバレを紹介していきます♪

「まだ読んでいないからネタバレを見たくない!」
「ネタバレは後回しにしたい!!」

という方は、上手くスクロールしてネタバレ部分を読み飛ばしてください(_)

では、各巻ごとのネタバレを見ていきましょう♪

※下記の巻数(青文字)をタッチすると、その巻のネタバレまでスクロールします。

1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
16巻 17巻 18巻 19巻 20巻
21巻 22巻 23巻 24巻 25巻

 

【漫画】炎炎ノ消防隊1巻のネタバレ

太陽暦198年の東京で森羅日下部は列車の大火災に遭遇します。

原因不明の人体発火による焔ビトの出現に人々はパニックです。

そこに第8特殊消防隊とシスターが駆けつけます。

無事に消防隊とシスターのお陰で鎮火に成功しますが、シスターに危機が迫ります。

ヒーローにならなければという信念を持つ森羅は、間一髪で森羅がシスターを救い、消防隊に第8特殊消防官隊に配属されたと挨拶します。

そして秋樽と武久に入隊を迎えられます。

隊員のマキとシスターが先ほどのお礼を述べに現れ、ミーティングが始まります。

そこで大隊長である秋樽は、人体発火の原因究明が急務であること、第8特殊消防隊の任務は焔ビトの鎮火と魂を救う事だと語りました。

森羅は幼少の頃火災事件に巻き込まれ、その能力によって誤解を招き、悲しい過去を抱えています。

事件の際には黒い影が黒幕として存在していました。

はじめての出動現場でその過去がフラッシュバックします。

しかし仲間たちのサポートにより森羅は我を取り戻し、焔ビトの鎮魂に成功します。

現場の外に出ると周辺の人々から感謝を伝えられ森羅は安堵するのでした。

第8特殊消防隊に新たな配属員が現れます。

アーサーボイルは森羅の因縁の相手です。

消防官新人大会を間近に控え、第3世代の2人は第2世代のマキ相手に力試しです。

森羅とアーサーは自分への過信からマキの力量を見せつけられます。

森羅とアーサーに七式消防戦斧が与えられました。

しかし次の出動現場では秋樽に道具を決して公に見せびらかすなとクギを刺されます。

遺族にとっては焔ビトの鎮魂は殺してだという事を告げられます。

しかしその現場では異変が起き、悪意ある第三者が炎を操る様子がありました。

いよいよ新人大会です。

森羅は過去の事件で出くわした第1消防隊との遭遇を期待し、 見覚えのある消防隊員を見つけ話しかけますが取り合ってもらえません。

第1大隊長の男は何か隠しているようです。

大会が始まり、森羅は現場へと入ります。

しかし、焔ビト役が倒れている事に気づきます。

そして森羅の前に先日の現場で炎を操っていた1人の男が現れ、森羅のトラウマとなっている過去の事件の真相を知りたくないか?と持ちかけるのでした。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊2巻のネタバレ

森羅は謎の男に倒れている隊員から離れるように言います。

しかし2人は争う姿勢になりました。

森羅の体を男の攻撃が貫きます。

恐怖におののく森羅に男は森羅の弟ショウは生きていると告げます。

そして俺と共に真実を求め悪魔にならないかと誘います。

そこに何も知らないアーサーと環が駆け付けます。

謎の男は小瓶から粉を振りまき、その気になればこのジョーカーの仲間に入れてやる。と言い残しその場を去ります。

森羅は事態を把握出来ない2人と倒れている隊員を守る事になります。

アーサーと環の能力を借り、何とか4人を外部へと救出しますが限界を感じます。

その時、あの第1大隊長が助けに入ります。
彼の名はバーンズ。

そして無事に4人救出出来ました。

森羅は第1大隊長が何か隠している様子から、秋樽も何か知っているのではないかと詰め寄ります。

秋樽は特殊消防隊の結成の歴史と現状を語ります。

それぞれの部隊は焔ビトの鎮魂という目的は同じだが、それぞれの特徴があり決して一枚岩ではない、自分も特徴消防隊は怪しいと思うといいます。

そして第8の本当の役割は第7までの部隊が隠している焔ビトの発生原因を掴む事にあると告白しました。

ジョーカーが蒔いた粉の成分は焔ビトの灰でした。

次の出動での焔ビトはこれまでとは大きく異なり自我がしっかりと残っています。

第8特殊消防隊が駆けつけ鎮魂にあたりますが、焔ビトは街中で暴走し始めます。

森羅との大きな戦闘になりますが、そこに第5特殊消防隊の大隊長プリンセスが現れ焔ビトを連れ去ります。

秋樽も駆けつけ焔ビトを渡す事を条件に調査結果の共有をと訴え解散しました。

次の日秋樽は第5特殊消防隊を戦闘を視野に入れた調査を行うと決めます。

シスターはプリンセスに想うところがあるようで、第5特殊消防コンビナートを訪れます。

シスターはプリンセスに太陽神に背く研究は理想なのかと訴えました。

プリンセスはシスターの働きを否定し、シスターを捉え第8特殊消防隊をおびき寄せようとします。

そして森羅達がシスターを探しに現れました。

そこでアーサーは先日第5特殊消防隊に引き渡した焔ビトに、第5特殊消防隊が密かに研究している薬が投与された状態で出くわします。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊3巻のネタバレ

火力がアップされた焔ビトとアーサーの一騎打ちが始まります。苦戦しますがアーサーの一撃で焔ビトを倒します。

シスターとプリンセスの元に森羅が現れ、威勢良くプリンセスに飛びかかりますが、プリンセスの技の前に身動きが取れません。

辞めてくれと懇願するシスターにプリンセスは、神に祈った日々の中では救われなかった事、人は自分の為にしか強くなれないと話します。

森羅にはその気持ちが理解出来ます。

森羅はプリンセスを救いたい一心でパンチを喰らわせ気絶させます。

場面は幼少期のプリンセスとシスター。

ある日修道院を人体発火事件が襲います。

生き残ったのはプリンセスとシスターの2人だけ。

プリンセスは全てを焼き尽くしてしまった炎は悪魔だと魅了され、その後焔ビトの研究に没頭し、その成果で灰島重工から大隊長へと登り詰めました。

目を覚ましたプリンセスは、全てに裏切られ自分には頼れる物が無かったと漏らします。
森羅はヒーローなのだから自分がいつでも助けてやると豪語しました。
そんな森羅に心を開いたプリンセスは人体発火の真実を教えてやると言うのでした。

プリンセスが告げた真実とは、焔ビトを意図的に作っている者が存在するという事です。

調査してきた検体にはまれに特異なものがあり、それは第1特殊消防隊の管轄地域に集中していたのでした。

秋樽は第1への調査の為、新人研修配属制度を利用し、森羅とアーサーを送り込みます。

第1特殊消防大聖堂前聖陽オベリスクのたもとに森羅、アーサー、第2のジャガーノート、第5の岸理が集まっています。

バーンズの元に案内され、森羅は自分の実力を見て欲しい。勝てたらお聞きしたい事があると条件をつけ、バーンズとの組手が始まります。

アーサーと森羅はは次々にバーンズに必殺技を繰り出しますが傷ひとつ与えられませんでした。

一方で不審な電話による通話が行われています。

伝道者と慕われる人物は焔ビト化が順調に進んでいるとの報告を受け、報告をしていた謎の人物は第8の潜入に勘付いています。

ある日焔ビトが街に出現し、街中を巡回する森羅はついに人工焔ビトが生まれる瞬間に遭遇します。

その影には見覚えのあるローブ姿を見つけ、

それを追いかけた先にいたのは、第1中隊長であるカリムと烈火でした。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊4巻のネタバレ

プリンセスの研究から人工焔ビトには蟲が移植されている事が判明しています。

森羅とアーサーはカリムの机に蟲の入った小瓶を見つけます。

カリムにその場を見つかりますが、本当の蟲の持ち主は烈火でした。

烈火は伝道者の為に種火の適合者を見つける任務を担っています。

その為に数々の子供を犠牲にしていました。

その行為の一部始終を見ていた環が烈火に殺される寸前、森羅が現れます。

そして烈火の持っていた蟲が反応した事から、森羅は伝道者が探している3人目の穢レ無キ炎アドラバーストだと判明しました。

それは太陽神の落とし子が持つ純粋な混じり気のない炎です。

暴走する烈火はカリムによって制圧されますが、何者かによって狙撃され絶命します。

フォイェンも右腕を失いますが、カリムの機転で難を逃れます。

白頭巾を被る謎の狙撃部隊は、誕焰祭が始まった事を団長に報告だと撤退します。

烈火が語り残した中に森羅の弟ショウの影がありました。

すると巨大な焔ビトの出現が東京各地で同時に起こります。

今回も人工焔ビトであり、複数のコアが存在している化け物ですが無事に各隊によって鎮魂されます。

カリムは森羅達の目的を理解し、協力者となりました。

第8に戻った森羅は環がいる事に驚きます。環は謹慎を言い渡されその間第8で過ごします。

大隊長が集結する会議に森羅と環も召喚されます。

伝道者に狙われている森羅を保護すべきとの意見も出ますが、各隊伝道者と狙撃を行った白頭巾の連中の捜索に専念する事に決まりました。

街を歩く森羅の前にジョーカーが現れ、弟ショウの存在を確かなものにしました。

ショウは伝道者の灰焰騎士団長として暗躍しているのでした。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊5巻のネタバレ

森羅達は、伝道者と白頭巾らしき情報は無いか、第8にある資料をしらみ潰しに調べます。

すると第8初の出動となった事件の報告書に、白づくめの存在が記されていました。

そして武久は過去を回想します。

軍人時代の同僚灯城が焔ビトになった悲しい別れがありました。

その頃秋樽も一般消防士として第3特殊消防隊の鎮魂の方針に不満を持っていました。

そんな2人は出会い新たな特殊消防隊が結成されます。
第8が結成された由縁は人の命を大切にする事でした。

森羅はジョーカーから聞いたショウの情報を仲間に告白しました。

そして第8初の出動となった事件の捜査を開始します。

まずは第7の大隊長紅丸に会いに行きますが、そこで街の住民が焔ビト化します。

紅丸が鎮魂に奔走する中、第7の方針は街中を大きく破壊しながら焔ビトへの花向けとして鎮魂をするものでした。街の人々もその方針に信頼を置いており、紅丸と街の人々の絆は強く結ばれています。

そんな紅丸の働きに、森羅達は第8の精神に似たものを感じ取りました。

紅丸はその夜、秋樽と武久の会話から焔ビトを作り出したのが2人だと断定し、攻撃を仕掛けます。

しかし、それは秋樽と武久に変装した白頭巾の工作でした。

第7と第8の全面衝突となります。

紅丸は何故街の人を焔ビトにしたと秋樽に問いますが、心当たりの無い秋樽は、何を言っても信じないだろうと返します。

それぞれの戦いの中、最後は紅丸と秋樽の一騎打ちです。

能力が無い秋樽も必死の攻防戦を繰り広げます。

なおも立ち向かう秋樽に、ついに紅丸は必殺技を繰り出すのでした。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊6巻のネタバレ

第7中隊長紺炉のお陰で秋樽達の誤解は解けます。

紅丸は冷静に戻り、街の住民に話を聞いてくるとその場を離れました。

2年前紅丸と紺炉が正式な特殊消防隊員となる前、紺炉は鬼の様な形相の焔ビトを倒す為に自身の身を犠牲にし、街を守ります。

その功績が認められ、2人は新設される第7への入隊に誘われます。

現在の紺炉の体の犠牲は紅丸を守る際に払ったものでした。

その後街ではおかしな勘違いが横行しており、森羅たちは街の人が本物では無いと気づきます。

ヨナと呼ばれる人物は怪しい館で人間そっくりのものを作り上げています。

そしてヨナ達は白頭巾となり第7管轄区に現れ焔ビトを多数放ちます。

目的は混乱に乗じて第8を潰す事。

混乱する街の中、森羅は白頭巾の存在を感知し追いかけます。

森羅とアーサーは白頭巾にたどり着き、力を合わせて応戦します。

その中で白頭巾の1人が蟲を口にします。

鬼になれるか試そうといった瞬間白頭巾は鬼の焔ビトになりました。

その姿は森羅が12年前の事件現場で目撃した黒い影と似ていました。

すると白頭巾のひとりが森羅は消防隊などに居るべきでは無いと接近してきます。

そこに遠くで鬼の焔ビトを確認した紅丸が参戦しました。

しかし突然その白頭巾は姿を消します。

森羅の大きなサポートによって紅丸は鬼の焔ビトの鎮魂に成功します。

街は壊滅状態ですが、平穏を取り戻します。

ショウは白頭巾の報告を受け、伝道者の為に森羅の能力を欲します。

そして次は俺も出ようと決意するのでした。

今回の件で第8と第7に友好関係が生まれます。

第8の管轄区に戻ると科学班として灰島工業から新配属された隊員がいました。

その正体はジョーカーの仲間ヴィクトルだったのです。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊7巻のネタバレ

現在この皇国には2種類の種族に分けられます。

天照の建設により恩恵を受け生活する人々、古くからその土地に住み天照の恩恵を受けないと決める原告主義者。

森羅達はヴァルカンという人物を機関員として迎える為、入隊を依頼しに彼の元へ向かいます。

しかし門前払いを喰らいます。彼のパシリ役のユウによってヴァルカンへの接触は成功します。

工房にはヴァルカンと暮らすリサの姿もありました。

しかしそこに第3大隊長Dr.ジョバンニが現れます。

ジョバンニとヴァルカンは、かつてこの工房で共に働く仲間でした。

しかしジョバンニは工房を見捨て消防隊となった経緯があり、今やヴァルカンには拒絶されている存在です。

森羅達はすっかりヴァルカンの心を掴み、是非第8に迎えたいと願います。

ジョバンニはヴァルカンの祖父の弟子でした。

しかし、ヴァルカンの父と祖父が焔ビトとなると、すぐにジョバンニは灰島へ入社しました。

それは師匠に禁じられていた行為で不審な動きです。

森羅は突然ある感情を強く自身の足元に感じます。

ジョバンニがヴァルカンを殺そうとしている感情です。

森羅はまだ解明されていないアドラリンクとはこの現象かと考えます。

ジョバンニは伝道者との繋がりがありました。白頭巾達がヴァルカンの工房を大勢で取り囲みます。

アーサーは白頭巾を大きな攻撃で迎えます。遠方にいた森羅はその騒動を見つけますが、その瞬間ジョバンニに捕らえられてしまいます。

ジョバンニはあとは伝道者に必要な物は天照のキーだと呟きます。

アーサーは形勢が逆転し苦しい状況です。

ヴァルカンは大切な家族であるリサとユウだけでもこの場から逃がそうとします。

するとリサが豹変し、ヴァルカンに天照のキーを出せと要求します。
リサは伝道者の僕でした。

白頭巾に運ばれている森羅は、プリンセスが盗聴器を仕掛けていたお陰で位置が特定され助けられます。

そしてジョバンニが天照のキーを見つけた瞬間森羅が工房に殴り込み、外部の白頭巾はプリンセスが蹴散らします。

大乱闘となった中森羅がアドラリンクの気配を感じると、目の前に現れたのはショウでした。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊8巻のネタバレ

ショウは森羅との再会に感動など微塵も感じず、次々とその場にいる人間を斬りつけます。

間一髪のタイミングでヴィクトルが車で第8隊員を救出しました。

それを追うショウの前にジョーカーが現れ阻止します。

その隙に森羅達はその場から逃れるのでした。

ヴァルカンはしばらく第8が保護します。

森羅はショウが伝道者の元にいるも、母との約束の為連れ戻すと誓います。

ヴァルカンは第8の内部の雰囲気に触れ、入隊を決意しました。

ジョーカーとヴィクトルは第8がショウと戦うに当たり、森羅のパワーアップが不可欠だと話しています。

秋樽と、これまで理解を得てきた他大隊長の提案で森羅とアーサーは第7へと出向し、対人戦を想定した訓練に入ります。

紅丸直々の訓練が始まり、ヴィクトルの助言もあり森羅は高速移動する必殺技を体得します。

アーサーは原国の剣術を身につけます。

ヴィクトルは白装束が工房に残した痕跡から、敵の居場所はネザーと呼ばれる地下だと断定します。

第8隊員は禁忌の地とされるネザーに入ります。

すると突然プリンセスが叫びをあげる姿が見え、その後暗闇に消えてしまいます。

秋樽達は、以前紅丸の街を混乱に陥れたなりすましを疑いつつも、プリンセスが本物の可能性も視野に入れ進みます。

しかし敵の画策で隊員は内部でバラバラになりました。

そこに白装束が次々と襲いかかるのでした。

環とシスターの元には只者ではない雰囲気を纏うアサシンが現れます。

マキの元にはフレイルが現れ、ヴァルカンがマキの為に作った新装備を携え応戦します。

マキは新装備を完璧に使いこなし、一人でフレイルを倒しました。

ヴァルカンと秋樽の元に現れたのは、ヴァルカンを裏切り仲間の元へと戻ったリサとジョバンニだったのです。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊9巻のネタバレ

ジョバンニは秋樽達にお前らは人体発火、蟲の正体、森羅が持つアドラバーストの秘密、世界での出来事全てにおいて知らない事ばかりだと言います。

環は圧倒的な戦闘力の差があるアサシン相手にラッキーすけべが発動し、シスターとのコンビネーションで倒すことに成功しました。

森羅は人質となっていたヴィクトルを助け合流しました。

武久の敵はアローです。

武久は敵の姿が見えない中襲撃を喰らい、警戒しながらも突き進みます。

武久とアローは相討ちになるかと思われるギリギリの所で武久が覚醒しアローを倒します。

しかし、アローの次に控えるヨナとミラージュが現れます。

武久の消耗は激しく戦える余力はありません。

武久は迫り来るミラージュに一撃報い、天井まで崩壊させますが、その敵は陽炎でした。

そして武久絶体絶命となった瞬間、崩れた天井の瓦礫から現れたのはアーサーです。

全てはアーサーの存在に気づいていた武久の計算の上でした。

アーサーは第7での修行により、多くの陽炎に惑わされる事なくミラージュを倒します。

ヨナはその場を逃げ去っていました。

ジョバンニの操り人形と化しているリサはヴァルカンと秋樽の訴えにも耳を傾けません。

能力のない秋樽はリサに太刀打ち出来ません。

しかし、その動きは秋樽が仕掛けを仕込んでいる動きだったのです。

その仕掛けにより秋樽はリサを炎の呪縛から解き放ちます。

ジョバンニはなおも、攻撃を仕掛けてきます。

しかし、ヴァルカンの強度テストと銘打った打撃によりダメージを与えます。

その頃森羅はアドラリンクを感じ取り、道の先にショウの存在を確信します。

そしてその先の空間で待ち受けるショウの元に到着しました。

迎えにきたと話す森羅にショウはヘドが出ると返し戦闘が始まります。

双方凄まじい能力を発揮する戦いですが、ショウの能力は、まるで時を止めるかの様な威力があるものでした。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊10巻のネタバレ

第1の隊員達は地震が頻発する事に不安を抱きます。

ショウと森羅の戦いは激化します。

それを見つめるヴィクトルはショウが時間を操れると仮説を立てます。

ショウと森羅はアドラリンクで繋がります。

ショウの背後には謎の人物が。

そこは異世界アドラで、背後の人物が伝道者だとショウは説明します。

現実世界に戻った森羅はヴィクトルから宇宙の時間の流れについての考察を聞きます。

ショウはヴィクトルの説明通り時間を操れると言いました。

同じアドラバーストを持っているのに何故スピードが届かないのかと葛藤する森羅に、ショウは無駄な行動はやめろと諭し攻撃を続けます。

それでも森羅はショウに生きててくれてありがとうお前は奇跡だと優しく微笑みます。

次のショウの攻撃の静止した世界で森羅の姿が消えていました。

ジョバンニは秋樽にアドラバーストは異世界アドラから来た人体発火の種火である事を告げます。

そこに秋樽を呼ぶマキの声が聞こえジョバンニはリサを置いて去りました。

森羅は戦いの中で急成長を見せ、ショウに一撃与える事に成功します。

その様子を見ていたヨナとハウメアは第四世代だと呟きます。

森羅は度々アドラリンクによりショウに入り込みます。

そして繰り返す高速移動によりオーバーヒートが近づいており、戦闘に限界が見えてきました。

森羅の中にある赤ちゃんの頃の記憶を見たショウが心を開いた瞬間、ショウの剣が不運にも森羅を貫きます。

そこに集結した第8の隊員が森羅を助けに現れ、ショウはハウメア達によって連れ去られます。

瀕死の森羅は第6特殊消防医院の黄医院長の能力とアドラバーストの力で一命を取り留めます。

そして第1大隊長バーンズが見舞いに訪れ12年前の事件の話をしようとします。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊11巻のネタバレ

バーンズはショウが事件後生存している事を知っていました。

その事を秘密にされていた森羅は激昂し、バーンズを責めます。

バーンズは「弱い者に真実を伝えても命を落とすだけだ。真実を知りたければそれだけの力を見せて私を納得させろ」と言います。

成長した森羅の炎の強大さにバーンズは真実を話す事を決めます。

12年前の事件の出火元はショウ自身で、森羅が見た鬼の焔ビトは母だったのです。

その時ショウからの影響で森羅は第3世代として目覚めます。

バーンズは鬼の焔ビトがショウを抱えてハウメアの元に行く姿と、森羅が能力に目覚めた瞬間を目撃していました。

その時に母と弟は死んだと告げたのは森羅をこれ以上危険な目に合わせない為でした。

バーンズの右目はその昔アドラリンクによってアドラの世界を見た事により視力を失ったという事も告白されます。

森羅は再びアドラリンクをすれば母に会えると考え、ネザーでアドラリンクをした時に見えた第4特殊消防隊のアーグ大隊長に接触します。

そこで突然今までにない強烈な人間への憎悪を持ったシスターに似た女にアドラリンクします。

アーグはアドラリンクの経験を語ります。その時にアドラの世界への憧れを持ちました。

するとアーグと森羅が面会している部屋に旧友の火燐が現れ森羅を殺すと言います。

その様子は正気ではありません。

森羅の脳内には先ほどのアドラリンクの女が殺せと語りかけます。

それをきっかけに森羅も正気を失い何かに取り憑かれその場にいる人々を攻撃し始めます。

火燐はハウメアが操り森羅に接近させていました。

森羅には一柱目と呼ばれる女が取り憑いた様です。

暴れ回る森羅を助けに旧友のオグンとアーサーが駆けつけます。

アーサーはその状況からかなり自身の能力が強化されており、アドラバーストを発動する森羅と互角の戦いを見せます。

一柱目は周囲を人間を全て焼き殺そうとしています。

そして森羅の耳元で母親の居場所と会う方法を知っていると囁くのでした。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊12巻のネタバレ

アーサーは森羅に3回隙を与えるが、4回目の隙で容赦なく斬ると宣言します。

森羅はその場の人々が見守る中、正気に戻れと説得するアーサーと、全てを焼き払えと囁く一柱目との間に立たされます。

しかし、森羅は自身の顔面に膝蹴りを打ち込み正気に戻ります。

別世界にて森羅は一柱目との会話で他にも柱が存在する事を知ります。

柱とはアドラバーストを持つ人をさし、また新たに生まれる様です。

その事を告げ一柱目は姿を消しました。

森羅はアーグに、敵はアドラバーストを持つ者を集め250年前に起こった大災害を引き起こそうとしていると報告します。

5人目のアドラバーストを持つ者を何としても守らなければと決意する森羅でした。

秋樽は東京消防庁長官に全隊の一致団結を願いますが叶いません。

これまで通り第8のみでの調査が続きます。

アドラバーストを持つ女子学生のインカは2年前に起こった大火災で炎が出る事を予知する能力が目覚め、今では火災現場で強盗を働いています。

インカの存在は第8にも知れる事となり、森羅は伝道者に渡る前に確保すると決心します。

街では火災が多発し、それは白頭巾による意図的なものでした。

インカの元にいち早く接触したのは、ハウメアから位置情報を得たカロンです。

危険を察知したインカはその瞬間発火能力が目覚めます。

カロン相手に戦いが始まりますが、上空から森羅が助けに入ります。

ハウメアの指示で街中では焔ビトの数がどんどん増えており、その中に鬼の焔ビトまで現れました。

シスターによる祈りも追いつきません。

すると環がシスターの代役を果たそうとし、修練を積んでいた事が判明します。

秋樽の個人的な要請に応えた第1のカリム、第5の岸理と第2のジャガーノートも現れました。

さらに友好関係のある各隊から次々と小隊が駆けつけます。

ハウメアのもとにはアーサーが駆けつけます。

インカは白頭巾によって捕獲されてしまいました。

カロンと森羅の戦いにも決着がつかず、森羅はある技を出そうとします。

火災現場では一角鬼の焔ビトを相手とする鎮魂が始まります。

アーサーとの戦いの中で、ハウメアは八柱を揃えるのは伝道者だと宣言するのでした。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊13巻のネタバレ

戦いの中で森羅はカロンの能力を分析し、弱点を見つけます。

試行錯誤の末、秋樽から伝授された手型でカロンに大きなダメージを与えますが、カロンは不敵な笑みを浮かべて立ち上がります。

一方、一角鬼の焔ビトの鎮魂に苦戦する消防隊ですが、ヴィクトルの提案でマキの能力の活用と、ヴァルカンが開発した消火器で一角鬼の焔ビトを捉え、カリムの一撃によって鎮魂に成功しました。

ハウメアとカロンは消防隊が鎮魂に成功した事により動き出すと見て撤退します。

インカは危険性に生きがいを見つけカロンに付いて行きました。

集結した第8隊員は、これまでの情報を共有し、白頭巾やアドラバーストについて調査を進めることにします。

そして伝道者とアドラバーストの調査として森羅、アーサー、ヴィクトル、環の4名によるチームが結成されました。

まずは過去の大災害を調査する為中華半島へと出航します。

船に乗るメンバーは4名に加えて第4のオグン、第2のジャガーノート、指揮をとるのは第4中隊長パートです。

無事新青島に上陸し、そこから西に向き「空間の裂け目」を目指します。

アドラバーストの計測値が高い地となっており、向かう道中で喋るモグラスコップと喋るカラスのヤータと出会います。

彼らはアドラバーストの存在を知る、かつて西のオアシスに住んだ者でした。

スコップ達はある日突然やってきた謎の集団によってオアシスを追放されたのです。

夜になり、遠くの方で無数に光る物は焔ビトでした。

この地では250年前の大災害から存在する個体もいるようです。

スコップとヤータの案内でオアシスを一望出来る地点に辿り着きます。

そこから見えたご神体と呼ばれる物は東京皇国の天照でした。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊14巻のネタバレ

一行はオアシスに天照がある事に困惑します。

天照似装置の周囲には焔ビト化した犬が多数彷徨っています。

犬達に鎮魂を行なっていると、森羅はアドラリンクを感じます。

森を守ってと訴えかけてくるのは装置なのでしょうか。

その昔荒地となったオアシスに突然現れた人間の女はスコップ達に言葉を教え天照を作り、オアシスを復活させその地を去りました。

スコップ達は何とかオアシスを彼女の帰る場所としてこの地を守りたいと考えています。

そこに喋る焔ビトが森羅達に襲いかかります。

天照は創造のエネルギー源だと考えている人間に対して、焔ビトは世界を破壊するための装置だと話します。

焔ビトを纏め、装置を起動させる石版を集めさせているのは鬼の焔ビトテンペです。

スコップの話から鬼の存在を知った隊員達は、作戦を立てパートらが装置の調査に入ります。

外部に残っていた森羅達はテンペに襲われ、その目的が全てを破壊し、魂の苦しみから解放される事だと知ります。

そして鎮魂は無理だという隊員の中、森羅だけは鎮魂と調査を続けると言います。

さもなくば青島半島ごと吹き飛ぶ爆発が起こります。

装置内部の調査では石版と装置の壁に刻まれている数字は円周率だと判明します。

装置の中心地にたどり着くと、生き物の鼓動のような音が鳴り響き、鍵穴と白羽の矢となっている鍵が8本ありました。

その状況からヴィクトルは内部にはアドラバーストを持つ人間が装置の動力として眠っていると考えます。

外部の森羅もアドラリンクにより内部にいる人物がスコップ達が待つ女だと感じます。

テンペの攻撃が続く中、森羅とスコップは内部に加護を与えてくれと訴えます。

すると女は力は残り少なく加護は1秒しか与えられないといいます。

森羅はその与えられた1秒でテンペの記憶に入り込み、伝道者が空間の裂け目の向こうから来た事を知り、テンペを倒します。

装置内部の女は蟲により能力に目覚め、伝道者と共にこちらの世界に渡りました。

今回の調査から伝道者はアドラバーストを生贄にし、天照で大災害を引き起こそうとしている事が分かります。

第8に戻った森羅は天照の中に人間がいる事、だとすれば聖陽教の教えと反しており、何か隠しているのかもしれないという事を報告します。

一方紅丸の元にジョーカーが現れました。

そして聖陽教は隠し事をしていると言うジョーカーに紅丸は興味を持つのでした。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊15巻のネタバレ

オアシスでの調査結果は皇国が隠蔽し、公表はされませんでした。

ジョーカーと紅丸は真実を知る為、聖陽教会教皇庁に潜入します。

そしてジョーカーはネザーへと繋がる道を進みます。

ジョーカーは聖陽の影と呼ばれる暗殺部隊に所属していた過去がありました。

幼少の頃から厳しい訓練を受け、不満を募らせ部隊を抜けたのです。

そして聖陽の影隊長とジョーカーの因縁対決となり、紅丸は周囲の敵を相手にします。

ジョーカーが隊長を倒し、そこに現れたのは第1大隊長のバーンズでした。

バーンズは聖陽の影と表部隊とのパイプ役となっておりジョーカーとの面識がありました。

少年のジョーカーは世の中の真実が見たいと強く願った時、バーンズとアドラリンクを体験し左目を失いました。

ジョーカーはアドラの世界からひとつの炎を持ち帰り、現在でもそれはバーンズが保管しています。

バーンズはジョーカーに聖陽教教祖の妻の日記を差し出します。

その内容は大災害から聖陽教と皇国が設立される日までの出来事と教祖ラフルス一世の事が記されています。

その日記からラフルス一世は人では無い物になりすましを受け、聖陽教が興されたと考えられます。

真実は伝道者の指示でヨナがラフルス一世になりすましていたのです。

しかし今となってはラフルス三世も聖陽教の人間も真実を知る者は存在しません。

次の手がかりは天照の建設に関わった灰島重工です。

深く塞ぎ込んでいたリサは、しばらく第8で療養する事になりました。

第8には紅丸が知り得た情報が伝えられます。

リサは恐れながらも古巣となる伝道者と聖陽教との繋がりは感じられなかったと話します。

ヴィクトルは灰島工業から森羅を灰島の研究所に連れてこいと指令を受けます。

第8に戻ったヴィクトルは自身がスパイである事、森羅を連れてこいと指示されたが、これは大きな灰島調査のチャンスになる事を告白します。

灰島重工では烈火が蟲で目覚めさせた少年ナタクの研究が進められていました。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊16巻のネタバレ

ナタクは死神のおじさんと呼ばれる黒野と戦闘テストに挑んでいます。

黒野は弱い子供を打ちのめす事に生き甲斐を感じる狂気染みた人間です。

森羅は予定通り研究所に入り込みます。

能力に目覚めた頃の森羅は、研究所で数年過ごした過去がありました。

するとアドラリンクによってナタクの助けを呼ぶ声を耳にします。

森羅のアドラバースト観測の為実践が行われます。

相手は森羅が幼少の頃、邪悪な印象で記憶に残っていた黒野です。

その実力は紅丸をも凌ぐ力量で、激しい戦いとなりました。

森羅の発動したアドラバーストによってナタクのアドラバーストが目覚めます。

ヴィクトルの連絡で第8隊員は研究所に乗り込みます。

危険を感じたヴィクトルは、森羅にここを脱出しようと訴えます。

しかし森羅はナタクを保護するつもりです。マキとヴァルカンの行く手を阻むのは操り人形ドミニオンズを使う女。

森羅はナタクの元に駆けつけるもナタクは黒野が捕らえています。

マキの鉄梟でドミニオンズを撃破しますが、さらに無数のドミニオンズが現れ窮地に立たされました。

森羅とヴィクトルの元に秋樽も駆けつけます。

大きな騒動となる研究所に、インカとカロンを含む白頭巾が現れ六柱目となったナタクの存在を確認します。

マキ達が苦戦するドミニオンズは突然爆破され、現れたのはハウメアでした。
ハウメアの無茶な行動にアローは不満を抱きます。

白頭巾、灰島、消防隊と三つ巴の争いとなり研究所での戦いは激しさを増していきます。

そしてインカの守り人であるリツの能力によって、以前東京を襲った巨大な焔ビトが放たれました。その胸にはナタクが確認できます。

その時灰島社長から指示が入り、黒野は灰島と第8の協力体制でナタクを奪還すると宣言しました。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊17巻のネタバレ

巨大焔ビトはナタクの思考で暴走します。

森羅と黒野は焔ビト部分を破壊しナタクを助けようと作戦を立てました。

巨大焔ビトの強大なビームが森羅を捉えようとした瞬間カロンが助けに入ります。

彼は柱を守る事が使命だと森羅を守りました。

アーサーとヴァルカンのコンビネーションで出た妨害電波によりハウメアの能力が無効化します。

森羅がナタクにアドラリンクし、ナタクの過去のプレッシャーが感じ取られます。

ナタクは森羅が入り込んでくる事を拒絶し、街を吹き飛ばそうとします。

インカはその威力を予知し、半径500kmのクレーターが出来る爆発が起こるといいました。

しかし、その攻撃はカロンが受け止め月へと反射させます。

本気を出した黒野にナタクの焔ビトは次々と斬り付けられます。

ついにナタク本体だけとなった際、黒野は強くならず弱いままでいいと諭すと、ナタクはプレッシャーから解き放たれ正気を取り戻しました。

カロンは消耗が激しく、白頭巾達も退却します。

今回の調査では灰島と伝道者の繋がりは薄いものと考えられました。

その後灰島社長から呼び出しを受けた秋樽、森羅、ヴィクトルは社長から伝道者との繋がりは無いからと、協力体制を申し込まれます。

簡単には信用出来ない秋樽と森羅ですが、ヴァルカンが天照を超える発電機を作る為に灰島が出資するというので、今後は共闘する事になります。

ナタクの実験テストは続いているものの、黒野が良き理解者となっています。

森羅は鎮魂用の器具を洗礼する為にシスターと洗礼教会を訪れます。
そこで第1中隊長フォイェンと遭遇します。

フォイェンは宗教であれ人間は何か信じる物が無ければ崩れてしまうと話します。

洗礼の途中でシスターは伝道者の意図を知ってからの信仰心の揺らぎを見せ、森羅にシスターという位置の私をどう思うかと問います。

森羅は消防官にとってのシスターの必要性と第8にとって大切な存在である事を説くのでした。

そして白頭巾達はまたしても第8に何か仕掛けてくる動きを見せていました。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊18巻のネタバレ

ネザーで環に敗れたアサルトは、修行を重ね何度も環に戦いを挑みますがラッキーすけべには敵いません。

マキは実家に帰り家族団欒を過ごしています。

東京皇国軍統合治安作戦部の大将である父暖郎と、同じく大将の母まどか、そして刑事課に努める兄滝義でそれぞれの二面性がある性格が分かる風景です。

後日滝義は捜査のためネザーを訪れます。

すると実験室に鎮魂されていないのに死んでいる焔ビトと、蟲を見つけました。

そこにひとりの白頭巾が潜在しており自爆して滝義も負傷します。

白頭巾の危険性を目の当たりにした滝義はマキを案じます。

この一件で国軍もネザーの調査に乗り出し、第2特殊消防隊に指令が下されます。

マキは不本意ながら父が出した指令に沿って第8を去り軍に戻ります。

第8と第2のネザー調査では、複数の地点を中隊で同時に調査する事になりました。

ネザーを知る第8隊員は各部隊に1人ずつ散りばめられました。

  • 森羅は蛇尾中隊へ
  • アーサーはヘッケラー中隊へ
  • 武久は滝義の同行する猿吾中隊へ
  • 環とジャガーノートは影梨中隊へ
  • ヴィクトルは大華中隊へ

と配属されネザーに入ります。

そこには多数の焔ビトがおり、リツの操りによって、殺された消防隊員までも味方を襲います。

環の元にはオロチと名乗る強敵が現れます。

窮地に立たされた環を守るためジャガーノートが覚醒します。

ジャガーノートは決死の戦いでオロチを倒しますが右手と左足を失います。

森羅の元にはジョバンニが現れ、ショウの所へ来てもらうと言い戦闘になります。

先日滝義がネザー調査で見つけた痕跡は、白頭巾達が仕込んだ罠で特殊消防隊は誘い込まれた事が判明します。

ジョバンニの体は更に進化し、森羅は苦戦を強いられます。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊19巻のネタバレ

ジョバンニが蟲はアドラから来た事、人間がアドラに近づく為に自身の身を実験台として蟲と体を融合させた事を語ります。

そこにアーサーが現れ戦闘に加わりました。

武久と滝義のペアは強敵を撃破しますが、マキを取り巻く環境について言い争いになります。

なおも迫り来る白頭巾と環の元に秋樽と第2大隊長グスタフが駆けつけます。

グスタフは全中隊集結するように指令を出しました。

その裏で着々と準備していたリツは東京壊滅に向けて動き始めます。

その目的はネザーを爆発させ東京を地の底に沈める事でした。

ジョバンニは森羅にショウの現状を話します。

その話からショウはハウメアによって危機に晒されているようです。

そしてその後のジョバンニの話の内容から、アドラリンク出来る者は能力を持っているか、アドラの世界に触れた者だと判明します。

その事に以前紺炉中隊長とアドラリンクした森羅は違和感を覚えます。

ヴィクトルはネザーに潜む焔ビトの位置から、この爆発では東京が壊滅状態になると説き、周囲はパニックになります。

そこに現れたのは、ヴァルカンから連絡を受けていたマキです。

マキと滝義の能力の融合でリツの爆発は無事抑えられました。

その時アーサーはジョバンニの背後から斬り込む事に成功します。

消防隊員の被害は甚大な物でした。

しかしマキは第8へ戻る事を心に決め、滝義や武久もそれを理解します
ジャガーノートは命だけは取り止め地上へと運び出されます。

後日平穏を取り戻した森羅は、紺炉と共にアドラリンクした理由を調査します。

紺炉は2年前に紅丸を守った時の事件で、自分にそっくりの焔ビトに遭遇し、異界の存在を感じた事を語りました。

その存在はドッペルゲンガーだと考えられました。

これまでアドラに触れた者は体に何かしらの傷を負っています。

その事からアドラを見た者がいる事は不都合なのだろうと推測されました。

森羅は紅丸の元を訪れて、最近の戦いでは技が通用しなくなったと相談します。

すると紅丸直々の訓練が再び行われる事になりました。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊20巻のネタバレ

今回の訓練には森羅とアーサーに加えて環も参加します。

森羅とアーサーは前回の訓練の続きで火事場の馬鹿力を習得する為訓練が始まります。

紺炉の元にはプリンセスが第6大隊長ホァンを連れて現れ、ドッペルゲンガーに遭遇した際の更なる調査を行います。

環はヒカヒナによる力試しに挑みます。

その結果自分の殻を破り新たな能力の開花となりました。

森羅とアーサーは紅丸によって発火限界を迎えるまで扱かれます。

体の限界と思いきや、紅丸はここからが稽古だと言うのでした。

そして森羅の意識か飛びそうになった時、ついに紅丸から伝授された死ノ圧を習得します。

紺炉を診察するホァンはアドラリンクが起こったのは大きな炎や、多数の死が関係あるかもしれないと言います。

しかし他に何か気になる事を掴んでいるようです。

そして他のアドラリンク経験者を調べようと第4大隊長アーグの元に向かいます。

過去にアドラリンクを体験したアーグの元にも危険が迫ります。

白頭巾の一派で黄金の手をもつ屠り人ゴールドなる者がアーグを絶命させます。

ハウメアはショウを率いてこの国を返して貰おうかと呟き、皇国をあるべき姿にすると行動を始めます。

第1特殊消防隊は皇王庁からの呼び出しをうけます。

皇国と太陽神の為、ひとつになる必要があると説く皇王の背後には白頭巾達が立ち並んでいました。

ハウメアは争うつもりは無く話し合いを求めます。

白頭巾達の目的は、地球滅亡ではなく地球を太陽とする事でした。

秋樽は東京消防庁に現状の報告に来ています。

そこに皇国軍が現れ、身柄を拘束します。そして秋樽はその場で白頭巾の姿を見つけ驚愕しました。

それを知った第8隊員は一縷の迷いも無く秋樽の救出に乗り出します。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊21巻のネタバレ

第8隊員達は森羅を拉致監禁しているとして国の陰謀で手配される事態となりました。

秋樽はその容疑で軍に捕らえられていたのです。

国の監視を逃れる為、ヴィクトルはジョーカーとの関係を打ち明けました。

ジョーカーは忘れ去られた下水道にある秘密基地に一行を案内します。

既にジョーカーは秋樽の身柄が府中大牢獄にあるという情報を得ています。

バーンズはハウメアと同じ思想を抱くようになってしまいました。

そして秋樽に蟲を植え付ける事を決意します。

その事はアドラリンクによってすぐに森羅が知る事に。

時間が無いと感じた森羅とジョーカーは、下水道を通って秋樽の元へと向かいます。

そこではバーンズが待ち受けており戦闘が始まります。

死ノ圧を習得した森羅はバーンズの体制を崩す事に成功しますがまだまだ叶いません。

ジョーカーは戦闘に時間をかける程バーンズは手をつけられなくなると森羅に教えます。

第8隊員は大牢獄に到着するや正面の壁をぶち破って侵入します。
対する敵は屠り人のゴールドです。

第8隊員はアーサーの姿が消えている事に気付き、環が前衛を努めます。

後方ではヴィクトルがゴールドの能力を解析します。

リサの能力によりゴールドを撹乱させ時間を稼ぎ、環とヴァルカンがその間に準備していた作戦でゴールドの黄金の手を封じました。

そして武久の発砲でゴールドは倒れます。

しかし休む間も無く屠り人のストリームが襲いかかります。

そこに突然アーサーが現れ、一撃でストリームを倒しました。

その時上空から最強の屠り人ドラゴンが現れます。

アーサーはその名に騎士としての闘志を奮い立たせ、エクスカリバーがかつてない光を放ちます。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊22巻のネタバレ

圧倒的な力を持つバーンズを前に森羅は苦戦します。

バーンズはアドラの世界を見た日から神は居ないのにこの祈りは何なのかと思い悩む日々で、それでも祈り続けその結末に身を委ねる事を決めていました。

森羅の目の前で秋樽に蟲が仕込まれますが、捕らえられてからずっと筋トレに励んでいた秋樽の体は、蟲の侵入を許さず焔ビト化を免れます。

アーサーの対するドラゴンは、体の一部を焔ビト化する事で攻撃されてもダメージを受けない体でした。

プリンセスは第3から手に入れた資料とこれまでの経緯から、更なる調査を進めます。

そこで幼少の頃を過ごした修道院での事件にも、人為的な人体発火とドッペルゲンガーが関係しているという結果を出します。

その結果から、ドッペルゲンガーの正体を暴けば人体発火の真相にたどり着けるかもしれないと思い至ります。

アーサーはドラゴンに攻撃を続けていますが、ついにエクスカリバーが粉砕されてしまいます。

森羅とバーンズの戦いは、それぞれの信念をぶつけ合う意地の張り合いにもなって来ています。

森羅の体の限界が感じられる頃、ショウは温かいアドラリンクを感じ、森羅の存在が頭に過ぎります。

ハウメアは新たな柱の誕生を感知しました。

バーンズはこれまでの森羅の攻撃を1つも避ける事無く全てその身に受け止めていました。

そして自分には滅びしか見えない未来だが、変えてみせろと森羅の勝利を認めるのでした。

その瞬間バーンズの体を鬼の焔ビトの角が背後から貫くのでした。

その姿は右目が燃え盛るバーンズのドッペルゲンガーです。

バーンズは森羅とジョーカーに逃げろと言い、鬼を引き止める為時間を稼ぎます。

ドラゴンと第8隊員達の元にはハウメアが現れ、柱以外全て殺せと指示を出します。

そこに突然むーんらいと仮面を名乗る和服姿の男が助けに現れるのでした。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊23巻のネタバレ

むーんらいと仮面は、空飛ぶ纏で第8隊員とジョーカーを救い出します。

森羅とジョーカーは秋樽の元に駆けつけ、そこからは瀕死の森羅を秋樽が背負って移動します。

その温かさに安心した森羅は世界はこうでなくてはいけないと思うのでした。

ハウメアは、柱は全て揃ったので最後の準備に取りかかれと指示を出しました。

バーンズの葬儀は第1のみで行われ、死因は秋樽を追う中での森羅による他殺だと発表されました。

カリムとフォイェンはその発表を信じる事無くバーンズが言い遺した事を守る為、調査から知り得たドッペルゲンガーの気配がある聖ラフルス修道院へと向かいます。

むーんらいと仮面の正体は紅丸です。

第8隊員は無事に第7管轄区へと保護され、重症のアーサーも手当てを受けます。

秋樽は紅丸に聖陽教会と白頭巾が手を組んだ事と、バーンズの死の真相を話します。

プリンセスは聖ラフルス修道院の跡地を訪れ地下への入り口を探します。

そして祭壇の下にドッペルゲンガーの謎があると確信します。

その時カリムとフォイェンが現れ、共同で地下への入り口を発見しました。

地下室には当時の植物と虫の資料が保管されています。

そこでプリンセスはシスターを使ってドッペルゲンガーの実験がされていた事に気がつきます。

すると修道院を纏めていたシスタースミレが現れ、ドッペルゲンガーがアドラに存在するもう1人の自分で、蟲によってこちらの世界に現れる事、そしてもう1人の自分との融合で人体発火が起こる事、シスター達の食事に蟲を入れ能力に目覚めさせていた事が発覚しました。

そしてそのスミレの強さからプリンセスはアドラバーストを使っていると確信します。

あわや地下に生き埋めにされるという所で、外部で待機していた岸理によって救出されます。

そしてスミレの元には新青島のオアシスに眠る黒の女が200年前から変わらないなと語りかけるのでした。

シスタースミレは七柱目だったのです。

アーサーは妄想による能力アップを得る為、ヴァルカンの策に乗せられています。

その結果ネザーへと入る事になり、そこで現れたのは、かつて幼いアーサーを残して姿を消した父と母でした。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊24巻のネタバレ

アーサーの剣を作るために手に入れたフェアリングを溶かすために、第7消防隊の鍛刀場を借りることにしたヴァルカン。

作る工程に興味津々のアーサー。

そして、剣と一緒に星の指輪というオプションパーツらしきものをヴァルカンが渡した直後、アーサーは絶対負けないことを宣言しました。

部屋に戻ったら父からの置き手紙を目にしたアーサーをタマキは心配しますが、その一方で彼から騎士王として生きる姿勢を感じていました。

一方、シンラは自ら“アドラ”に乗り込みたいと思ったので紅丸に修行をお願いします。

しかし、修行をするとなぜか眠ってしまうシンラ。

その夜、外で寝ていると夢の中でアドラの世界にやってきたシンラの前にショウがいました。

時を同じくしてショウもシンラを感じていました。

ショウはこの経験から兄に会いに行こうとしますが、数多くの妨害に遭いながらも地上に到達しますが、そこにはアローの姿もありました。

一方、地下ではハウメアの号令のもとミサが始まりました。

しかし、ハウメアたちは祈りは捧げず話をしていました。

ヨナの過去(最初の大災害)が描かれた後、ドラゴンやフェアリーといった大災害執行特化部隊もやってきました。

そして、スミレの能力で地震を発生させました。

その頃、グスタフやパーンから一応協力を得たことを仲間たちに伝える桜備。

そこに火華がやってきた直後、畳の下からスコップが現れます。

なぜやってきたのかシンラはスコップに問いますが、スコップが話したのはどうやってここまできたのかと言うこと。

アーサーに話を止められたことに不満でしたが、スコップは黒の女からの最後の言葉を伝えました。

そして、話が終わったのと同時に地震が起きましたが、この時会場に巨大な柱が出現していました。

ニュースで柱の報道が流れましたが、速報で巨大な焔ビトが柱の下から出現したと報じられました。

速報を見たシンラは柱に向かおうとしますが、スコップが彼の頭に乗っていました。

その頃、柱の近くの海岸に第2消防隊と灰島重工の黒野と大黒が到着。

ジャガーノートが焔ビトに攻撃を仕掛けようとしますが、それを止めるためにシンラが立ち塞がりますが直撃を受けて海に落ちてしまいます。

海に落ちたシンラを救助したのは黒野でした。

シンラを陸にあげた直後にグスタフと大黒は、どちらがシンラを保護するかで揉めているところにフェアリーがやってきて。シンラを浮かせて奪い取ってしまいます。

奪い返そうとしますが、焔ビトが攻撃してきたので一同は焔ビトを倒すのを優先にしました。

その頃、フェアリー目掛けて柱が飛んできます。

そして、それを足場にしてやってきたショウがフェアリーを斬りつけました。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊25巻のネタバレ

太平洋沖に出現した謎の柱と巨大な焔ビトに対処すべく、灰島重工と特殊消防官の精鋭が現場に駆けつけました。

灰島からは黒野とその上司大黒、特殊消防隊からは第2の本田とジャガーノート、第4のパーンとオグン、火鱗などです。

巨人が港に向かって火を噴くと、広範囲の建物が燃え上がりますが、パーンの防御パフによって人々は無事です。

ジャガーノートが砲撃を始め、攻撃バフとスケールシールドをもらったオグンが左肩を砕くと、黒野が煙から鎌をつくり出して巨人の体を斬り裂きました。

それを見届けたオグンは、意識を失ったシンラ救出へと動き出しますが、ショウに真っ二つにされたフェアリーが生きていて、シンラを空中に固定しています。

ショウがフェアリーの引力操作に言及すると、フェアリーは能力の一端を明かし、そこから大災害の序章を見ていろと言うと姿を消しました。

ショウがシンラを港に運んで去ると同時に、黒野が巨人にトドメを刺しました。

砕けた巨人は海に解け、柱にまとわりつくと柱は黒く染まり、頂上から火を噴きだしました。

意識を失っていたシンラはアドラの世界にいました。

インカがアドラリンクによって引き寄せたからです。

シンラは大災害を知るべくインカとともに過去に行き、大災害が起こる前の世界を見ます。

しかし、過去の世界はシンラが知っている世界のデザインとは全く異なる写実的な世界だったので、シンラは吐き気を催すほど衝撃を受けました。

そして目覚めると、すでに三ヵ月も時間が経っていました。

その間、世界にも色んなことが起きていましたが、シンラ自身も人が変わったように荒れて、髪を染めてピアスを開け、タトゥーを入れて、シスターに暴力を振るうという暴挙を冒していました。

見に覚えのないシンラが第8の人たちに話を聞くと、その人物像は訓練校時代に噂されていた悪魔そのもので、そのイメージに体を乗っ取られていたのだと気づきました。

また、世間では5本の柱が出現していて、能力者たちの力が強まり、シスターも発火能力に目覚めていることが判明しました。

中でも強い能力者たちは実体感のある夢を見るようになったと言います。

最強の消防官である紅丸は、修行時代の夢を見ています。

そこには幼き頃の自分や若い紺炉、今はもう亡くなってしまった先代の浅草火消し棟梁・新門火鉢がいました。

居合手刀七ノ型「日輪」をうまくできない紅丸が火鉢にどやされ、紺炉になぐさめられたところで夢は覚めました。

一方、ダークヒーローを自称するジョーカーがバーンズの夢を見ているころ、ハウメアが地下で人類のイメージの集合体である集合的無意識を集めていました。

人々のイメージが行きつく先こそアドラ、ハウメアがそう考えると、アドラの火の海から火鉢のドッペルゲンガー、バーンズのドッペルゲンガーが現れました。

そのころ、第1の大隊長となったフォイエンが焔ビト出現の知らせを受け、現場に赴きます。

自身とカリムの他、コニャンゴという若い女子消防官も帯同させます。

現場にいたのは言葉を話す焔ビトだったのでフォイエンは鎮魂をためらいますが、覚悟を決めると灯籠拳にて鎮魂しました。

しかしもう二体同じタイプの焔ビトが出現したとき、その焔ビトを一撃で破壊する鬼が現れました。

それは火鉢のドッペルゲンガーで、浅草にいる紅丸がその気配を察知しました。

▶▶目次に戻る

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊を無料で読む

【漫画】炎炎ノ消防隊の最新刊をお得もしくは無料で読む方法

漫画「炎炎ノ消防隊」の最新刊は各種電子書籍サイトを活用することで、お得もしくは無料で読むことができます。

数ある電子書籍サイトの中でも特典が魅力的なサイトが下記の3つ。

サイト名
(無料期間)
特典や特徴
まんが王国
(無料期間なし)
  • 無料会員登録で半額クーポン
  • 月額費なしでずっと利用できる
  • オリジナル漫画が充実
U-NEXT
(31日間)
  • 無料会員登録で600ポイント
  • 18万本以上の動画見放題
  • オトナ向け動画も視聴可能
クランクインビデオ
(2週間)
  • 無料会員登録で3000ポイント
  • もらえるポイントが圧倒的
  • 新作映画が充実

各電子書籍サイトの詳細が次の通りです。

まんが王国で炎炎ノ消防隊の最新刊をお得に読む

【まんが王国の特徴】

  • 無料会員登録で半額クーポン
  • 月額費なしでずっと利用できる
  • オリジナル漫画が充実

まんが王国は電子書籍の配信に特化しているサイト。

そのため無料試し読みが充実しており、1巻丸ごと試し読みできる作品が数多くあります。

そして無料会員登録するだけで、半額クーポンをもらうことができます。

月額費なしで継続利用できるので、必要な時に読みたい作品を購入すればOK。

「いつの間にか課金されていた…」となる心配がないので、安心して無料会員登録できますよ。

※まんが王国では炎炎ノ消防隊の電子書籍が420円で配信中

↓無料会員登録で半額クーポン↓ まんが王国で炎炎ノ消防隊を半額で読む

U-NEXTで炎炎ノ消防隊の最新刊をお得に読む

【U-NEXTの特徴】

  • 無料会員登録で600ポイント
  • 18万本以上の動画見放題
  • オトナ向け動画も視聴可能

U-NEXTは電子書籍だけでなく動画も配信されています。

配信されている動画の数は18万本以上。

なので漫画と動画作品を同時に楽しめます。

そして無料会員登録すると600円分のポイントがもらえます。

このポイントを活用すれば、炎炎ノ消防隊の最新刊を600円お得に読むことができます。

また31日間のお試し期間中は、18万本以上の動画も無料視聴できるので、ぜひお楽しみください。

※U-NEXTでは炎炎ノ消防隊の電子書籍が462円で配信中

↓31日間無料お試し期間あり↓ U-NEXTで炎炎ノ消防隊をお得に読む

またU-NEXTでは、アニメ「炎炎ノ消防隊」も全話見放題で配信されています。

炎炎ノ消防隊のアニメは全24話となっており、U-NEXTを活用すれば31日間のお試し期間中に、全話無料で視聴することができます。

※お試し期間が過ぎると月額1990円が発生するので、お気をつけ下さい。

 

クランクインビデオで炎炎ノ消防隊の最新刊を無料で読む

【クランクインビデオの特徴】

  • 無料会員登録で3000ポイント
  • もらえるポイントが圧倒的
  • 新作映画が充実

クランクインビデオは新作映画の配信に力を入れているサイトです。

また無料会員登録すると3000円分のポイントがもらえます。

「3000円分なんてお得すぎない?嘘じゃないの??」と疑ってしまいますが、本当にもらえるんです。

そしてこのポイントを活用すれば、炎炎ノ消防隊の最新刊だけでなく他の漫画も無料で読むことができますよ。

※クランクインビデオでは炎炎ノ消防隊の電子書籍が462円で配信中

※お試し期間が過ぎると月額990円が発生するので、お気をつけ下さい。

 

【漫画】炎炎ノ消防隊の単行本は全巻(25巻)無料で読める?

結論から述べると「炎炎ノ消防隊」の単行本全25巻は、全巻無料で読むことができません。

冒頭部分の試し読みが出来たり、電子書籍サービスの特典を使って一部の巻をお得に読むことはできるものの、全22巻を無料で読むことはできません。

ですが、全巻半額で読むことができます。

DMM電子書籍で炎炎ノ消防隊を全巻半額で読む

DMM電子書籍は初回購入に限り、最大100冊まで50%OFFになるクーポンが配布されます。

有効期限があるものの50%OFFクーポンを活用すれば、炎炎ノ消防隊の単行本全25巻を半額で読むことができます。

この機会に「炎炎ノ消防隊」を全巻読んでみたいと思った方はぜひ、DMM電子書籍をご活用ください。

 

【漫画】炎炎ノ消防隊を読んだ人たちの感想

【漫画】炎炎ノ消防隊の関連記事

関連記事

マガポケにて配信中の漫画「炎炎ノ消防隊」は現在、単行本が25巻まで発売中! 25巻の収録話は第214話〜第222話で、続きにあたる第223話は、マガポケで読むことができます。 ここでは、炎炎ノ消防隊25巻の続き223話以降を無料[…]

関連記事

週刊少年マガジンにて連載中の漫画「炎炎ノ消防隊」は、単行本が25巻まで発売されています。 さらに2019年にはアニメ「炎炎ノ消防隊」第1期が放送され、2020年には第2期が放送。 ここでは、炎炎ノ消防隊の漫画とアニメを無料で見る[…]

 

【漫画】炎炎ノ消防隊の最新刊(25巻)までの全巻ネタバレまとめ

漫画「炎炎ノ消防隊」のあらすじとネタバレを紹介してきました!

まんが王国を活用すれば全巻無料で試し読みができるので、ぜひお試しください。

※まんが王国では炎炎ノ消防隊の電子書籍が420円で配信中

↓無料会員登録で半額クーポン↓ まんが王国で炎炎ノ消防隊を半額で読む

話題の漫画のネタバレ一覧

悪魔だった君たちへ
 
俺だけレベルアップな件
 
快楽殺人姫
 
カラミざかり
 
鬼獄の夜
 
けだものたちの時間
 
社畜と少女の1800日
 
JKハルは異世界で娼婦になった
 
社内探偵
 
獣人さんとお花ちゃん
 
親友は悪女
 
爪痕-それでも結婚、続けますか-
 
盗掘王
 
revenge~替え玉婚~
 

20年夏アニメの原作漫画を無料で読む方法

炎炎ノ消防隊
 
ダンまち
 
魔王学院の不適合者
 
魔法科高校の劣等生 来訪者編
 

20年春アニメの原作漫画を無料で読む方法

アルテ
 
イエスタデイをうたって
 
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった
 
オリンピア・キュクロス
 
かくしごと
 
かぐや様は告らせたい
 
ギャルと恐竜
 
グレイプニル
 
邪神ちゃんドロップキック
 
食戟のソーマ
 
球詠
 
つぐもも
 
波よ聞いてくれ
 
八男って、それはないでしょう!
 
フルーツバスケット
 
放課後ていぼう日誌
 
無限の住人
 
メジャーセカンド
 
本好きの下剋上
 
俺ガイル
 

話題の人気漫画を無料で読む方法

宇宙兄弟
 
ガイシューイッショク
 
鬼滅の刃
 
虚構推理
 
キングダム
 
五等分の花嫁
 
ゴールデンカムイ
 
終末のハーレム
 
終末のワルキューレ
 
SHIROBAKO
 
スラムダンク
 
その着せ替え人形は恋をする
 
出会って5秒でバトル
 
デスノート
 
転生したらスライムだった件
 
東京卍リベンジャーズ
 
ドメスティックな彼女
 
七つの大罪
 
ハリガネサービス
 
ハリガネサービスACE
 
HUNTER×HUNTER
 
バガボンド
 
僕のヒーローアカデミア
 
MAJOR(メジャー)
 
約束のネバーランド
 
ランウェイで笑って
 
Re:ゼロから始める異世界生活
 
ヲタクに恋は難しい
 

続きを読みたい漫画を50音で検索

最終回が気になる漫画を50音で検索